先生のブログ

張替の『ほぼ日通信』

プロフィール

記事一覧

 今日は,第2学期期末考査の最終日でした。13:20にSHRが終了し,多くの生徒は久々の部活動へ,そして,睡眠不足を取り戻すべく家路を急いでいました。
 そんな中,5AのTさん,Yさんの二人は,1時間半のSSPの補講を,しっかり受けていました。二人は,13:30から17:00過ぎまで,バスケットボール部の活動をし,その終了後に補講をして帰ったのです。
 昨日,I先生から8日(火)のSSPの補講の予定が出された時,さすがの私も「ちょっと,かわいそうだなぁ」と思いました。しかし,貴重な時間です。模試の過去問題の解説をする予定でした。
 「集中できるのだろうか?」という心配をよそに,二人は,1時間 続きを読む…
 12月5日(土) 午前は,取手聖徳中学校の推薦・専願入試でした。早朝から真剣な瞳と向き合い,私の気持ちも凛と引き締まりました。
 午後は,「内部進学説明会」。お忙しい中,たくさんの保護者の方がご来校くださいました。貴重なお時間をいただき,来年から導入予定の新プロジェクトについて,パワーポイントを使いながらお話しをしました。
 夏休み,校内の先生方の前で一度お話しをしたのですが,保護者の皆様の前で,詳しいお話しをしたのは今回が初めてで,とっても緊張しました。会場の視聴覚室の暖房は絶好調だし,パワーポイントのファイルが間違っていたり,汗だくになってしまいました。(PPの緊急対処をしてくださった木 続きを読む…
 平成21年11月30日付で茨城県教育委員会から,「免許状更新講習免除証明書」なるものをいただきました。これで私は教員免許の更新講習が済み,平成33年3月31日までの教員免許状を取得したことになります。
 平成20年に「教育職員免許法」が改正され,10年毎に「教員免許」の更新が必要となりました。私は,昭和40年生まれですので,この制度の一期生に当たります。正規の更新講習は今年度から実施されています。
 私は,昨年度,筑波大学で実施された「教員免許状更新試行講習」を受講し,テストにも合格して修了が認められていました。この度,やっと正式に申請をし,めでたく手続きが完了したのです。
 「教員免許状更 続きを読む…
 他の先生方のブログを見ていると,文章とともに美しい写真が掲載されています。「私もデジカメで撮った写真をアップしようかな?」と思うこともしばしば。しかし,国語科の教師の役割は,「ことば」で思いを伝えていくことだとも考え,敢えて,写真を使わずに,ブログを綴っております。
 「ことば」,特に,母語は思考の源です。人は「ことば」を通して感じ,考え,「ことば」を通して表現します。
 「ことば」を欠いては,他者とコミュニケーションをとることはできません。
 毎日の生活に真剣に向き合っている人が,一語一語噛み締めるようにして紡ぐ「ことば」にはとても重みがあります。たった一言で他者を勇気づける「ことば」もあれ 続きを読む…
 明日からの週末,関東の多くの大学で推薦入試が実施されます。10月下旬から始まった「推薦入試」もこれで一区切りがつきます。
 幸いにも,本校の6年生(高校3年生)は「新型インフルエンザ」に罹患する生徒が少なく,みな元気に入試本番を迎えられています。ありがたいことです。心身のコンディションがよい状態で入試当日を迎えられるのは,自分を支えてくれるたくさんの人のお陰です。感謝の心を忘れずに,テストに臨んでほしいものです。
 さて,今日は教育学部を受験予定のHさんの面接練習最終日。
 
Q : 「最近読んだ本は?」 
A : 「坂東眞理子さんの『大人になる前に身につけてほしいこと』です。」
Q : 「 続きを読む…
 昨日,たくさんの受験生の熱気にあふれた「入試説明会」が実施されました。
 私の仕事は,
  1 「スクールバス 境線」の体験乗車の添乗
  2 「中学入試 国語の傾向と対策」の説明
  3 「高校入試 国語の傾向と対策」の説明
  4 保健室のお留守番
  5 個別相談への対応
  6 第2体育室の後片付け   でした。
 受験生の真剣な瞳に,たくさんの元気をもらいました。来年,一緒に勉強できるのを楽しみにしています
 さて,久々にスクールバス「境線」に乗りました。受験生の体験乗車の添乗です。スクールバス「境線」の走る道は,よく自家用車で運転して通る道ですが,バスに乗って高い視点で見るのと自 続きを読む…
 4年生(高校1年生)対象の「職業ガイダンス」が,3校時・4校時に実施され,6名の講師の先生が来校してくださいました。警察官・看護師・薬剤師・幼稚園教諭・小学校教諭・管理栄養士,それぞれの分野で活躍されている女性です。本校の卒業生が3名,保護者の方が3名,お忙しい中,生徒たちに分かりやすいように工夫をしてお話をしてくださいました。仕事の内容,働くことの意義,それぞれの職業の魅力など,興味深いお話ばかりでした。
 私は,「看護師クラス」の担当でした。つくば市の総合病院で働くAさんは,本校の卒業生です。在学中は,「ほんわか笑顔のやさしい子」という印象の生徒でした。今日はそのころと変わらぬ笑顔で,毎日 続きを読む…
 一昨日,午後6時ごろ,平成6年3月に聖徳高校を卒業したRさんから,電話をいただきました。
 「先生!合格しましたいろいろとお世話になりました。ありがとうございました。」と,とても弾んだ声の電話でした。電話を通して,はじけるような笑顔とあたたかい涙が伝わってきました。
 Rさんは2児の母で,優しい旦那様ととてもしあわせなご家庭を築いていらっしゃいます。高校2年生のとき担任した縁で,毎年,聖徳祭にHさんやMさんたちと遊びに来てくれます。そのRさんは病院にお勤めし,事務の仕事をしていたのですが,一緒の職場で働く看護師さんたちの姿に触発され,一念発起!今回,看護の専門学校の社会人入試に挑戦していたので 続きを読む…
 10月24日(土)に実施された「漢字検定」の合否が,Webで発表になりました。その結果を川野辺先生が校内に掲示してくださいました。
 3Aからは,3級に1名,準2級に1名合格しました。日頃の積み重ねが実を結びました。よかったね。おめでとうございます。
 そして,とってもうれしいことに,これで3A全員が漢字検定3級取得できました。
 これは,聖徳中学開校以来初めてのことです。漢字検定3級のレベルは「小学校学年別漢字配当表のすべての漢字と、その他の常用漢字600字程度を理解し、文章の中で適切に使えるようにする」です。全員が3級取得したのはりっぱなことだと思います。2級取得率 15.4%,準2級取得 続きを読む…
 各大学・専門学校の推薦入試も近づいてきました。連日,小論文指導が続いています。現在は教育学部志望者が2名,看護・医療分野の志望者が3名。
 毎朝,7時前から40分間くらい,2名の生徒の小論文の添削指導をします。そして,昼休みも2名。(長野校長先生すみません!校長先生がせっかく作られた生徒たちの憩いの時間,その Refresh Time を,張替は小論文指導で潰しています!!11月いっぱいは,見逃してください。)補講のない放課後にも,個別指導が入ります。生徒たちの真剣な瞳に負けないよう,毎日,各分野の資料に目を通す日が続きます。
 この時期の私は,活字中毒にもなります。新聞記事,雑誌の記事,話題 続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142