先生のブログ

張替の『ほぼ日通信』

プロフィール
プロフィール紹介
8854
張替 起子
教頭・生徒募集委員長・新型入試検討委員会副委員長・国際交流委員・国語科[5CD-古典B担当] To blog

自己紹介

 趣味は旅行。出発前にあれこれ調べて,関連する本を読んでetc.・・・,たくさん学んでから出かけます。夢は世界中の「世界遺産」をこの目で見ること。次のターゲットはイタリアとバチカン市国です。
 特技は料理。長所は何事にも前向きに取り組むこと,いつどんなことをしている時でも,授業に役立てることを考えていること,そして笑顔です。
長期休業中,特別補講の息抜きのために催す「カレーの会」「豚汁の会」は恒例になりました。

 モットーは,「努力に勝る才能はない」「最後まであきらめず,粘り強く取り組んだ者が勝つ!」です。
 生徒たちは無限の可能性を持っています。絶えず成長する存在であると信じ,日々の教育活動に取り組んでいます。明けない夜はありません。どんな高く険しい山でも,一歩一歩歩みを進めれば,必ず頂上にたどり着くのだと思います。
 毎日の積み重ねを大切に,真摯に努力すること,最後の最後まで諦めずに投げ出さずに取り組むこと,これが私の信条です。

私の教育活動

 どんな教材でも,時間をかけて丁寧に準備して授業に臨みます。スモールステップを大切にし,計画的に小テストなどを実施することにより,基礎知識の定着に繋げています。また,大学入試問題研究も継続して行い,傾向を踏まえて,日々の授業のまとめを工夫しています。
 「一日一題!」を目標に,毎日,入試問題・模擬試験の問題を解き,情報収集・傾向分析に繋げています。また,生徒たちの小論文指導に役立てるため,マンガやミステリーなどから文芸書・学術書に至るまで,幅広いジャンルの書籍を年間100冊以上購入し,その8割程度は読破しています。

同僚の先生の言葉

◆生徒のためにいつも熱心に指導していらして,情熱と優しさを感じます。行事のときなどには先生方にも手作りの差し入れなどしてくださり,優しさを感じます。
◆上司から用を言われた時に「ハイッ!」と大きな声で返事をされていることに,普段の立派な精神性を感じさせられています。
◆漢検パンフレットに載っていました。
◆教務部長として聖徳の屋台骨的存在でした。
◆何でもいらっしゃいという大きな存在。懐が広く深い,とにかくあたたかい先生です。教師として何もかもお手本です。張替先生のようにたくさん勉強して努力する人でありたいです。