先生のブログ

張替の『ほぼ日通信』

プロフィール

記事一覧

 聖徳大学附属取手聖徳女子中学校 第29回・取手聖徳女子高等学校 第30回の卒業証書授与式が挙行されました。
 巣立ちゆく生徒たちの前途を祝す,厳かで温かな式。
 冒頭の『聖徳学園学園歌』三部合唱,感動しました。練習の時から上手に歌っていましたが,今日は秀逸でした。指導に当たられた酒井先生が,「卒業証書授与式で,なぜこんなに歌を歌うのか?どんな気持ちを込めて歌うか?考えてみましょう!」とお話されたからでしょうか。生徒たちの思いが素敵なハーモニーとなり,式場に満ち溢れていました。
 建学の精神「和」をしっかりと心に刻んだひと時でもありました。
 式終了後,卒業生・保護者の皆さま・教 続きを読む…
 昨日,一気に春めいて,ポカポカと温かな一日でした。そのお蔭で,第29期生の卒業記念樹「白梅」が次々と開いて。
 2号棟の前のピンクの寒桜の蕾も大きく膨らみました。

 厳かな雰囲気の中,卒業証書授与式の予行を実施しました。明日の『聖徳学園学園歌』の三部合唱,楽しみにしてください。昨年度より,確実にグレードアップしています。
 新projectの映像も予行練習。卒業生たちの生の表情を保護者の方々にご覧いただきます。より良いものとなるように,打ち合わせを重ね。担当の先生方と業者の方々が綿密に連携をとりながら,改良を重ねています。

 予行後,賞状伝達式,明和会(生徒会) 続きを読む…
 昨日昼頃から,日差しに春を感じます。毎年,ひどい花粉症に悩まされる私にとっては,麗らかな春の訪れも正直,素直に喜べないことも。でも,草木が萌え,梅や桜の開花の便りには,心が躍ります。
 在校生の学年末考査最終日。
 3年生・6年生たちは,午前中から式に向けての練習。緊張感がだんだんと高まっています。各担任の呼名に応ずる声にも,それぞれの生徒の思いが込められています。声の質は十人十色。一生懸命返事をしていても,小さく聞こえる生徒もいて。担任の先生方は,生徒たちの「はいッ」という返事が映えるように工夫をしながら呼名をされています。
 式中の「聖徳学園歌」は,今年度も三部合唱を予定していま 続きを読む…
 在校生の学年末考査3日目。取手聖徳では,週末の卒業証書授与式に向けての準備が着々と進んでいます。今朝,小雨の残る中,私は姉妹校である「聖徳大学附属女子中学校・高等学校」へ出かけました。
 厳かな雰囲気の中挙行された,「平成26年度 第30回 卒業證書授与式」。卒業生たちの端正な挙措,とても素晴らしいものでした。3年間・6年間の学校生活への思い,列席されている保護者の皆さまの喜び,巣立つ生徒たちを温かく送り出す先生方。普段の学校生活の一つひとつの場面が,目に浮かぶようでした。
 学園長先生の式辞,校長先生の告辞,ご来賓の皆様のご祝辞は,卒業生たちへの餞(はなむけ)として,「人は一人で 続きを読む…
 今日からは,自宅学習中の6年生(高校3年生)たちも登校。週末に予定されている卒業証書授与式の準備が始まりました。
 在校生たちは学年末考査第2日目。職員室でも考査の話題が飛び交っています。「ちょっと難しいかなと思う問題 も出したけれど,皆,よく勉強してあったわ。」「考査後,ノートを提出するはずなのですが,係の生徒は連絡してくれていましたか?」「朝,SHRに教室に行ったら,みんな真剣に勉強していて,シーンとしていた。」等など。一年間の総まとめ,しっかり取り組んでいる様子が伝わってきます。
 一方,卒業生たちは卒業証書授与式に向けての準備を。まずは,全員で式場の一部設営をしました。
 第一体 続きを読む…
 第29期生の皆さん,お元気でお過ごしですか?facebookで繋がっている皆さんの近況は,写真や記事を通して伝わっては来るのですが。大学生の皆さんは,ちょっと長めの春休みを満喫中なのかな?
  早いもので,第29期生の卒業証書授与式から1年が経ちました。皆さんの後輩が,土曜日,7日に巣立ちます。
 卒業記念に植えていただいた「白梅」。綻びはじめました。その凛とした輝くような白さを見ると,一人ひとりの笑顔が目に浮かんできます。もうすぐ,ふくいくたる香を漂わせてくれるでしょう。
 何かとお忙しい日が続いていることと思いますが,時には母校のこと,後輩たちのこと,私たち教職員のことも思い出し 続きを読む…
 2月の異名は,「如月(きさらぎ)」。毎日寒い日が続き,「衣(きぬ)」の上に「更(さら)」に着物を「着(き)」るという意味だそうです。その月末,私は,38.5℃の高熱で寝込んでいました。
 2月22日(日),イオンモールつくばで行われた「まなびの体験フェア」では,とっても元気だったのですが。
 つくば市のマスコット「ツクツク」と「ふっくん船長」です。「ツクツク」はフクロウがモチーフ。つくばの「自然」と研究学園都市の「科学」の融合の象徴だとか。体より頭が大きいことがポイントだそうです。「ふっくん船長」は,フクロウの顔をした宇宙飛行士。かわいいでしょ!
 もちろん,ゆるキャラたちと遊んでい 続きを読む…
本日10時より、つくばイオン3階のイオンホールにて、「まなびの体験フェア」が開催されます。4歳から10歳位のお子さん・保護者の皆さま対象のイベントです。

取手聖徳女子中高は、親子マナーレッスンというプログラムをご用意してお待ちしております。

お買い物のついでに、ぜひお立ち寄りくださいませ。

続きを読む…
今日は午後から東京出張!虎ノ門の文部科学省に行きました。

聖徳大学の先生方のご指導の下、松戸の姉妹校と共に取り組んでいる、とあるプロジェクトのヒアリングでした。

一年間の取り組みを短時間で説明し、質疑応答。いつもながら、大学のM先生の説明は端的で分かりやすい。私自身も先生のお話しを伺いながら、学びを深めました。

ヒアリング終了後、一緒に出張した先生方と暫しお話を。大変に勉強になる時間です。先生方、ありがとうございました。

年度末を迎え、「来年度に向けて」を考え、様々な計画を立てる時期になりました。課題がまた一つ!前年度と同じことをこなすだけでは、前進はできません。一歩前へ 続きを読む…
 3校時・4校時,中学3年生の「女性キャリア」の様子を参観しました。今日のプログラムは,3年生全員による「十五の主張」 発表会です。
 このまま取手聖徳女子高に進級(?)する生徒も多いのですが,中学卒業を迎えるこの時期は大きな節目。
 孔子の教えを弟子がまとめたとされる中国の古い書物 『論語』にも次のような一節があります。
      吾(われ)十有五にして学に志す。
      三十にして立つ。
      四十にして惑わず。
      五十にして天命を知る。
      六十にして耳順(みみしたが)ふ。
      七十にして心の欲する所に従へども,矩(のり)を踰(こ)えず。
続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139