先生のブログ

踊る教員日記

後藤彩子のブログ

プロフィール
2017/12/07

女性キャリア 「外務省・高校講座」開催

12月7日(木),外務省外交史料館館長・福嶌香代子先生をお迎えし,

女性キャリア主催,「外務省・高校講座」を開催いたしました。

 

外務省の外交史料館では,

日本の外交の歴史を物語る,貴重な史料を所蔵しているそうです。

そのいくつかをスライドでご紹介いただきました。

 

また,福嶌先生自身の歩んでこられた道のりをご紹介いただきました。

育休のなかった時代に,海外転勤もこなしながら

2人のお子様を育ててこられた先生の経歴は,

これから女性の活躍が求められる時代を生きる女子生徒たちの

大きな刺激となり,参考となったのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

福嶌先生はこの春まで,UN Women日本事務所の所長をお勤めでいらしたそうです。

UN Womanとは,ジェンダー平等と女性のエンパワーメントのための国連機関のことです。

 

生徒たちは,女性キャリアの「女性と社会」プログラムで,女性の活躍や仕事と家庭の両立について学んでいます。

講演会の後に25名の希望者で行われた座談会では,ジェンダーやグローバルなテーマに関する質問や意見が活発に飛び交いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


人生の先輩,とりわけ女性として仕事と子育てを両立しながら責任ある仕事をこなしてこられた方から

その経験や思いを聞くことができる機会を持つことができるのは,幸せなことです。

生徒たちの人生観や職業観を広げるきっかけとなってくれれば幸いです。

 

生徒たちからの感想です。

 

「講演を聞いて,先生の経歴の話がすごいと思ったと同時に,おもしろいなと思いました。

女性が社会に出て活躍するには,たくさんの努力が必要なんだと実感しました。

女性の活躍が進んでいる一方で,まだ女性が一人もいない職業もあると聞いて,

平等というのはまだ遠いのかなとも思いました。

女性が社会で活躍するために,私も怖がらずに進んでいこうと思います。」

 

「今回の講演を聞いて,海外と日本のかかわりについて興味を持つことができました。

また,女性の活躍の場がまだ多くはないということもわかりました。

特に,政治面での活躍が少ないということに驚きました。

テレビや新聞などで女性政治家を目にする機会はよくあったのですが,

実際の数や割合は,まだまだ男性の方が多いことに驚きました。」

 

 

0 コメント
コメント一覧
コメントがありません。
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: