先生のブログ

張替の『ほぼ日通信』

プロフィール

記事一覧

今日は「立春」、暦の上では春のはずですが……。
昼過ぎから降り出した雪は、夕方にはしんしんと降りしきり……。
取手聖徳の校庭も、あっという間に真っ白に!
明日、受験に臨む6年生(高校3年生)の皆さん!十分気をつけて、早めに会場に向かいましょう。途中で何かあっても、落ち着いて対処すれば大丈夫です。連絡をきちんととりながら、試験会場に向かいましょう。焦らない、焦らない、大丈夫、大丈夫……。
皆の合格を祈っています。
明日、私は、聖徳大学に向かいます。あるプロジェクトの打ち合わせのため。「生徒たちの登校、大丈夫かなぁ……」と心配しつつ、超安全運転で松戸まで……。
続きを読む…
早いもので、今日で1月も終わり。受験に臨む6年生(高校3年生)たちは、明日から暫く[自宅学習期間]に入ります。
明日からは、多くの生徒たちが、大学受験に……。体調万全で臨めますように……。今までの努力の成果が十二分に発揮できますように……。皆の合格をお祈りしています!
[自宅学習期間]前最後の登校日の今日は、受験準備と愛校活動の二本立てのプログラム。ちょっぴり感動の一日でした。
愛校活動チームの生徒たちは、朝から、教室の大掃除と校内のパイプ椅子の整理を……。本当によくがんばってくれました。ありがとう!お疲れさま!
まず、教室の大掃除の様子を見に行ってびっくり!机や椅子・教 続きを読む…
 昨日,小笠原流礼法宗家 小笠原敬承齋先生による「礼法特別授業」が実施されました。
 取手聖徳女子高校の生徒たちは,3年間,週1時間ずつ「礼法(小笠原流礼法)」を学んでいます。
 相手を思いやる心,建学の精神である「和」の心の具現化のため。相手に対する思いを,礼にかなった立ち居振る舞いという形であらわすことを学びます。
 昨日は,その「礼法」の卒業前の最後の授業。御宗家直々にお話をいただきました。
 生徒たちは,卒業と同時に,「花蔓の傳」「花蔓の正傳(上級者に与えられます)」をいただくことができます。もちろん,立ち居振る舞いもとっても美しくなって,学び舎を巣立っています。
 
続きを読む…
2014/01/29

暁の空

 毎朝、玄関を出て、一番にすることが、空を見上げること。今朝は、東の空に細く光る月と「明けの明星」が輝いていました。
 夜が薄いベールを剥ぐように明け、太陽が東の空を染める頃。私は、この一瞬の空の色が、微妙なグラデーションが好きです。思わず車を停め、シャッターを切りました。

 冬の早朝でなければ、この空に出会うことはできません。日本の美しい風景、四季折々の空。大切にしたいものです。


 6年生(高校3年生)たちの受験が続いています。桜咲く春に向けて、「金星」を重ねていきましょう!風邪引かないようにネ!皆の健闘を祈っています。

続きを読む…
 「ビブリオ・バトル」というものをご存知ですか?「biblio-」とは,「本」を表します。bibliologyは書誌学,bibliographyは参考文献一覧,bibriomaniaは書籍狂(日本語でいう「本の虫」のことでしょうか?)。「battle」は「戦闘」ですから,「biblio-battle」で「書評合戦」と訳されています。
 若者の活字離れが進んだ現代社会,静かな注目を集めている「知的書評合戦」。
 4~8名の参加者が,自分自身の選んだ本を持ち寄り,紹介をします。全員の発表と質疑応答が終わったら,「一番読みたくなった本」を全員で投票し決定します。テーマを決めて本を持ち寄ることもあり 続きを読む…
 25日(土)・26日(日)の二日間,取手聖徳女子高等学校の普通科特別進学コース合格者を対象とした説明会,[特進コースガイダンス]が実施されました。
 将来の夢の実現のためには,高校生活を充実させることが大切!変化し続ける21世紀に生きる生徒たちは,学力アップとともに「生きる力」を,高校時代に育んでいかねばなりません。
 その高校生活をより充実したものとするためには,ここから入学までの2か月間は,大変大きな意味を持ちます。
 熱く語る進路指導部長!
 先輩たちの実感のこもった体験談。
 入学式が楽しみです!
続きを読む…

 昨夜遅く,取手聖徳女子中高周辺は,ほんの少しだけ雪が降りました。
 その「雪の降りたるつとめて(雪が降った翌朝or早朝)」,生徒たちの登校時の交通状況が心配で,いつもより1時間程早く起きて出勤しました。
 「早起きは三文の得」と言いますが,雪に覆われた幻想的な風景も,なかなか良いものです。
 心配していた交通状況は,スクールバスのいくつかの路線が,路面凍結や橋の通行止め(凍結が原因のようです)の影響で遅れました。連絡を受け,各路線対象にTESPAを送信し。寒い中,バス停で待っている生徒たちを心配しているうちに,朝の時間が過ぎていきました。
 インフルエンザや風邪が流行っていま 続きを読む…

 降るな降るなと念じすぎたためか。やっぱり雪景色の[大学入試センター試験]になってしまいました。
 1月18日(土)・19日(日),[大学入試センター試験]が実施されました。取手聖徳女子高等学校6年生(高校3年生)の試験会場は,筑波大学第三試験場!全員で臨みました。
 18日(土),寒さは厳しいものでしたが,麗らかな日差しに恵まれた一日でした。
 それぞれの目標に向けて,地歴・公民,国語,英語,リスニングの試験に真剣に取り組んでいました。最終科目 リスニングが終わったのが18:10!遅くまで大変な一日でした。6学年担当の先生方も皆さん駆けつけてくださって。試験に臨む生徒たちを応 続きを読む…
 明日,明後日,いよいよ[大学入試センター試験]本番!取手聖徳女子中高では,6年生(高校)全員で臨みます。生徒たちは,今日,センター試験前最後の授業に取り組んでいます。
 朝,物理担当のA先生に,「明日,センターがんばって!」と言われ,「がんばるのは生徒たちだけどねぇ。」とお返事しましたが,妙に気合が入っているのも事実。
 数日前から,進路指導部長I先生との会話は,センター一色!「あと,何かやることある?」「出席確認の名簿の準備!」「終わってる!!」,「あとは,月曜日の自己採点の準備!」「了解!!」
 落ちつかずバタバタしても,どんなにサポートしたくても,結局,私たちにできることは限られ 続きを読む…
2014/01/16

陽光燦々!!


 取手聖徳女子高等学校一般入学試験・学力特待選考試験の朝,いつもより30分ほど早く家を出たのですが。それにしても寒かった!!
 車の外気温を示す数値が,-6℃!衝撃の寒さでした。どうりで,いつもは私と一緒に外に出たがる猫たちが,おとなしく丸まっているはずだと納得しました。
 凛とした寒さの中始まった入学試験。張り詰めた雰囲気の中,時間が流れました。終了後,笑顔になって下校した受験生たち。緊張しながらも,力を十分発揮できた様子が伝わりました。
 昼下がりは,陽光燦々!学園創立75周年記念に植樹した「蠟梅(ろうばい)」の黄色い蕾も膨らみ始めました。
 進路指導部長の岩崎先生 続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142