先生のブログ

張替の『ほぼ日通信』

プロフィール
2015/04/23

創立者の思い~女性キャリア

 毎週木曜日,取手聖徳女子中高の生徒たちは,各学年それぞれ2時間ずつ「女性キャリア」(教育課程特例校)に取り組みます。

 

 午前中,1年生と4年生(高校1年生)は「創立者の思い」というプログラム。第二体育室に集まって,創立者 川並香順先生のDVDを鑑賞しました。

 

 

 「なぜ,香順先生・孝子先生は女子の学校を作ったのか?」「建学の精神『和』の意味」等,4月27日(月)の学園創立記念日を前に,創立者の思いを受け止めます。そして,日々のよりよい学校生活を実現するため,その基盤となる大切なプログラムの一つです。

 

 

 人には寿命があります。永遠にこの世に存在することはできません。しかし,その人の持つ“思い”は,80年という歳月が流れていても,「受け継ぐ人」「語り継ぐ人」がいる限り,永遠に人々の中に生き続けます。

 

 DVDには,故 川並弘昭先生(前理事長・学園長)もご出演され,創立者の思いを語ってくださっています。

 

 

 お顔を拝見しお声を聞くと懐かしく,弘昭先生が生徒たちにお話しくださった様々なことを懐かしく思い出しました。生徒たちも教職員も,香順先生・孝子先生・弘昭先生の思いを受け継ぎ,次の世代へ語り継いでいかねばなりません。

 

・・・ ✽ ・・・ ✽ ・・・ ✽ ・・・ ✽ ・・・ ✽ ・・・ ✽ ・・・ ✽ ・・・

 

 会食(昼食・給食)は,ご飯・豆腐と野菜のスープ・青椒炒肉絲(ピーマンと豚肉の千切り炒め)・もやしと焼き油揚げの中華風和え物。お野菜たっぷりのヘルシーメニュー,700kcalです。

 

 

 ・・・ ✽ ・・・ ✽ ・・・ ✽ ・・・ ✽ ・・・ ✽ ・・・ ✽ ・・・ ✽ ・・・

 

 午後,5年生と6年生の「女性キャリア」。下の写真は,5年生のプログラムの様子です。

 

 

 

 進路指導部長 岩崎先生による「5学年進路学習ガイダンス」,「高校2年生という大切な時期を如何に過ごすか?」 「今。何をすべきか?」を今日も熱く語っていました。

 

 取手聖徳女子中高の生徒たちは,皆,この岩崎先生の進路ガイダンスで心に火が付き,それぞれの将来に向けて力強く歩んでいきます。この時期,各学年からのオファーでとっても忙しい岩崎先生ですが,今日も熱く熱く生徒たちに語りかけていました。「これから,5年生たちがどう動くか?」とても楽しみです。

 

0 コメント
コメント一覧
コメントがありません。
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: