先生のブログ

張替の『ほぼ日通信』

プロフィール

記事一覧

夕食前の恒例のセレモニー!キャンドルサービスを行いました。今日、お誕生日を迎えた生徒をお祝いしました。

お膳に乗り切れない程の豪華なお料理でした。ロブスターのハンガリー風・鯛とヒラス(ヒラマサ)と烏賊のお刺身・角煮まんじゅう等など。お鍋の中は、五島うどんのつみれ鍋でした。

お腹一杯!生徒たちは、楽しんでいただいています。





iPadから送信

続きを読む…
昼食後は、大浦天守堂からグラバー園へ!

旧グラバー住宅が世界遺産に決定し、屋外のエスカレーターが新しくなっていました。

生徒たちはハートの石を探して。プッチーニ作のオペラ『蝶々夫人』の悲恋物語の世界を楽しみました。

その後、千々石観光センターに向かいました。バスの中では、西鉄のガイドさんによる永井隆博士の紹介がありました。永井博士は、長崎に原爆が投下された時、長崎医大のお医者さんで放射能の研究をされていました。著作『この子を残して』の一節を紹介してくださいました。

生徒たちは、ガイドさんのお話を聞きながら、平和について深く考えてみました。

おやつの千々石のカステラを 続きを読む…
今日のお昼は、創業明治32年 「ちゃんぽん」発祥の店 四海楼(しかいろう)でいただきました。

ちゃんぽん・皿うどん・水餃子・かに玉・酢豚・タピオカココナッツミルクという豪華メニュー!

ちゃんぽんは意外とさっぱりしていて、思わずお代わりしてしまいました。皿うどんは麺を潰して、餡をかけていただきました。お酢をかけると、とっても美味しかったです。

さすが!老舗‼︎ 生徒たち、元気に楽しくいただきました。



iPadから送信

続きを読む…
1945年8月9日、広島に続き長崎に原子爆弾が投下され、7万5千人もの人が犠牲となりました。

爆心地近くの公園では、北村西望 作の平和祈念像が、原爆の脅威と平和を世界に訴え、犠牲者の冥福を祈り続けています。

平和の泉・長崎の鐘・爆心地と徒歩で見学して、長崎原爆史料館へ。

原爆史料館には、11時2分で止まってしまった時計等、数々の被爆史料が展示されていました。生徒たちといろいろと語り合いながら、ゆっくり見て回りました。

歴史の過ちと平和の尊さをしっかり受け止め、未来へ活かしたいと思います。




iPadから送信

続きを読む…
朝、目覚めたら、窓の外に美しい夜景の名残が広がっていました。空の色の美しさに、暫し見とれて。

昨夜、高熱を出し、離団せざるを得ない生徒が出てしまいました。ここから長距離の移動が続きますので、無理はできません。楽しみにしていた修学旅行、さぞかし無念だと思います。彼女の思いは、一緒に連れて旅行を続けます。

朝食は洋食でした。オレンジ・ジュースとヨーグルトも美味しかったです。

清風を出発し、長崎市内を車窓見学しながら、爆心地跡に作られた「平和祈念公園」に向かいます。





iPadから送信

続きを読む…
今日は、急勾配の道を歩くことが多い1日でした。取手聖徳の生徒たち、みんな元気に過ごしているのですが、ちょっぴりお疲れ気味。今ごろは、ぐっすり休んでいることと思います。明日、全員、元気回復してほしいと願っています。

窓の外には一面の夜景が広がっています。長崎の夜景は、ラスベガス・香港と並んで「世界三大夜景」の一つだそうです。

夜が静かに更けていきます。






iPadから送信

続きを読む…
今夜は卓袱料理です。円卓を囲み、和やかな食事となりました。

卓袱料理は、「鎖国の窓」として諸外国との交易によって栄えた長崎を象徴するようなお料理です。別名「わからん(和漢蘭)料理」とも呼ばれる、和食・中国家庭料理・南蛮ポルトガル料理が一緒に出される食卓です。

「お鰭」と呼ばれるお吸い物で始まり、「梅椀」というお汁粉で終えるしきたりですが、間に出されるお料理の順番は決められておらず、大皿料理に自由に箸を伸ばして食事を進めます。

生徒たちは、「お腹いっぱい!」と言いながら、美味しいお料理を思い思いに楽しんでいました。一番人気は「東坡煮・割包」!豚の角煮まんです。大きな口 続きを読む…
西海橋を出発し、今夜の宿 長崎 ホテル清風に向かいます。長崎は坂の街、山の斜面に住宅地が広がる、立体都市です。路面電車とオートバイの街です。

清風は、 長崎市の中央部にある 稲佐山の中腹にあるホテルです。

今日のお夕食は、卓袱料理です。生徒たち、とっても楽しみにしています。






iPadから送信

続きを読む…
西海橋(さいかいばし)は、西彼杵(にしそのぎ)半島と佐世保市を結ぶ橋です。長さが 316m、海面からの高さが 43mのアーチ式の橋。

橋の下は、干満の差が激しい大村湾。所々渦を巻いています。「針尾ノ瀬戸」は、日本三大渦潮の一つだとか。遠くに「針尾の電波塔」 も見えました。

お天気も良く、暖かく過ごしやすい1日でした。生徒たち、皆、 元気に過ごしています。

さて、おまけのショット!この夏、イギリス語学研修に参加した5年生たちが、西海橋で再開しました!みんな、少し大人っぽくなっています。笑顔の再開になりました。






iPadから送信

続きを読む…
ポーセリン・パークは、ドイツのドレスデン市のツヴィンガー宮殿を模して造られています。
昼食後は、有田焼きのマグカップの絵付け。私は、お留守番をしている、我が家の猫たちを描きました。
絵付けの後は、宮殿や庭園を散策し、記念撮影をしました。この後、西海橋に向かいます。
iPadから送信
続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141