先生のブログ

張替の『ほぼ日通信』

プロフィール
2014/08/04

インターンシップ報告①~榊原動物病院・ヘルスケアー下妻

 1学期,5年生(高校2年生)の「女性キャリア」では,[女性と仕事]というテーマで学習を進めてきました。様々な調査を基に「女性と社会」というテーマで後藤先生がプレゼンしたり,元キャビンアテンダントの方を講師としてお招きして「ビジネスマナー」についてのご講演をいただいたり,インターンシップに向けてさまざまなシチュエーションでロールプレイに取り組んだり……。

 

 そして,夏休み!生徒たちは,ご協力いただいた50余りの企業・施設・事業所で,インターンシップの活動をしています。3日間程度の職業体験!たった3日間,されど3日間。生徒たちは貴重な体験をさせていただき,自己の将来に向けて大きな一歩を踏み出すプログラムです。

 

 今年の私の担当は4つ!そのうち, 今日は二つの事業所で活動する生徒たちの様子を参観させていただいてきました。

 

 最初は,つくば市の「榊原動物病院」。獣医をされている先生は取手聖徳の卒業生でもあります。取手聖徳が文部科学省の指定を受け取り組んでいる「女性キャリア」でインターンシップを始めた初年度から,毎年,ご協力くださっています。今年も2名の生徒が,2日間,お世話になっています。診察室の壁を埋め尽くす患畜さんの写真,前回伺った時よりずっとずっと増えていました。日々のお仕事の様子が,かわいらしい動物たちのポートレートから伝わってきました。

 

 

  ご自身が出産を経験され,仕事と育児にお忙しい日々を過ごされているとのこと。一人の女性が結婚・出産をを経て働く様子を間近で拝見することも,生徒たちにとって良い勉強なるのではと感じました。

 

 私にとっては,大切な卒業生の一人。いつもご協力いただき,ありがとうございます。これからも頼りにしています。お幸せに!

 

 そして, ヘルスケアー下妻さんへ!こちらにも2名の生徒たちが,3日間お世話になります。訪れてみると,2人のはずが3人?!6年生(高校3年生)のSさんが,ボランティアをさせていただいていました。

 

 ヘルスケアー下妻さんには,入居者 9名のグループホームが2ユニットあるそうです。その他,訪問介護サービスもされているようです。3人の生徒たちは1階のユニットで,活動させていただいていました。

 

 初日の午前中,今回の活動で心がけること・注意すべきこと等のお話をいただき,私が伺った時は午後のおやつ作りをしていました。

 

 

 バナナとソーセージ入りのたこ焼き。生地はホットケーキミックスを使うそうです。

 

 

 こちらのホームでは,入居者の方の側で,お話をしながらおやつ等を作ることで,その過程やにおいなども楽しんでいただいているそうです。私も勉強になりました。

 

 お世話になった皆さま,ありがとうございます。生徒たち,たくさんのことを学んでくれると思います。ひとまわり大きく成長した生徒たちに会うのを楽しみにしています。5年生の皆さん!がんばってね!!

 

 

 

 

0 コメント
コメント一覧
コメントがありません。
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: