先生のブログ

張替の『ほぼ日通信』

プロフィール

記事一覧

 放課後のことです。明日の,[第2回 「女性キャリア」保護者対象講演会]の準備を終えて,ホッと一息ついていると,「ハ・リ・ガ・エ先生~!」とかわいらしい一団に呼ばれました。4Bの家庭科部の生徒たちです。
 古典を担当して9ヶ月。いつも前向きに,授業に取り組んでくれる生徒たちです。
 手にしていたのは,1piece のクリスマス・ケーキ!かわいらしい手作りの差し入れです。
 慌しい学期末の一日!大欅のイルミネーションを楽しみながら,いただきました。ごちそうさまでした!おひな祭りに向けて,「さくら餅」を作るときは,私も仲間に入れてくださいね!「雛あられ」も作ってみたいな!お米を加工すれば 続きを読む…
 「誰かのために夢見る人が,自分の夢を実現させる。」
 とってもよい言葉だと思いませんか?
 以前,ブログに書きましたが,我が家は毎週6冊の週刊誌を購入しています。月曜日には『週刊現代』『週刊ポスト』,そして火曜日に『週刊朝日』『サンデー毎日』,木曜日には『週刊文春』『週刊新潮』。
 冒頭の言葉は,その雑誌をパラパラとめくっていて見つけました。TBSで日曜日よる6時30分から放送されている,「夢の扉~ NEXT DOOR~」の宣伝コピーです。いつも何気なく見ている番組ですが,これから毎週ちゃんと見ようと思いました。
 「誰かのために夢見る人が,自分の夢を実現させる。」
 「社会を変えた 続きを読む…
 今日,6校時は,「女性キャリア」特別授業でした。今回のプログラムは,外務省「高校講座」。全校生徒が第一体育室でお話しを伺いました。
 外務省では,外交や国際問題に対する関心や理解を深め,意識の向上を図ることを目的として,「高校講座」を実施しています。一都道府県で1校,現役の外務省職員の方を派遣して,国際問題や国際貢献に関する講義をしてくださいます。今回は特別に,中学生も一緒にお話を伺いました。
 取手聖徳女子中高では,特別な教育課程「女性キャリア」のスタートに合わせて,昨年度から申し込み申請をし,今日,その講座が実現しました。
 今回の講師は,外務省国際協力局評価・広報室の松岡晶子さん。 続きを読む…
 国公立大学の推薦入学試験が近づいてきました。毎日,小論文の添削指導。そして,放課後には,受験予定の生徒たちと一緒に,面接練習に取り組んでいます。
 取手聖徳女子高校の生徒たちは,みな,真面目で誠実,とっても謙虚な人物です。これは,とっても大切なことです。しかし,面接官としては,少々物足りない!
 「どうしても,○○大学○○学部○○学科で学びたい!」そして,学んだことを活かして,「何が何でも,将来,○○になりたい!」という,熱い気持ちを伝えて欲しい!
 もちろん,clever な受け答えは必要です。しかし,言葉を発するのは「人」です。その人の心の熱さ,すなわち,学ぶ意欲や情熱が伝わらなけれ 続きを読む…
 明日,11月13日(土)は,「茨城県民の日」。取手聖徳女子中高も,休校日です。
 今日,5校時の4Bの授業で,「明日は,『茨城県民の日』です。『茨城県民の歌』が歌えて,『茨城県民体操』ができる人だけ休んでいいよ!」と話をしたら,生徒たちは,みな,キョトン?!
 千葉県民の生徒たちは,「『菜の花体操』だったら知ってるよ!」と言っていましたが,茨城県民の生徒たちは,「茨城県民の歌」も,それを編曲して作られた「茨城県民体操」も知らないとのこと。
 私は,生粋の茨城育ち!県内の公立中から,県内の公立高校に進み,県内にある国立大学に進学しましたので,「茨城県民の歌」も「茨城県民体操」も得意なのです 続きを読む…
 今,4年生(高校1年生)は「女性キャリア」で,「女性を取り巻く社会と歴史」というプログラムに取り組んでいます。今日は,その一環として,[卒業生による職業ガイダンス]を開催しました。
 今回の講師は,獣医師である榊原繭さん。現在,つくば市にある「榊原動物病院」で,小動物中心の診療に携わっていらっしゃいます。
 生徒たちにとっては,取手聖徳女子中学校・高等学校の大先輩!
 「獣医師のしごと」と題し,パワーポイントでたくさんの資料を提示しながら,1時間あまりお話しをしてくださいました。
 獣医師になるためにどのようなことが必要か,獣医師の仕事の多様性,日々の診療経験をふんだんに盛り込んだ 続きを読む…
 4年生(高校1年生)は,今,「女性キャリア」の時間に,「女性を取り巻く社会と歴史」というプログラムに取り組んでいます。夏期休業中には,全員が課題研究に取り組み,レポートをまとめました。
 2学期となり,他のさまざまなプログラムを挟みながら,「班内発表会」「クラス発表会」と進めています。
 去る,11月4日(木)は,班代表のレポートを模造紙にまとめ,クラス全員の前で発表する「クラス発表会」でした。個人の課題研究をもとに,それぞれの班で工夫をし,新しく調べた内容を加えた発表会でした。
 私は,4年C組の発表会を参観させてもらいました。それぞれの班が,しっかりと調べ,伝える工夫をしながらの発表 続きを読む…
 昨日は,第1回の入試対策説明会が行われました。全体会場の視聴覚室に溢れるほどの受験生とその保護者の皆様。この「入試対策説明会」が始まると,その真剣なまなざしと熱気に,本格的な受験シーズンの幕開けを感じます。
 当日の私の役割は,特別な教育課程「女性キャリア」についての説明と,中学入試対策講座「国語」の二つ。
 発熱で,昨日の朝は,ふらふらしていたのですが,視聴覚室で受験生の前に立ったら,熱はどこかに吹き飛んでしまいました。ただ,声に力がなく,「ハリ」に欠けていたので,お聞きづらい点があったと思います。次回以降は,元気はつらつ,ご説明できるよう,体調を万全に臨みます。
 「女性キャりア」は 続きを読む…
 一昨日,野田聖子先生の講演会の始まる,3時間ほど前のことです。
 取手聖徳のご近所のIさん(水越先生のブログに登場した,あの花畑の)が,小雨の振る中,たくさんのコスモスの花を届けてくださいました。
 「今日,お客さん来るんでしょ!女の子の学校だから,お花があった方がいいと思って。」
 正門のところに,野田先生の講演会の看板が出ていたのをご覧になったのでしょう。色とりどりのコスモスは,清楚で愛らしく,かすかな香りもして。Iさんのやさしいお人柄と細やかなお心遣いに,感激しました。
 講演会に向けて,何ヶ月も前から準備をし,万全の態勢で臨んだつもりだったのに。当日になって「玄関にお花がない! 続きを読む…
 昨日,今年度3回目の「女性キャリア」特別授業が実施されました。
 今回のプログラムは,野田聖子先生によるご講演。衆議院議員として国政の第一線でご活躍中の野田先生は,聖徳大学の名誉学長も務めていらっしゃいます。お忙しい中,わざわざ茨城までお越しくださり,中学1年生から高校3年生の生徒たちに,熱く語ってくださいました。
 演題は,「今,思うこと ~10代女子へのメッセージ~」。日本のすばらしさ,女性が社会でその能力を発揮していくことの大切さ,母となるおもい。
 「可能性は無限大!挑戦せずに後悔するより,挑戦して失敗する方がよい。その失敗から学び,考えることが,次へのStepになる。」
 ご 続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142