先生のブログ

踊る教員日記

後藤彩子のブログ

プロフィール

記事一覧

今日は、女子は最終日、SL競技です。

天気は雲のち雪。
雪女は誰だろう?


本田選手、今日も2本とも完走。

実は、こちらに入ってから滑りが不調で、少し悩んでいました。

大会直前にいじらない、が鉄則ながら、「悩んだら基本に戻ろう!」と、多少のアドバイス。

力まず、シンプルに、滑らかに。
板を力づくで操作するのではなく、板の反応を感じて生かすように。


アドバイスが効いたのかはわかりませんが、
高校生活のラスト・ランは、本人も納得の滑りだったようです。


大会終了。
長旅が待っています。

今から帰りまーす。

続きを読む…
今日は、男子GSで女子はトレーニングのみ。
少しだけ、余裕のある一日でした。


朝方は、昨日の強い風が残っていましたが、次第に天気も回復し、やがて晴天。

ただし、冷え込んでいます。
10時の気温が9度。


ありったけ着込んでも、爪先から冷えてきました。


続きを読む…
今日は、女子GS競技でした。
朝7時、ゲレンデへ。
雲がものすごい勢いで流れる怪しい天気。
インスペとアップトレーニングまではもっていた天気も、いよいよ悪化し、
大荒れの天気、視界不良の中のスタート。
「2旗門先が見えなくて、思うように滑れなかった」と言いながらも、
無事2本ともゴールしました。
続きを読む…
昨晩、宿の外に出てみると、空一面の星、星、星!
関東では見られない、すばらしい夜空でした。


本日は、公式練習と開会式です。

本田さんは、茨城県選手団の旗手をつとめました。

続きを読む…
体育科実技発表会が終わって、即、インハイへ出発。

新幹線、銀河鉄道線(旧、花輪線)を乗り継いで、安比高原駅に着きました。

そこは、 リゾート・安比 のイメージからは程遠い,寂しい駅でした。
イメージとのギャップにビックリ!

続きを読む…
すみません,ブログ更新,お久しぶりです!
明日,2/5(土)は,体育科実技発表会です。
来週,2/12(土)は,児童保育コース学習発表会です。
本日,4時間目の第2体育室の様子。
校長ブログの締め切られたカーテンの中では,
体育科と児保コースが仲良く場所をシェアして練習中。
体育科が練習している第2体育室に,あとから来た6Bが,
「1本通したいので,半分でいいから,貸してもらえるかな?」
6S,快く「どうぞ!」
踊り終わって,6Bが「(場所を貸してくれて)ありがとう!」
6S「どういたしまして!」
さわやかな光景でした。
手前,体育科。奥,児保コース。

続きを読む…
スキー部を引率し、関東高校大会に来ています。
今日はスラローム。
私は、夜明けとともにゲレンデに出て、旗門員のお仕事。
急斜面中間に配置され、気を抜くと、カツラクしそう…。
晴れ一時雲り、の天気予報は裏切られ、終日雪、一時突風。
晴れ女パワーも届かず、ごとー、凍り付く。
さて、本田選手の1本目。
46番スタートから、やや慎重に急斜面を滑り、緩斜面も無難に、ゴール。38位。
続いて飯島選手、48番スタート。
「イマイチ体が動いてないぞ!」と心配した瞬間、セットのリズム変化にしてやられ、片足反則で途中棄権。
ああっ。
今回のレースバーンは、かなり斜度があって難易 続きを読む…
2月5日(土)は、体育科実技発表会。
2月12日(土)は、児童保育コース学習発表会。
体育では、ダンス部の発表として団体1つ、ソロ3つを予定し、指導中。
児保では、6年のクラス作品を指導中。
来週から始まるスキー部引率出張を前に、今週中の完成を目指していましたが、
何とか形になってきました。
ほっ!
こちらは体育科5年のSさん作品。
左は初公開、一緒に踊っている私の姿。
こちらは体育科6年生のTさんの作品。
もう一つのソロと団体作品は、全部自分たちで振付をしていて、
構成に関しては、お任せ状態。
こちらは児保のクラス作品。
続きを読む…
以前、「私のやる気スイッチはどこにあるんだぁ〜!」
と、叫んでいた生徒がいた時、私なりに調べてみました。
結論から言いますと、
「やる気スイッチは、とにかくやってみることで入るようになる」と言うことなのですね。
渋々でも何かをやり始めると、
気がつくと夢中になっていたり、
新たな発見にワクワクしたりということはないですか?
それこそが、「やる気スイッチ」なのですね。
その時、脳や内分泌系から、意欲の元となったり、幸せを感じたりする物質が
さかんに出ているのだそうです。
さらに、「とにかくやってみる」に加えて、「すぐに取りかかる」を繰り返すと、
「とにかく」「渋々」のハードルが下がるばかり 続きを読む…
「一年の計は元旦にあり」ということわざがあるように,
最初の月の目標立てや計画立て,そしてスタートダッシュは肝心です。
先日のブログでも書きましたが,1Aの生徒たちも真剣に目標立てを。
その中で多かったのが,「今年は○○をする」「○○を継続する」 といったもの。
さらに○○に当てはまるので多かったのが,
スタディーライフ(生活・学習の記録ノート)の提出か,
エイムエイド(学習の振り返りシート)の提出。
どんなに小さなことでも,「毎日欠かさず」とか,「全員が完璧に」は,なかなか大変なこと。
個人では,「1学期間提出率100%」はこれまでもあったのですが,
「全員提出」はまだ,ありませんで 続きを読む…
ページ一覧: 1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344454647484950515253545556575859606162636465666768