先生のブログ

張替の『ほぼ日通信』

プロフィール

記事一覧

 中学生は3日間,高校生は4日間にわたった,第1学期期末考査が終了しました。6年生(高校3年生)にとって,とても大きな意味を持つ,今回の考査。4日間,一人の欠席者もなく終了することができ,ホッと胸をなでおろしています。
 強風やゲリラ豪雨などの悪天候も心配していましたが。交通機関の大きな乱れもなく,よかった!
 一昨日の深夜。長野校長先生からの緊急メール。「明日は,強風や大雨が心配。JR常磐線は,現在かなり遅れている。考査について,緊急対応ができるように準備しておきましょう!」と。
 翌朝,30分遅れと1時間遅れの2パターンを用意して,万全の態勢を調えて待ちました。結局,交通機関に乱れはな 続きを読む…
 取手聖徳女子中高では,明日から,第1学期期末考査が始まります。生徒たちは,集中して家庭学習に取り組んでいます。6年生(高校3年生)の学習時間も,ぐんぐん伸びています。週平均で倍増している生徒も!しっかり学習して,がんばってくださいね!!
 さて,2013年上半期最終日の昨日,私は,日曜日の割には早起きをしました。そのお蔭で,ちょっとだけのんびりとした時間を過ごすことができました。
 家事を済ませてから,録画しておいたドラマを視聴!予想以上に癒されたのが,NHKの土曜ドラマ「島の先生」でした。

 ドラマの舞台は,「美宝島(みたからじま,架空の島です。)」。離島の学校(小中併設)に,東 続きを読む…
 梅雨の中休みの一日。朝から青空が広がっています。取手聖徳女子中高では,来週,第1学期期末考査を実施します。よき夏休みに繋げるためにも,大切な大切な一週間です。

 6年生(高校3年生)の国語演習。小テストを作成しました。「次の各文の誤りを正しなさい。」という設問で,その中の1問が,表題の「晴天の霹靂?!」。「あの事件は,晴天の霹靂だった。」誤りが分かりますか?
 正解は,「青天の霹靂」。 「霹靂」は「急激な雷鳴」のことですから,「青天の霹靂」で「青天〈雲一つない青空〉に,俄かに起こる雷」という意味。転じて,突然に起こる変動,急に生じた大事件を指す言葉です。
 うっかりすると見落としが 続きを読む…
 2校時終了後,3AのUさんと櫻田先生が,岩手県一関市に向けて出発しました。「スマイルとうほくプロジェクト」に参加するためです。
 「スマイルとうほくプロジェクト」は,東北に笑顔を広げ,その笑顔を日本中に届けるというコンセプトのもと,東北の3つの新聞社 『福島民報社』『河北新報社』『岩手日報社』が手をとりあって被災地に笑顔を広げ,日本中に東北の元気を発信していく運動です。
 今回の活動は,「写真で綴る,被災地の『いま』を伝えるプロジェクト」。被災3県を除く,44都道府県から選ばれた中学生45名が,ナビケーター役のロザンさん,フォトジャーナリストの安田菜津紀さんとともに,被災地を取材する活 続きを読む…
 曇り空を見上げて,「今日も一日,どんよりとしたお天気なのかなぁ。」と思っていましたが,日中は晴れて,陽も差し始めました。「梅雨の中休み」の一日です。
 取手聖徳の校庭の木々の緑も,一層濃く鮮やかになってきました。金色に色づいた「秋の庭」も素敵ですが,新緑が日に日に濃く変化する「初夏の庭」も素敵です。
 梅雨の晴れ間の一日。取手聖徳女子中高では,[第2回 学校見学会]が行われて,小中学生とその保護者の方々が,たくさんご来校くださいました。
 長野校長先生からのご挨拶,「女性キャリア」や進路指導・学習指導についての説明の後,グループに分かれて,授業見学や礼法の体験授業等。私は,「女性キャ 続きを読む…
 木曜日,5校時・6校時,6年生(高校3年生)の「女性キャリア」。今年度は,個別課題研究に取り組みます。
 昨日から,各自の進路希望分野を基本に,9つのゼミがスタート!「人文科学」「社会科学」「教育・福祉」「幼児教育」「スポーツ科学」「自然科学」「家政・生活」「医療」「芸術」の9分野。それぞれのチューターは,6学年の先生方が担当します。
 私の担当は,「医療系ゼミ」。まずは,「医療をめぐるキーワードを並べてみよう!」と。各自,30ずつ書き出すことに取り組み,それを並べてみました。
 関連性のある単語を繋いでみると,どんどん広がって。ゼミのメンバー全員でブレーンストーミングしているみたい 続きを読む…
 タイからの留学生 Mさん。昨年度12月から10カ月の予定で,取手聖徳女子中高で学んでいました。
 大学進学などの都合で,今月末,予定より少し早めに帰国することになりました。
 今日の学年集会は,少し早目のお別れ会を。一緒に過ごした仲間からの贈る言葉(英語でした!),心ばかりの記念品(お箸&風呂敷です!),歌のプレゼント,Mさんから日本語でご挨拶。
 「日本に来ることができて,取手聖徳に来ることができて幸せでした。また,いつか日本に来て,皆さんと会いたいと思います。皆さんもタイに来て,私に会いに来てください。」と。
 短い間でしたが,Mさんも一緒に過ごした生徒たちも,そして私も 続きを読む…
 今日は,1校時目から6校時目まで,終日,授業参観の公開授業を実施しました。平日にも拘らず,たくさんの保護者の方々が,生徒たちの授業の様子を参観してくださいました。
 
 取手聖徳では,年間を通じて1週間のすべての授業を参観していただけるようにと,毎月,曜日をずらして,「授業参観日」を設定しています。
 7月は保護者会,9月は聖徳祭と,保護者の方が学校にいらっしゃる機会があります。次回の授業参観日は10月23日の水曜日になります。ぜひ,ご来校ください。お待ちしております。
 授業をご覧になった保護者の皆さまからは,アンケートを通じて,たくさんのご意見をお寄せいただきました。ありがとう 続きを読む…
 今日,取手聖徳女子中高に,とってもかわいいお客様がいらっしゃいました。茨城県のB市立I中学校の2年生の生徒さんたちです。
 今回で4回目のこの企画。私は,「女性キャリア」の説明や校舎内のご案内係を担当しています。毎回,熱心にお話を聞いてくださって,その真っ直ぐな瞳に応えなければとついつい説明に力が入ります。
 校長先生のご挨拶の後,授業見学,体験会食,出身生徒たちとの懇談,学校概要説明,施設見学。取手聖徳女子中高をたっぷり体感していただく一日。
 I中学校出身の生徒たちのうち,代表生徒からメッセージを!一言一言から,取手聖徳での充実した学校生活が伝わってきました。聞いていて,嬉しかったで 続きを読む…
 今朝,後援会(取手聖徳女子中高では,PTA活動を後援会活動と称しています。保護者の皆さまは,本校の教育活動を支援してくださる,強力なサポーターです。)の生徒指導委員会の保護者の皆さまが,登校指導を実施してくださいました。
 朝,教職員の打ち合わせが終わってから外に出たので,生徒たちの登校はほぼ終了してしまっていました。本当は,登校してくる生徒たちに保護者の方々が声をかけてくださっている様子をご紹介したかったのですが。ちょっと遅かったようです。すみません。
 今日,活動に参加してくださったのは,後援会生徒指導委員会の6名の保護者の方々。朝早くから腕章を付け,生徒たちに元気に声をかけてくだ 続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138