先生のブログ

踊る教員日記

後藤彩子のブログ

プロフィール
2017/09/22

研修会最終日、授業案プレゼン代表に!?

4日間の宿泊研修も、最終日となりました。

 

初日は講義中心に、

2~3日目は、「保健教育のあり方」「学校保健マネジメント」「保健管理のあり方」の

3つの部会に分かれての演習が行われました。

私は「保健教育のあり方」を選択。

 

その中でさらに「心の健康」「医薬品・喫煙・飲酒・薬物乱用」「現代的な疾病の予防」の

3つのテーマに分かれて活動をしました。

私は「心の健康」を選択。

 

 

課題は、テーマに沿ったプログラム案を考え、プレゼンテーションすること。

他県の見知らぬ先生と4人一組になり、授業案を考えました。 

 

我々のチームは、すでに事前課題として持ち寄った授業案の中から、

昨年本校で4年生を対象に行った「コラム法」をベースにプログラム開発。

「ストレス対処法~とらえ方・考え方を広げよう~」という題で

学習指導案を作成するとともに、それをパワーポイントで発表したところ、

 

なんと・・・、

 

テーマ内グループの代表となり、

さらに、テーマ合同発表でも部会の代表となり、

最終日の今日、最後の全体会で発表をすることになりました。

 

現在、最終日朝。

そういうわけで、すこし緊張の朝を迎えました。

 

 

 

他のチームの案には、すでに取手聖徳の女性キャリア開講当初から取り扱っている

アサーション(アサーティブコミュニケーション)なども登場。

また、私たちのチームの授業案は、もちろん他の3名の先生方と協力し、

工夫を加えて作り上げたものではありますが、

それでも、女性キャリアプログラムをベースとしたものです。

 

取手聖徳の女性キャリアの学習プログラムの方向性が

間違っていなかった! 先取りしていた! ことが証明されたようで、 

うれしく、かつ、ちょっぴり誇らしく思いました。 

 

今回の成果を、女性キャリアや保健の授業で生かしていきます。 

 

0 コメント
コメント一覧
コメントがありません。
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: