先生のブログ

踊る教員日記

後藤彩子のブログ

プロフィール
2012/10/18

(ほぼ)売り切れた大豆と小魚

10/9のブログで書きましたが,

保健の授業で「口さびしいとき,こんなおやつはいかが?」と紹介した

「食べる小魚」と「大豆」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4クラス回って,こんなに少なくなりました。

 

 

とあるクラスは,文字通り「食いつきがよく」・・・。

好きか嫌いかに関係なく,もれなく全員が口にしたのではないかと思われます。

 

とりあえず,口に入れ,

それから「好きかも~」「苦手かも~」と,感想を口々に・・・。

 

「好きかも~」の方々のために,「じゃ,2回目,回しまーす!」と

クラス内をビンが2周した次第で・・・。

 

このクラス,お勉強の方も頑張っており,

「やっぱり好奇心と学力って,関係があるんだなあ・・・。」と実感。

 

 

 

さて・・・,

小魚にはカルシウムたっぷり・・・は知られていると思います。

 

また,大豆は「畑の牛肉」などと言われたりして,

低脂肪高タンパクで有名ですが,

実は,カルシウム,マグネシウム,カリウムも多く含んでいます。

 

Mgは,Caとともに骨を形成してくれるほか,

筋肉や心臓の働きを正常に保つ働きがあります。

 

Kは,細胞内液の浸透圧を一定に保つ働きをし,血圧を下げる作用があります。

 

さらに,Mg,Kともに,不足すると

抑うつ,不安感,気分がめいる,ストレス増大,神経・精神系の障害を

引き起こす可能性があるとか!!

 

 

言われてきたことではありますが,

本当に,栄養状態と精神状態って,関係があるのですね。

 

食育・・・,大切です。

偏食・・・は,ないにこしたことはない。

 

日々,会食時には,生徒たちの好き嫌いと戦っておりますが,

保健の授業でも,バランスの良い食生活の大切さ,偏食の危険性を,

その理由づけから教えています。

 

急には変わらないだろうけれど,

少しずつ,受け止めてくれたらうれしいな。

 

0 コメント
コメント一覧
コメントがありません。
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: