先生のブログ

張替の『ほぼ日通信』

プロフィール

記事一覧

 50歳の時点で一度も結婚したことがない人の割合を,「生涯未婚率」と呼ぶそうです。この「生涯未婚率」,2010年の数値が,男性20.1%,女性10.6%に達したことが,政府から発表されました。このデータは,2012年版『子ども・子育て白書』に盛り込まれるそうです。
 1980年の「生涯未婚率」は,男性2.6%,女性4.5%で,今回は30年前より,男性が約8倍,女性が約2倍以上に増えたことになります。
 女性の数値の変化理由は,この30年間で,女性の社会新出が進んだためと推測されます。しかし,男性の8倍増の理由が。
 今朝,日本テレビの「ZIP!」でも,このニュースを取り上げていました。街頭 続きを読む…
 体育祭の準備・練習が進んでいます。しかし、残念ながら、明日・明後日の天気予報は、悪くなる一方で。グラウンドの状態の悪化も懸念されるため、3日(木・祝)に予定されていた「第30回体育祭」は、9日(水)に延期することになりました。
 「3日、体育祭、楽しみにしていますよ!」と、たくさんの方々からお声をかけていただいて。生徒たちも一生懸命に準備していました。でも、天候には勝てません。
 皆さまにご迷惑をおかけしますが、9日、良いコンディションで体育祭ができればと思います。よろしくお願いいたします。
 さて、今日は、終日、体育祭練習が行われました。一日がんばった生徒たち。放課後もがんばっていまし 続きを読む…
 天気予報では「今日は晴れ!初夏の陽気です。」と言っていたのに,朝はまだ曇り空が広がっています。
 取手聖徳女子中高では,「桜前線第2波」が到来し,第一グラウンド横のピンクのボタン桜が満開の時期を迎えております。校庭の木々の新緑も美しい季節になりました。
 この時期,毎年恒例なのがこれ
 中学1年生が,理科の時間,「光合成」について学ぶための実験です。日なた・日陰それぞれの木の枝にビニールをかけて,経過を観察しています。取手聖徳女子中高では,この季節,おなじみの風景になりました。大切な実験とはいえ,新緑の枝が気の毒なような。
 風薫る5月を迎えます。初夏のこの時期,私は一 続きを読む…
雨の一日。今日は聖徳学園の第79回創立記念日。

松戸の聖徳大学川並香順記念講堂で開かれる記念式典に参加するため、生徒たちは自宅学習日の一日でした。

聖徳学園の教職員が一堂に会し、様々なお話を伺いました。「私学人」として、「学校法人 東京聖徳学園」の教員として、自分自身の足元をしっかり見直す大切な機会。

一年前に亡くなられた、前学園長 川並弘昭先生。そのご遺徳を偲び、たくさんの思い出も語られました。「思い」を受け止め、100年に襷を繋ぐ。建学の精神「和」を心に刻み、日々の教育活動に取り組んでいきたいと思います。

雨の一日でしたが、嬉しいことがたくさんありました。以前、「 続きを読む…
皆さんの思いが詰まった、東日本大震災被災地への支援物質。木村先生、森教頭先生のblogでご紹介のあった通り、たくさん集まりました。本当にありがとうございます。

これらの物資は、「Power of Japan」の方々にお願いして、南相馬をはじめとした被災地の方々に直接届けられます。

今日、私は、午後から松戸にある聖徳大学へ出張。そこで、「どうせ松戸に行くなら」と、「Power of Japan」さんへ、第一便の物資を運ぶ大任を務めることになりました。

お昼休みに明和会(生徒会)の役員の生徒たちが、愛車プリウスにたくさんの段ボール箱を積み込んでくれました。箱の側面には、生徒たち 続きを読む…
 今日から,6年生(高校3年生)の受験補講開始!放課後,6名の生徒たちと評論文読解に挑戦!昨今の大学入試で出題される評論文には,難解なものも多いのですが。この受験補講では,あまり難しく考えずに,シンプルに「対比」と「=(イコール)」を基本として,文章構造を解明していきました。
 国語の問題は,「次の文章を読んで,後の問いに答えなさい。」が基本!答えは,文章の中に必ずあります。答えとその根拠を,文章から見つければよいのです。一問一問,コツコツと積み重ねて,より高度な問題に取り組んでいきたいと思います。
 1時間30分間,たっぷりがんばって職員室に戻ったところに,うれしいお客様が!
 先日,シ 続きを読む…
 平成24年度になり役割が変わって,学年から一歩離れた立場になりました。担任代行を頼まれることもなくなって。寂しい日々を送っていましたが,今日,ひさびさに3Aの担任代行をすることになりました。
 今日,3A担任の門倉先生は,テニス部の試合の引率でご出張。加えて,副担任の市川先生も森﨑先生も,たまたまご出張で。そこで,張替が3Aに行くことになりました。
 朝,連絡事項も多く,バタバタと連絡をした後,自学自習に取り組む時間を。短時間でしたが,3Aの生徒たちは集中して取り組んでいました。この積み重ねが,高校入学後,大きな力となります。頼もしい後姿です。
続きを読む…
今日は木曜日。取手聖徳女子中高では、1年生から5年生までが「女性キャリア」に取り組みました。
それぞれの学年が、発達段階に応じて、様々なプログラムに取り組みます。
5校時、1年生・4年生が「女性キャリア」を本格的にスタート。これまでも、新学期のオリエンテーションやSFCなどで、いろいろな先生方がそれぞれの視点でお話しされてきましたが、今日は改めて長野校長先生のお話から。
校長先生から、3年間・6年間の「女性キャリア」で育てていきたいことや、取手聖徳女子中高がなぜ「女性キャリア」に取り組んでいるかなど、大切なお話をいただきました。その後、私からのプレゼンテーション、卒業生からのメッセージ。
続きを読む…
取手聖徳女子中高のすぐ近くに、日清食品の工場とキリンビールの工場があります。
キリンビールさんでは、数年前まで、毎年、近隣の人達に工場を解放して「ビール祭」が開かれていて、取手聖徳女子中高の吹奏楽部がアトラクションの演奏をしていました。
生徒たちの演奏は、お客様に大好評でした。私も夫と一緒に、よく遊びに行きました。吹奏楽部の演奏+出来立てのビールの試飲につられて。
もう一つの工場、日清食品さんの名物は、カップヌードルをかたどった煙突。時々、おいしそうな湯気も出ます。
取手聖徳女子中高の生徒なら、一度は、「あの煙突のカップヌードルは何人前?食べたい!」って思ったことがあるはず!かく言う私も 続きを読む…
 今日は,午後から,1年生・4年生が松戸の聖徳大学へ出かけました。川並香順記念講堂で,「音楽鑑賞会」です。演目は,「オルガンコンサート」。川並記念講堂のパイプオルガンの演奏を聞く,貴重な機会です。
 会食後,全校揃って友和班清掃。その後,1年生・4年生は,バスに乗って取手駅へ。他の学年の生徒たちは,午後の授業。
 1年生・4年生たちの音楽鑑賞会は,17時前に終了しました。TESPAを送信し終えた頃から,空模様が怪しくなり,俄(にわ)かに暗くなったかと思ったら,雨がザーッと降り始めました。まだ,17時過ぎだというのに,外は真っ暗!
 あまりに激しい雨に,先生方で手分けして,窓の閉め忘 続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142