先生のブログ

張替の『ほぼ日通信』

プロフィール

記事一覧

 午後から,松戸にある聖徳大学へ。2年生・3年生・5年生(高校2年生)の生徒たちが「音楽鑑賞会」でピアノリサイタルを鑑賞するため。私は,とあるプロジェクトの一環で,インタビューを受ける生徒たちと一緒に。
 とあるプロジェクトとは,聖徳大学が文部科学省より委託され取り組んでいる,「高等学校における『多様な学習成果の評価手法に関する調査研究』」 です。聖徳大学附属取手聖徳女子高等学校は,松戸にある附属女子高等学校と共に研究校となり,実践を進めています。
 今回は,音楽鑑賞会前の時間を利用して,聖徳大学副学長の増井三夫先生から,インターンシップを終えた5年生たちにインタビューを行いました。
 
続きを読む…
 昨日,2014年12月3日(水) 午後1時22分,小惑星探査機「はやぶさ2」が鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられました。2010年に小惑星イトカワの微粒子を採取し帰還した「はやぶさ」の後継機です。今度の目的地は「1999JU3」という小惑星とのこと。地球への帰還は6年後,長い長い時間をかけて宇宙を旅するプロジェクトです。
 「6年間で52億㎞余りの往復」と聞いても,ピンとこない部分もあります。しかし,人の成長の過程を考えると,6年間と言う歳月は,とても長く大きな意味を持つものだと感じます。
 例えば,小学校に入学してから卒業するまでが6年間。取手聖徳女子中学校に入学してきた中学1 続きを読む…
 「寒波襲来!明日は寒くなります。」と昨夜のニュースで告げていた通り。
 出勤時,車の外気温は0℃!我が郷土の紫峰 筑波山も世界遺産 雪化粧の富士山もくっきりと望めました。凛と冴えた大気,でぷっちょで寒さに強い私にとっては,大好きな季節でもあります。
 取手聖徳女子中高は,今日から「第2学期 期末考査」。すっかり葉を落とした木々が,生徒を迎えました。
 1ヶ月以上続いていたとあるクラスの「早朝学習会」,今日からしばらくお休みとのこと。職員室中央の「学習スペース」も,ちょっと寂しそうでした。
 6年生(高校3年生)の中には,この週末や来週,AO入試や推薦入試が実施される生徒 続きを読む…
 今日は,聖徳大学附属取手聖徳女子中学校の推薦・専願入学試験。平成27年度のすべての入学試験のスタートの一日でした。
 緊張した面持ちの受験生たち。保護者控室であった図書室で待つ保護者の方々も,なんとなく落ち着かない様子で。面接を終えて図書室に戻ってきた受験生たちが,保護者の方の姿を見つけてホッと笑顔になる姿が印象的でした。
 受験生の皆さん,一日お疲れさまでした。
 次の試験は,1月5日(月)の「中学校第1回一般入試」。その前に,12月14日(日)に今年度最後のオープンスクール〈入試対策編〉も予定しています。ご来校お待ちしています。
・・・ ✽ ・・・ ✽ ・・・ ✽ ・・・ ✽  続きを読む…
 1校時,中学2年生の国語の授業を参観しました。K先生による『走れメロス』です。太宰治作の超名作ですし,中学校時代に読んだ経験をお持ちの方も多いことでしょう。
 私自身も,メロスと共に怒り,メロスと共に闘いながら,夢中で読んだ作品です。「正義」「友との友情」「心の中の誘惑に負けない力」等,多くのことを学んだことを覚えています。「邪知」「暴虐」という言葉の意味は,「暴君 ディオニス」と出会ったからこそ知りえた知識だと感じます。
 多くの方が,それぞれの感慨を持って,学んだ作品だと思います。私にとっては,かつて中学生を担当していた時に,生徒たちと共に読み込んだ,懐かしい教材でもあります。
 今 続きを読む…
2014/11/27

小春日和

 雨が強く降り北風が吹いて寒かった昨日とはうってかわって,今日は穏やかで,ポカポカと暖かな一日になりました。こんな晩秋の暖かな一日を「小春日和(こはるびより)」と呼びます。「美しい日本語」ですよね。
 
 第2学期期末考査まであと1週間。生徒たちは,それぞれに目標を持って取り組んでいます。日々の積み重ねを大切に,がんばってくださいネ。
 6年生(高校3年生)たちの「女性キャリア」は「卒業研究レポート」。来週の仕上げに向けて,ラストスパートがかかっています。例年以上のクオリティーを目指して,それぞれの志望分野に合わせた題材を設定しレポートをまとめています。
 自己の将来を切り拓くため, 続きを読む…
 日本各地で「クリスマス・イルミネーション」が行われていますが,我が取手聖徳女子中高でも!
 前庭にあるシンボルツリー「大欅(おおけやき)」に,今夜から,ホワイト・イルミネーションが灯されました。
 第2学期期末考査まで,あと1週間余り。各部活動もしばしお休みに入り,生徒たちは自主学習に熱心に取り組んでいます。
 6年生(高校3年生)たちの推薦入学試験も終盤に入りました。今週の国公立の推薦入試で,ほとんどの大学が終わります。今日も遅くまで,個別の指導が続いていました。スクランブル体制も,もう少しで終了です。
 明日,明後日と各大学の合格発表が続きます。真剣に向き合ってがんばってきた姿 続きを読む…
 三連休の中日の今日,本校ではオープンスクール〈入試対策編〉の第3回目を実施しました。本校の受験や本校への入学を考えている小学6年生と中学3年生,そして,その保護者の方々が,たくさん参加してくださいました。
 
 中高別,それぞれ,初めて参加された方には[総合編]を,複数回参加者には[発展編]。4つの会場に分かれて,それぞれに説明が展開されました。
 中学の「推薦・専願入学試験」は,来週,11月30日(日)に予定されています。受験を間近に控えた小学生たち,1月の入試に向けてラストスパートに入っている中学生たち,それぞれに集中してがんばっている様子が伝わってきました。
 卒業生の保護者の方 続きを読む…
2014/11/22

錦秋

 暦の上ではとうに「冬」ですが,取手聖徳女子中高は,今,まさに「錦秋」!
 ここ数日,ニュースで都内の銀杏並木の映像を目にしますが,茨城の季節は東京よりも早く過ぎているようで,木々の葉もだいぶ散っています。
 黄金色の絨緞を敷き詰めたような前庭。青空に映える季節です。木の葉が黄色く色づいて落ちることを「黄落(こうらく)」というそうで,深まる秋を表す季語の一つです。
 今日,取手聖徳女子中高は,終日,授業参観を実施しました。ご来校いただいた保護者の皆様,ありがとうございました。朝は,後援会(PTA)の生徒指導委員会の保護者の方々が,正門で登校指導。生徒たちの登校の様子を見守ってくださって 続きを読む…
九州へ修学旅行に出かけている5年生(高校2年生)の様子が、後藤先生のblogにアップされています。学校には、学年主任の井出先生から電話が……。
朝のお電話では、「こちらは快晴!予定通り、“平戸巡り“を実施します。」と……。
夕方には、「無事、過ごしています。こちらは暑い位です。歩いていると汗ばむ程、寒さは感じません。」「こちらは、真冬のような一日でした。」
九州と関東、こんなにも気温差があるなんて……。校庭の木々も晩秋の装い、とっても美しくなりました。
そんな中、6年生(高校3年生)たちは進路実現に向けてがんばっています。推薦入試・AO入試に向けての面接練習や小論文演習、 続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142