先生のブログ

張替の『ほぼ日通信』

プロフィール
2017/10/24

聖徳大学附属小学校 第32回 聖徳祭

 10月22日(日),台風21号が近づく強い雨の中,松戸市秋山にある聖徳大学附属小学校において,[第32回 聖徳祭(文化祭)]が開催されました。

 

〈 利根山光人先生・作 陶板レリーフ 『生命の樹』 〉

 

〈 礼法の作品掲示 〉

 

 各学年,趣向を凝らした舞台発表,とても素晴らしかったです!小学校の時,絵本で読んだ,斎藤隆介 作・滝平二郎 絵の絵本 『モチモチの木』の群読劇もありました。夏休みの読書感想文の課題図書に指定されていたような記憶があります。

 

〈 小学校3年生による群読劇 『モチモチの木』 〉

 

〈 小学校2年生による音楽劇 『かさじぞう』 〉

 

〈 全校ページェント 『輝け聖徳』 〉

 

 感心したのは,幕間の6年生たちの動きです。下級生たちの発表がスムーズに進むよう,裏方となってテキパキと準備をする姿,感動しました。日々の取り組みの積み重ねが,このような場面で顕在化するのだと思います。

 

 〈 保護者の方々の後援会による「レストラン 聖徳っ子」 〉

 

 〈 室内装飾は,Halloween 仕様でした! 〉

 

 他校の学校行事を参観させていただくと,勉強になることがたくさんあります。一緒に舞台発表を見ていた附属の幼稚園の先生方が,卒園生たちを見つける早さにも圧倒されました。聖徳大学附属小学校の児童の皆さん・保護者の方々・先生方,ありがとうございました。

0 コメント
コメント一覧
コメントがありません。
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: