先生のブログ

踊る教員日記

後藤彩子のブログ

プロフィール

記事一覧

2010/10/19

雑感…。

聖徳祭が終わり、まもなく中間考査が始まります。
メリハリが大切。
部活も完全オフにして、 考査体制を整えております。
その時間を、是非とも最大限に活用してほしいと願うばかり。
Time is money !
2学期の中間考査は、例年、ちょいと中だるみ症状が見られます。
経験上、ほぼ例外なく。
大きくジャンプをするためには、一回しゃがむ必要があるように、
落ち込むことも、成長には必要なことかもしれないけれど、
担任としては、何とかその落ち込みを最小限に食い止めたいところ。
発破をかけ、拍車をかけ、雰囲気作りをしたら、
あとは、「しっかり!」と願うことしかできませんが。
聖徳祭では 続きを読む…
今年は、ビデオカメラを片手に、(たぶん)全部のブースをまわりました!
ダンス部と時間帯が重なっていた、実演部門はゴメンナサイ。
あ、それから、お化け屋敷は、真っ暗なので撮影できませんでした(笑)。
私とカメラを見つけて、笑顔で手を振ってくれた生徒の多かったこと!
みんな、楽しそうでした!
続きを読む…
聖徳祭終了。 今回も、晴れパワーを発揮!
では,恒例の,写真でつづる振り返り。
では、ダンス部の公演から。
私は調光室に篭ってしまうので,中1にカメラを渡して,「撮っておいて!」と。
・・・良い写真がたくさん納まっていました。
Yちゃん,ありがとう。
「Summer Vacation」     「RAMC」             「JHS」  
「パキータ」             「MS」               「STEAL」
「Sing Sing Sing」       「Doesn't Really Matter」 「2人ででき 続きを読む…
聖徳祭で,中学校1,2,3学年が力を合わせて開店いたします,
中学伝統「いも屋」の,本格準備がスタートしました。
まずは,清掃,教室受け渡し,物品配付から。
中1もけなげにぬりかべ隊・・・。(パネル運び)
試作品の調理,スタート!
芋,用~意!
こちら,装飾&販売スタッフ!
はい,試作品完成!
左から,茶巾絞り・・・ゴマ・プレーン・レーズンから4個セットで100円!
芋けんぴ・・・100円!
スィートポテト・・・100円!
ほかに,大学芋,つぼ焼きいもも 続きを読む…
5月に植えた,サツマイモ。
まだ少し早いのだけれど,聖徳祭開催の時期が早まったため,
今日,収穫。
日当たり等,場所の条件によりけりだけれど,こんなのがゾロっと。
ただし今年は,ネズミの被害にあって,一部かじられてしまいました。
明日は,調理スタッフ,装飾販売スタッフに分かれて,準備を進めます。
聖徳祭,「いも屋」をお楽しみに!
続きを読む…
2010/10/05

北蓼科の風景

北蓼科高原体験学習で撮りためた写真から、素敵な風景をお楽しみください。
(重かったらごめんなさい)
上信越道から佐久平方面
佐久インターのおぎのや
稲刈り、はさがけ風景
かすが荘裏、鹿曲川
(かくまがわ)
鹿曲川沿いを畑へ向かう
正面は蓼科山
雲上の美ヶ原高原美術館
オブジェの向こうに南アルプスの山々
続きを読む…
2010/10/04

ただいまあ!

北蓼科体験学習から帰ってきました。
「なぜ、3泊4日なのか。
2泊3日までは我慢もきくもの。残り1泊が難しい。
そこを越える経験をするための4日間。」
事前学習で、そんな話をして出発しましたが、
最後の夜は、やはり、何軒かのSOSやらお悩み相談が飛び出しました。
その体験こそが大切。
この宿泊学習中、空き時間を使って、
生徒の話をじっくりと聞いてあげたいなあと思っていたのですが、
実際は、なんやかんや時間がなくて、
ゆっくりと話を聞いてあげられることができなかったのが心残りです。
ですが、集団生活のむずかしさ、
ガマンをすることのむずかしさは、実感できたのではないでしょうか。
楽し 続きを読む…
やった! 晴れました!
と言うより、雲の上です!
彫刻などの美術品とともに、
すばらしい景色も楽しんでいます!
続きを読む…
北蓼科高原宿泊学習。
晴れ女パワーで頑張っています。
生徒たちも、元気いっぱい、体験メニューに取り組んでいます。
昨日は、草木染め体験。
今日は、農作業体験と飯盒炊さんをしました。
明日は、美ヶ原高原美術館に行きます。
明日は雨の予報が出ていますが、どうなりますことやら!?
続きを読む…
明日からいよいよ、北蓼科での宿泊学習です。
班決めの模様は、以前のブログで紹介しましたが、
今日、出発を前にその生徒がやってきて言いました。
「先生、◯◯さんたちと、仲良くなれました。
最近、△△さんともよく話しするんです。」
「そう! それはよかった。よかったね。」
「はい。ご心配かけました。ありがとうございました。」
意地を張らないで、距離を縮めようと、努力してきたんだね。
そして、あれやこれや気を揉んでいた私の気持ちも気遣っていてくれたんだね。
感動しました。
TRD48のクラス代表選出でも、
選ばれた人も、落選した人も、嫌な思いをしないようにと、
あれこれ配慮しよ 続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869