先生のブログ

張替の『ほぼ日通信』

プロフィール
2012/01/18

6C『自由課題研究発表会』

 今日の3校時・4校時は,6Cの選択[国語表現Ⅱ]の授業。『自由課題研究発表会』でした。

 

 この選択は,[国語表現][音楽][異文化理解][フランス語]の中から,高校2年生で2単位,3年生で2単位,計4単位を選択履修するというもの。[国語表現]の選択者は8名でした。既に,全員,進学先も決定し,それぞれの進路の特色を生かした課題を設定し,熱心に取り組んでくれました。

 

 今回の『自由課題研究発表会』では,[Power Point]というソフトを使ってスライドを作成し,プレゼンをしてもらいました。プレゼン発表だけでなく,「相互評価」「自己評価」にも取り組んでもらいました。

 

 これからの社会を生きる生徒たちにとって,「情報を発信する力」は必要不可欠なものです。あまたの情報の中から必要な情報を選択し,その知識を活用しまとめる力。そして,その情報を他者に伝えようとすることにより,「知」は深まっていくのです。

 

 一人10分間の短い発表です。しかし,これまで長い時間をかけて準備をしてきました。「自分の興味関心の方向性と向き合う」「課題を決める」「情報を集める」「発表を組み立てる」「スライド作り」「プレ発表会」「発表の再構築」「聴衆の興味関心を集める工夫をする」……。さまざまな活動の中で,生徒たちはたくさんのことを学びました。

 

 「介護食について」を発表したEさん。介護食の調理形態とそれを必要とする人の状態を丁寧に調べて,写真やイラストを活用して美しいスライドを作りました。彼女は,福祉の分野に進学します。「介護」は,「超高齢化社会」の日本を支える,大切な仕事です。優しい心と強い意志を持ち続け,がんばってください。(ごめんなさい!写真がうまく撮れていませんでした。)

 

 「子どもの発達と遊び」について発表したIさん。年齢別の発達状況を調べ,その発達段階に応じた「遊び」を紹介しました。小さな子どもたちは,「遊び」を通してたくさんのことを学び育てていくことがよく分かりました。彼女は,進学後,幼稚園教諭を目指して勉強を続けます。「英才教育」ではなく,発達段階に応じた適切な対応のできる,素敵な先生になってくださいね。将来,「教育」について語り合うことができる日を楽しみにしています。

 

 

 「看護師の仕事について」を発表したNさん。看護師の仕事の内容を多面的に発表しました。「看護師の一日」と「自分自身の一日」を比較してまとめるなど,工夫満載のプレゼンでした。彼女は,「看護師」を目指して勉強を続けます。全国にまだ700名弱しかいないという「専門看護師」を目指すのでしょうか。「命」と向き合う大切な仕事。まずは国家試験合格を目指してがんばりましょう。

  

 

 「犯罪心理学」について発表したKさん。「心理テスト」で巧みにみんなの興味をひいていました。個人的には,「黒い羊の仮説」が興味深かったです。彼女は,進学後「心理学」を学び,「青少年の健全な育成」に力を尽くしていきたいそうです。さまざまな問題を抱える子どもたちと向き合うためには,たくさんの知識と臨床経験が必要となるでしょう。大学で学んでいること,時々教えてくださいね。楽しみにしています。

 

 

 「肥満の原因と解消法」について発表したKさん。将来は,「食」と「健康」に関する勉強を続けます。たくさんの情報を集め整理し,「誰にでも継続できる,健康のためのダイエット」を分かりやすく伝えました。彼女がこの課題を選んだのは,少々太り気味のお父様の健康を案じてのこと。「何を伝えたいか?」が明確で,思いがきちんと伝わる発表でした。普段は,好きなときに好きなだけ食べている私も,猛省しました。発表にあったように,「食」は「健康」の基本。そして,「健康」は,幸せな人生にとって最重要課題ですよね。

 

 

 「さまざまな経営戦略」について発表したKさん。ディズニーランドやコンビニなどを例に挙げ,その企業戦略や「モノが売れる理由」を説明しました。表や図を駆使したスライドを使い,身振り・手振りを交えての発表でした。また,聴衆を飽きさせぬよう,みんなに話しかけながらの発表。私も,楽しく拝聴しました。彼女は,進学後,「経済」や「経営」を学びます。たくさんの資料を読み,「何を学びたいか」という目標を明確にして,進路選択をしました。経済活動を活発にし,人々が幸せに暮らすことができる社会を築くため,がんばってくださいね。

 

 

 「コミュニケーションについて」発表したOさん。男女それぞれのコミュニケーションの特徴を導入にし,聴衆の心を捉えました。「女性は自分のことを語る」など,思い当たることがたくさんありました。コミュニケーション能力だけでなく,さまざまな違いのある男女が,互いに理解しあう他のには「努力」が必要なのだと実感しました。また,「メラビアンの法則」や「笑顔の効用」についての話も,興味深く拝聴しました。彼女は,進学後,外国語を学び続けます。互いの文化や社会的な背景を学び,的確なコミュニケーションが取れる女性になってください。まずは,「英検2級合格」と「TOEIC高得点」ですね。がんばってください。

 

 

 input した知識や情報を output するとき,「情報を再構築する力」が必要です。「何を伝えたいか?」を明確にして,情報を整理していく中で,力は養われます。まだまだ課題も残りますが,それぞれの進路に向けて懸命に取り組んだ結果が,今日の発表には凝縮していました。

 

 授業の最後にもお話しましたが,この経験はきっと将来,みんなの力になってくれることと思います。卒業考査や進学準備期間に入るため,この[選択 国語表現Ⅱ]の授業は,今日が最後でした。私自身も学ぶことが多い授業でした。1年間楽しかったよ!ありがとうございました。

4 コメント
コメント一覧
  • 1

    国表の授業楽しかったです。
    入試の指導もありがとうございました。

    大学に行っても頑張ります!!

    本当に1年間ありがとうございました。

    by: かんだ, on 2012/01/18
  • 2

    かんだ様
    コメントありがとうございました。大学生活、がんばってくださいね!ご活躍、期待しています。

    by: 張替起子, on 2012/01/18
  • 3

    一年間、生徒たちがお世話になりました。
    「あー」とか「うー」とか呻きながらプレゼンの準備や手直しをしていました(たまにこの「あ」とか「う」に濁点が付くことも・・・)。この1年で様々な方向から「表現すること」について考えることが出来たと思います。ありがとうございました。

    by: 6C担任, on 2012/01/19
  • 4

    6C担任様
    コメントありがとうございます。[自由課題研究発表会],みんな素晴らしいできでしたよ!ぜひぜひ,6C全員の前で披露する機会を作ってください。他の授業を選択した生徒たちにとっても,役立つ発表会でした。
    「表現する」ためには,そのスキルだけでなく,ベースとなる知識も必要です。何より,「伝えたい」と思う内容が大切。[国語表現]の授業でサポートできたのは,そのスキルの部分のみ。中心となる根っこの部分は,他の教科の授業や学級活動,部活動など,学校生活全般で育んできたものだと思います。
    自分自身の目標や将来への展望がしっかりしていたので,今回の課題への取り組みのモチベーションも上がったのだと思います。
    素直で元気,だけど個性的な生徒たち。とても楽しい1年間でした。ありがとうございました!

    by: 張替起子, on 2012/01/19
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: