先生のブログ

張替の『ほぼ日通信』

プロフィール

記事一覧

今日は、七夕だというのに朝から生憎の曇り空。でも、成田国際空港に集まった生徒たちは笑顔満開!
今日から、16日間の予定で、イギリスに語学研修に出かける生徒たち。オックスフォードで英語にどっぷり浸かり、英国文化園の生活を体験してきます。
安全・快適な空の旅になりますように!有意義な研修になりますように!笑顔で元気に過ごして来てくださいネ。
いってらっしゃい(。・・。)ノ\(。・・。)
続きを読む…
私は、今、「成田国際空港」に向かっています。イギリスへ語学研修に出かける生徒たちを見送るため。
途中、コンビニに立ち寄り、『読売新聞』を大量に買い込みました。
茨城版の「教育ルネサンス」に、取手聖徳女子中高が取り組んでいる「女性キャリア」についての記事が掲載されているからです。
取手聖徳の先生方の思いと叡智の詰まった「女性キャリア」。記事していただけたのは、そのほんの一部ですが、生徒たちとともに取り組んでいることが、こうして取り上げられることはとてもうれしいことです。
「女性キャリア」に一生懸命に取り組んでくれている生徒の皆さん、企画・運営に当たってくださっている先生方、いつもお力添えい 続きを読む…
 考査明けの今日は,朝から曇り空でしたが,蒸し暑い一日でした。考査返却も進み,生徒たちはそれぞれに課題を見つけ,新たな一歩を踏み出しました。
 午後からは,6年生(高校3年生)の「女性キャリア」。現在,個別に課題を設定し,研究レポートを執筆中です。私は,「人文・心理ゼミ」のグループのサポート係をしています。
 取り組み始めた頃は,混沌としていた興味が,さまざまな文献や資料を読み解くうちに,だんだんと明確になってきました。既に,レポートの骨格が出来上がり,執筆を始める生徒たちも多くなりました。
 教室の容量(capacity)の関係で,5校時は「コンピューター教室」で,6校時は「図書 続きを読む…
 「会食(取手聖徳女子中高では,給食のことを会食と呼んでいます。)」の時,今日は,一段と賑やかでした。
 「会食」は,全校生徒・教職員 約500名が,「食堂(じきどうと読みます。)」に,一堂に会します。「女三人寄ればかしましい」という言葉もある程ですから,普段から十分に賑やかなのですが。今日は,生徒たちのおしゃべりは止まらず。今日のメニューの「蟹と卵の炒飯」「キムチスープ」「大根と鶏肉の煮物」「パイナップル」をパクパク食べながら,笑顔が絶えない一時でした。
 今日で,期末考査終了!生徒たちは,開放感一杯でした。「部活動がんばる!」「家に帰ったら,とにかく寝る!」「録画していたTV観るんだ!」 続きを読む…
 第1学期期末考査も3日目が終了しました。今日,3校時の試験監督をしていましたが,終わったとたんに生徒たちが,「あと1日だ~~!」って叫んでいました。中学生は今日で終了。ちょっとホッとしているでしょうか?高校生の皆さんは,あと1日。気を引き締めて,がんばってくださいね!
 さて,今日は,私の高校生の頃の思い出話をしたいと思います。
 私は,茨城県内のある県立高校に通っていました。地域ではそこそこ名の通っている,まぁまぁの進学校でした。「文武両道」が基本姿勢で,毎日,「授業を受けに」というよりは「部活動をしに」高校に通ってくる生徒が多かった学校でした。
 授業は,先生の一方的な講義がほとんど 続きを読む…
 期末考査第2日目が終了しました。3校時実施中に,グラっときてビックリ!校内放送をしようかしまいか迷いましたが,揺れがすぐに収まりホッとしました。
 清掃中の生徒たちの話題も考査一色!
 「数学,できた?」「書けたよー!いっぱい書いた!」
 「一生懸命,勉強したのに。やったことが,テストであんまり出なかった。」「そうだよね~!がんばったのに。」っと生徒たち。「出題されても,出題されなくても,ここで復習したという事実が,未来の自分のために大切なんだから。」と私。
 生徒たちは,「先生の言ってることは分かるんだけど,今の私たちにとっては。」と。確かに!生徒たちの必死な思いも分かるのですが。
続きを読む…
 第1学期期末考査が始まりました。
 進級直後・入学直後は,誰しも「がんばるぞ!」と気合を入れて臨むもの。しかし,3ヶ月が経ち,少しずつ継続できないことが増えていませんか?
 「考査で良い得点をとる」ことは,中学校生活・高校生活の最終目標ではありません。
 しかし,「考査に向けてしっかり勉強する」ことは,皆さんの将来にとって,必要不可欠なこと。
 「記憶のメカニズム」から考えても,より良い定着のためには,「考査範囲」の勉強をすることは大切なことです。毎日の復習が,「短期記憶」に繋がります。そして,週末に1週間のことを週末に見直して,失われた部分を思い出すことにより,「短期記憶」が少しずつ 続きを読む…
ひさびさのお薦めの一冊のご紹介です。毎晩の読書は続けているので、ご紹介したい書籍はたくさんあったのですが。
今週末の一冊は、『旅屋おかえり the long way home』。原田マハさんの作品です。
主人公は、売れないアラサータレント「おかえり」こと「丘えりか」。唯一のレギュラーだった旅番組『ちょびっ旅』が突然終了してしまい、仕事がなくなってしまいます。
ひょんなことから始めたのが旅代理業「旅屋」。
もう一度見たいあの風景、もう二度と帰れない故郷。さまざまな事情を抱えた依頼人のため、「おかえり」は日本各地に旅に出ます。
出会って、笑って、泣いて。「おかえり」の旅は、たくさんの人と関 続きを読む…
1日は24時間。しかし、明日は違う!明日は、24時間1秒です。
世界中で一斉に実施される「閏秒」。日本では、明日、8時59分60秒が?!
地球の自転のズレを調整するため、だそうです。
1秒長い一日。明日、どんなふうに活用しましょうか?
取手聖徳女子中高の生徒の皆さん!月曜日から始まる学期末考査に向けて、有意義な一日にしてくださいね(o^-')b
たかが1秒、されど1秒!何となく、得した気分です。
一日中寝ている、我が家のチビには、あんまり関係なさそうですが。
続きを読む…
 今日は,金曜日。午後の2時間,6年生が「女性キャリア」に取り組みました。6年生は,「女性キャリア」一期生!この2年間,さまざまなプログラムに取り組み,視野を広げ,自らの可能性を育ててきました。
 今年度は,まとめの1年間。これまで学んできたことを生かし,個々に課題を設定して,[女性キャリア]の執筆に取り組んでいます。
 テーマをしっかり絞り,一心不乱に取り組んでいる生徒もいますが。なかなか進まない生徒もいます。
 「自分自身,興味を持っていること」と「研究や調査に値するテーマ」との折り合いをつける。これが,なかなかできず,行ったり来たりを繰り返してしまっています。
 調べれば調べるほど 続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142