先生のブログ

張替の『ほぼ日通信』

プロフィール
2013/03/16

卒園式&保護者会

 今日は,朝からよいお天気でしたね。桜の開花が待たれる,麗らかなこの春の佳き日。取手市の「みどりが丘幼稚園」の卒園式に出席させていただきました。

 

 

 「みどりが丘幼稚園」さんには,取手聖徳女子中高の児童保育進学コースの生徒たちが実習でお世話になったり,園児の皆さんが「音楽鑑賞会」で本校を訪問してくださったりと,毎年お世話になっています。

 

 

 パセリ組さん,ニンジン組さん,ぶどう組さんの3クラスの園児たち。かわいらしい歌声一杯の卒園式でした。

取手聖徳でお会いする時は体操着姿で,元気一杯走り回っている園児たちですが,今日はブレザー姿でかしこまっていて,とっても頼もしく見えました。

 

 「姿勢を良くして,手はお膝……」と,司会の先生の合図で,ピシッと集中する園児たち。私も思わず,手をお膝に置いてしまいました。

 

 園児たちは,「明日からも変わらぬ日々が続く」と思っているのでしょう。笑顔,笑顔で元気一杯でしたが,見守る保護者の方々や担任の先生方は声を詰まらせ,涙ぐんでいらっしゃいました。この年頃の3年間・2年間,こころも体もグングン成長する時期ですから,ずっと傍で共に過ごしてきたご両親や先生方にとっては,とても感慨深いものなのだと感じました。

 

 最後に,園長先生から,園児たちに素敵なプレゼントが……。はがきが3枚入ったクリーム色の封筒です。「小学校を卒業する時・中学校を卒業する時・20歳になった時。そのはがきで近況を知らせてください。みんなの成長をいつまでも楽しみにしています。」というメッセージと共に……。とっても素敵なプレゼントだと思います。将来,人生の節目を迎えた子どもたちは,どんな手紙を書いてくれるのでしょう?「必ず全員にお返事を書きます!」と園長先生はお話しされていました。深い絆を感じました。

 

 「みどりが丘幼稚園」の皆さん,ご卒園おめでとうございます。小学生になったら,お友達をたくさん作って,楽しく元気に過ごしてくださいね。今日は,とても素敵な時間をありがとうございました。

 

 そして,午後は,学年末の保護者会でした。

 

 

 お忙しい中,たくさんの保護者の皆さまがご来校くださいました。ありがとうございました。

 

 平成24年度も残すところあと少し。まとめをしっかりして,よきスタートに繋げたいと思います。

 

 

0 コメント
コメント一覧
コメントがありません。
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: