先生のブログ

踊る教員日記

後藤彩子のブログ

プロフィール

記事一覧

携帯電話などに使われている、レアメタル。
天然資源の乏しい日本では、
家庭に眠っている、使わなくなった携帯電話やパソコンを「都市鉱山」と呼び、
それらを資源として再利用しようとする活動が活発化しています。
かく言う私の家の押入れにも、歴代の携帯電話が・・・。
microSDのなかった携帯には、
当時の写真やメールやらが入ったままで、
思い出に浸って、どうしても捨てられずにおりました。
が、意を決して昨日、携帯電話ショップにお渡ししてきました。
「都市鉱山」の資源確保に、貢献しなきゃ!
で、お別れの前に、記念撮影。
一番左のは、最初に手にした携帯電話。 続きを読む…
2012/03/28

できた!

担当したクラスには年度末に,部活動には卒業時に,
「何か思い出に残るもの」をと考え,プレゼントしています。
たいていは,とりためた写真をCDに焼いたりするのですが。
去年は,春休み(?)が長かったので,
写真をムービーに仕立てて渡しました。
今年のダンス部卒業生へは,文化祭のメイキング動画。
今年,写真はあまりたくさんは撮っていなかったので,
クラスへは,文集を作ることにしました。
行事や特別授業の感想文,読書感想文などをまとめて,
1冊の文集に仕上げました。
そして,昨日完成!!
今日,各ご家庭に向けて発送します!
お楽しみに。
続きを読む…
今日は、ダンス部の「卒業生を送る会」でした。
「6年生は、本当に仲が良かった。
DVD編集をしていて気づいたんだけど、
6年生たち、ちょっとした瞬間に、
お互いに『ありがとう』を言っているんだよね。
集団の輪(和)を生み出すキーワードは、
『ありがとう』が、なのかなって思いました。
下級生たちも、6年生を見習って、
『ありがとう』を、大切にしていきましょう。」
卒業生へ、そしてダンス部を引き継いでいく下級生たちに、
そう、メッセージを贈りました。
今日の送別会も、『ありがとう』の嵐でした。
最後に、旧キャプテンから手紙をもらいました。
「部長にして 続きを読む…
教室の窓を開け放って、
生徒たちとともに、教室の大掃除をしながら、
少し強かったけれど、寒くはない風に
「ああ、春だなあ・・・」と感じました。
去年は、震災ために突如打ち切られた3学期。
校舎も生徒たちも無事ではあったけれど、
そこはかとない不安を抱きながら、
やわらかな日差しと春風に、
少し癒されたものです。
「そういえば、一昨年の春休み、
誰もいない教室で、同じことをしていたなあ・・・。」
はいつくばって椅子の足元にぞうきんを掛けながら、ふと思い出しました。
あれから2年。
思春期を向かえた生徒たちと、
笑ったり怒ったりしながら過ごしてきました。
時には、私の呼びかけに、 続きを読む…
2012/03/12

3.11

2011.3.11。
あの日,私はスキーの大会に出るべく,金曜日の午後と土曜日にお休みをいただき,
道具と荷物を全て車に積み終えて,出発のタイミングを待っていました。
地震発生。
ひっくり返った家具などをざっと片付けた後,学校に戻り,
生徒の帰宅対応に当たりながら,
大会幹事から「大会中止」の連絡を受けたのは,夜になってからでした。
2012.3.11。
私は,知らなかった事実を知りました。
去年,その大会開催のために,400名以上の選手の受け入れ準備を進めていた,
某スキー場とその周辺ホテル。
地震が起こり,大会中止の決定を受け,
キャンセル料なしで,大会と全宿泊のキャンセルに 続きを読む…
HipHop? PVスタイル? まあ,「現代的リズムのダンス」ですね・・・。
途中、グンちゃんも好きな、Party Rock Anthem (LMFAO)の曲が使われていますが、
こちらは、私の選曲ではありません・・・(笑)
一生懸命踊っている姿,可愛いよね (って,ほとんど親ばかモード(笑))
続きを読む…
同じスタジオに通う3人組の作品です。
続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566