先生のブログ

踊る教員日記

後藤彩子のブログ

プロフィール

記事一覧

先日行われた、女性キャリア特別授業(講演会)の
生徒アンケート事後処理をしていました。
生徒たちは、文字で感想をつづるとともに、
「大変満足」「満足」「やや不満」「不満」の4段階で満足度を示しています。
4年生(高1)の集計をしていて、
「あれ? ウチのクラス、満足度高い!?」
学年平均が、「大変満足」 20.2%、「満足」も含めると98.1%でしたが、
私のクラスは、「大変満足」30.3%、「満足」も含めて100%でした。
けして、「無条件に肯定的で、何の疑問も抱かないことが良し」、とは言いません。
ただ、思春期の子供たちは、
気持ちの向きや心の動きが満足度調査などに如実に表 続きを読む…
昨日は入試対策説明会でした。
毎回,手伝ってくれるスタッフ生徒たちの,様子や行動力に感動するのですけれど,
昨日も素晴らしかったですね。
来校者のアンケートにも,
「生徒さんたちが,しっかりしていて・・・」「~さわやかで・・・」「~生き生きとしていて・・・」
と,お褒めの言葉がたくさん!
一昨日の第2体育室会場設営は,ダンス部員が手伝ってくれたんですけれど,
設営時間,最短記録を樹立!!
(19分でしたっけ? 水越先生・・・)
そして昨日は,
科・コース説明をしてくれた代表生徒たちが
本当に立派に,よくやってくれて,
来校者の方から拍手まで頂戴してしまいました。
さらに,
「い 続きを読む…
2012/10/20

あいさつ

中間考査明けの今日,学年集会から1日がスタートしました。
新たに学年団に加わった,S本先生,K藤先生のご紹介タイム。
お二人とも,「あいさつ」のお話。
「4年生(高1), 外から(学年外から)見ていて,
頑張っているなあと思う。
ただ,あいさつとかの声が
一部の人しか出ていないのが残念だね。」(同感です。)
で,お二人とも「あいさつ」を話題に取り上げられたわけです。
私も若いころ,あいさつは得意ではありませんでした。
こう見えて,根は「人見知り」なんです。
さほど親しくもない人と目を合わせて,
時に,笑顔を作ってあいさつするなんて,
私には,緊張この上ない行為でした。
続きを読む…
中2学年より,11月頭の女性キャリア授業の委託を受けまして,
今日は半日,仕込み作業・・・。
既成のイラストに色を付けまして・・・。
・・・何のことはない,「塗り絵」の半日。
こういうひと手間(・・・ひと手間じゃ済まなかったけれど・・・)が
思春期女子を教える時には重要だと考えます。
教材が「きれい」「かわいい」「わかりやすい」かどうかで,
モチベーションが全く変わるからです。
仕上げにパウチをしまして,
こうしておけば,次年度以降担当の先生にも使いまわせるかと・・・。
かなり肩が凝りましたけれど,
こうい 続きを読む…
10/9のブログで書きましたが,
保健の授業で「口さびしいとき,こんなおやつはいかが?」と紹介した
「食べる小魚」と「大豆」。
4クラス回って,こんなに少なくなりました。
とあるクラスは,文字通り「食いつきがよく」・・・。
好きか嫌いかに関係なく,もれなく全員が口にしたのではないかと思われます。
とりあえず,口に入れ,
それから「好きかも~」「苦手かも~」と,感想を口々に・・・。
「好きかも~」の方々のために,「じゃ,2回目,回しまーす!」と
クラス内をビンが2周した次第で・・・。
このクラス,お勉強の方も頑張っており,
「やっぱり好奇心と学力って, 続きを読む…
以前にこのブログでも紹介した,ダンス授業の創作ダンス,「洗濯機」。
ようやく発表の時期を迎えました。
昨日発表の5年スポーツアドバンスコース。
洗濯層の中で絡みあう洗濯物に着目し,
2人組の絡みやリフトを駆使した作品に。
一方,今日発表の5年児童保育コース。
ひと班は,脱水機のスピード感を,
クラウチングスタートからのダッシュで表現。

もうひと班は,洗濯物を擬人化し,
洗濯物と,自分たちがシャワーを浴びているときの様子を掛け合わせて表現したり,
脱水を体のねじりで表現したり・・・。
どのクラス,どの班も 続きを読む…
今日はキッザニア東京、近長由紀子さんの講演会がありました。
普段、生徒と接する中で感じること、
普段、生徒と接する中で意識していること、
普段、生徒の進路指導をしながら考えていること、
普段から、生徒に呼びかけていること、
それらと重なる部分が沢山ありました。
講演後、帰りのSHRで、
近長先生のお話のまとめやら、私の職業観やらを
生徒にちょっとだけお話。
顔をくっと上げ、目を輝かせて「ウン、ウン」とうなずいてくれていた
生徒の反応がうれしかったです。
その後、近長さんとお話をする機会をいただき、
ざっくばらんなトークもさせていただきました。
「そうそう」 と共感したり、
「なろ 続きを読む…
6年スポーツアドバンスコース,スポーツBの授業。
今日は,希望者・バク転・チャレンジ!!
みんな,思ったより上手でびっくり!!
補助も上手でした。
続きを読む…
「一酸化炭素は,物が不完全燃焼したときに発生します。
(中略)
一酸化炭素は,体内に入ると赤血球中のヘモグロビンと結びつくため
体が酸素欠乏になり,一酸化炭素中毒を引き起こします。」
中学の保健の教科書の一説です。
さて,これをどう説明したものか・・・。
そこで,イラストをパウチして,板磁石を張り付けて
小道具を作ることにしました。
「やっぱり, 一酸化炭素は『悪者』っぽくしなきゃ!」と,
とげのある形で黒色にしました。
(ちなみに,酸素は丸,二酸化炭素は四角です。)
そうしたら,パウチシートへのおさまりの悪いこと!!
やっぱりここでも,一酸化炭素は 「悪者」 でした(笑) 続きを読む…
2012/10/06

風物詩

赤本と赤りんご。
どちらも,秋の風物詩。
どちらも,生徒から渡されました。
一方は,「小論文の添削指導をお願いします。」 と。
一方は,長野出身の寮生さんから。
一方は,過去問題を読み込み,ぼちぼち赤ペンを入れ,
一方は,今晩のデザートにありがたく頂戴いたします。
続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566