先生のブログ

踊る教員日記

後藤彩子のブログ

プロフィール

記事一覧

私が好きなもの・・・。
スキー,手・工芸,ダンス,韓流ドラマ,サラダ,果物,豚肉,アイスクリーム・・・。
乗り物も好きで,ドライブだったら,4~5時間ノンストップで走っても
苦にはならない。
乗り物の中で,一番テンションがあがるのが,飛行機!
そう言えば私,むかし飛行機,操縦したことがあるんです!!
セスナの操縦体験。
グアムで・・・!
地上を移動するときって,足のペダルだけで操作するんですよ。
左右両足にペダルがあって,直進は両足均等に踏み込む。
右に曲がりたい時は右足を強目に,
左に曲がりたい時は左足を強めに。
離陸する時は,エンジンの回転数をうーんと上げておいて 続きを読む…
私が嫌いなこと・・・
何もやることのない状態。
忙しすぎるとパニクるけれど,
程よく,何かやることがある状態が心地いい。
暇になると,何かやることを作り出してしまうのが悪い癖。
それでもって,忙しいオーラ をかもし出してしまったりするから,
タチが悪い・・・。
(自覚。反省。)
いつも,朝起きてから学校につくまでの間に,
「今日は○時間目と○時間目が空きだから,
あの時間にコレをやって,あれはコノ時間に・・・」
と考えながら,仕度&出勤するのが常。
たいてい,その通りには行かないけれど・・・。
学校では寸暇を惜しんであれやこれややっている反動か,
最近,家では完全にスイッチ・オ 続きを読む…
2011/10/20

笑い話 

今日から中間考査。
中学生は明日から。
みんな、がんばれ!
勉強に疲れたら、
これを読んで笑って、リラックスください。
オーストリッチのあれとこれとを見比べて、
S本先生のたまわく、
「こっちのほうが トリハダ っぽいね。」
・・・間違いない。確かに鳥の肌だ。
北蓼科高原宿泊学習で行った、 「竜返しの滝」。
感想文で、これを 「恩返しの滝」 と書いた生徒あり。
・・・鶴 でも飛来しそうですね。
同じく、「白糸の滝」 を略して、
「白滝」 と称した生徒あり。
・・・ごとーのブログで紹介済み。
かつて授業で、「体操競技の、男子の6種目は?」 と発問。
「あんま!」
続きを読む…
「〇〇が結婚するので、記念品制作に協力してください。」と
卒業生がやってきました。
あれ? 細胞分裂して増殖している・・・!
そう、その多くが子連れで。
そのノリの良さは健在。
子供たちのノリの良さもDNAのなせる業か!?
元気がよく、明るく素直で、行動力のある、素晴らしいクラスでした。
しばし、楽しいひと時。
また、いつでも遊びに来てください。
続きを読む…
例の如く,生徒から音楽編集の依頼が入りまして,
昨日,
「さて,ミキサーに取り込んで・・・」と,作業しようと思ったら,
ハードディスクがいっぱいで録音できませんの表示が・・・!
ふぎゃー!!
家に帰って,世界体操をやっていたので
「録画しとこう・・・っと」と,ビデオを立ち上げたら,
またしても ハードディスクがいっぱいで録画できません の表示が・・・!
タイマー予約しておいた,ドラマもアウト。
ふんぎゃー!!
いっせいに来るなぁぁ!
ハードのデータ整理って,結構面倒臭いんだから!!
でも,こういうのって,たいてい一斉に来るんですよね。
家電製品が不調になるのとかも・・・。
続きを読む…
2A・・・。
先週は,まったく落ち着きがありませんでした。
いくつかの教科の先生から,
「どうしたんですか?」「心配です・・・。」
そんな声も。
落ち着かないだけでなく,
調子に乗りすぎのバカ騒ぎや,
逆に,心がトゲトゲしている様子も伺え・・・。
行事明け&テスト前ゆえ・・・とは分かっていても,
本当に私も心配しました。
それで,
① 説教
② 落雷
③ 席替え
④ プチ二者面談
⑤ 学級通信発行
⑥ 未提出物の強制取り立て
⑦ 中間考査に向けての目標設定と計画立て
などなど行いましたところ,ぐっと落ち着きを取り戻しました。
ほっ。
今日,S野先生の代行で,
普段は担当 続きを読む…
私の実家は東京。ヘタをすると,隣に座っているK倉先生(自宅通勤)よりも近いかもしれないのに,
めったに帰らない親不孝モノ。
イベント続きの9月を乗り越え,
来週の日曜は日直,
再来週の日曜は説明会・・・。
「今日しかない!」と,
体育の日に,久方ぶりに帰りました。
壁に掛けられた写真を指差して,
「ねえ,コレ見て! すごいでしょう!!」と,母。
ほっこりと穏やかそうな老人と写る父。
「だれ?」
「安野光雅さんよ!」
「どうしたの?」
「安野さんの美術展に行ったら,
サイン会があるって聞いて,
もう一回,サイン会の日に行って,
サインもらって,一緒に写真撮ってもらったの。
続きを読む…
2011/10/08

落雷!

中学2年生。
・・・ある意味,取り扱い注意!
(表現が不適切だったら,失礼)
ボキャブラリーも豊富になってくるし,
頭の回転も良くなってくるから,
ああ言えば,こう言う・・・。
それでいて,まだ根本的な考え方は未熟だから,
矛盾したことを言ってみたりやってみたり・・・。
理論武装じゃ,大人に敵わないとなると,
捨て台詞を吐いてみたり・・・。
わざと盾ついたり,神経逆なでするようなことを言ったりして,
大人を言い負かした日には,したり顔・・・。
こんな日常に,イライラしているお母様方や同業者(教員)さんはいませんか?
2Aの元気印たちも,ここの所,ちょっと無遠慮。
お祭 続きを読む…
部活動を終えて解散直後。
ダンス部員が,廊下をドタバタと走ってきました。
きっと「早く着替えなきゃー,最終バスに遅れちゃうー!」
と言ったところだったののでしょう。
「ダンス部員が,そんなにドタバタと足音を立てて走るんじゃない!」
と言ってから,ふと考えてしまいました。
あれ? 普通,「廊下は走るな」ですよね!?
一般的な学校と比べて,廊下がうーんと広いせいなのか,
私は取手聖徳に来て以来,
「廊下を走るな」という指導をしたことがありません。
もちろん,そういう校則もありません。
むしろ,遅刻しそうになると,
「急ぎなさい」と言って,走らせたりします。
あれ? 私,間違ってい 続きを読む…
以前,女キャリ通信の原稿用に執筆し,使わなかったモノを
ここで紹介します。
実は,過去のブログ(2011/1/16「一年の計は元旦にあったか!?」 )
の続編でもあるのですが。
Normal 0 0 2 false false false MicrosoftInternetExplorer4 /* Style Definitions */ table.MsoNormalTable {mso-style- 続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869