先生のブログ

張替の『ほぼ日通信』

プロフィール

記事一覧

 好天に恵まれ,第31回 聖徳祭(文化祭)がスタートしました。今日は,内部公開!生徒たちは,ステージ発表,内部公開,明日の一般公開準備とフル回転で活動しています。
 そんな中,大人たち(保護者の皆さま&教職員等々)の聖徳祭準備も着々と。
 まずは,[後援会 俳句の会]。1号棟4階1407教室で作品展示を。力作が並んでいます。毎年発行している会誌 『大欅(おおけやき)』も並んでいました。
 そして,特別教室棟 1階でも,保護者の方々の活動が。
 被服室では,[後援会 文化部]のバザーの準備が進んでいました。今年もかわいい手作り小物がたくさんありました。プロ顔負けの作品ばかり。「こんな値 続きを読む…
 第31回 聖徳祭(文化祭)に向けて,生徒たちの準備は着々と進んでいます。9月21日(土)の内部公開,22日(日)の一般公開に向けて,クラス・部活動・委員会・有志と,校内では様々な活動が展開しています。
 取手聖徳女子中高の文化祭は,生徒たち・保護者の皆さま・卒業生・卒業生保護者の皆さまと教職員が力を合わせて作り上げます。
 今年のテーマは,「It's a 聖徳 world -私たちに会いにきて-」。どんな「聖徳 world」が展開されるのか,私も,とても楽しみにしています。
 明日から2日間,生徒たちは終日準備期間となります。生徒たちは,ウキウキした気持ちを抑えて,授業に臨んでいます。そ 続きを読む…
 木曜日午後は「女性キャリア」。6年生たちは、[個別課題研究]に取り組んでいます。

 学年の担当教員が、それぞれのゼミのサポートについていますが、基本的に生徒たち一人ひとりが、自ら設定したテーマに添ってレポートをまとめています。

 今年度、私の担当は[医療系ゼミ]。12人の生徒たちが、それぞれテーマを設定し、調べ学習を進めています。

 「遺伝子」「臓器移植」「ナノ・テクノロジー」「チーム医療」「治癒力と心理学との関係」等など。生徒たちの設定したテーマは多岐に渡っています。

 一人ひとりと面談をし、方向性を確認しながら、私も勉強させてもらっています。

 それぞれの進路 続きを読む…
 朝から雨が降ったり止んだり,バーッと晴れたり,急に曇りだしたり。不安定なお天気が続いています。今朝,学校に着いたら,雷鳴に迎えられました。
 4年生(高校1年生)の北蓼科高原体験学習。森教頭先生・後藤先生・小川先生のblogの通り,皆,元気に過ごすことができているようです。蓼科山登山は諦めましたが,今日も青空の下で,諏訪の街を楽しんでいる様子。せっかくの校外学習ですので,明日,上野駅到着の時もよいお天気が続くとよいのですが。
 さて,今日は木曜日。取手聖徳では,特別な教育課程「女性キャリア」に取り組む日です。
 まずは,3・4時間目,5年生(高校2年生)の活動。夏休み中に実施したインター 続きを読む…
 不安定なお天気が続いています。皆さんは,体調を崩したりしていませんか?
 朝は,やや強い雨。スクールバスの到着する第二駐車場に大きな水たまりができるほど。すぐに,低水位ポンプを設置して,水を汲み出してもらいましたが。
 スクールバスのいくつかの路線で,自然渋滞のため15分ほど遅れも出ました。強い雨で冠水している道路も多く。
 授業が始まり,「晴れてきたかなぁ?」と思ったら,突然,ぐらっ!(震源は,鳥島近海。取手聖徳の付近は震度3でした。)
 先日の[防災研修]では,震度7の揺れを体験していたので,職員室内は落ち着いて対処できました。避難路を確保し,緊急放送をいれる準備をしたところで揺 続きを読む…
 残暑の中,第2学期がスタートしました。
 始業式前,夏休み中の各活動に対する表彰伝達。県のコンクール,全国レベルの大会での活躍。来年,平成26年度の全国高等学校総合文化祭は茨城開催です。各文化部を中心に,これからますますの活躍が期待されます。
 そして,第2学期 始業式。学園歌の美しい調べととともに,2学期が始まりました。
 生徒代表の始業のことば。夏休みの活動を振り返り,行事満載の2学期に向けての抱負を!今学期の代表は,中学2年生と5年生(高校2年生)。「中だるみ」と言われる学年ですが,日々の向上に向けて,強い意志が伝わってきました。
 長野校長先生,森教頭先生からのお 続きを読む…
2013/08/30

本格の輝き

 今日は朝から六本木の国立新美術館へ![第30回読売書法展]を観てきました。


 取手聖徳の書道の羽根田先生の作品。羽根田先生の作品は、「読売新聞社賞」に輝いたのです。東京での展示は9月の初めまで。せっかくの機会なので、チケットをいただき、六本木まで出かけました。

 出かけてみてびっくり!迷子になるほど広い会場、数え切れないほどの作品。その中で、羽根田先生の作品は輝いてました。

 作品は島崎藤村の『君がこゝろは』という詩の一節を横7行で書いたもの。「調和体」という書体だそうですが、私は力強さを感じました。

 高校の書道の時間、「本物」に出会うことができる、取手聖徳女子 続きを読む…
 今日は,朝から,慣れない電車に乗って,都内に向かいました。
 生徒たちがインターンシップでお世話になっている,キッザニア東京さんにご挨拶に。
 キッザニア東京さんは,子ども向けの職業体験アクティビティーを提供している会社(KCJ GROUP 株式会社)です。今回は,3名ずつ3日間,計6日間ものインターンシップを受け入れてくださいました。
 夏休みのお忙しい中,本当にありがとうございました。
 現在は,後期グループの3名が実習中。第2日目の今日は,「電話の応対」や「原稿のワープロ起こし」など,さまざまな体験を。
 私が伺った時は,担当の方から,電話の応対のレクチャーを受けていま 続きを読む…
 今日は午後から、松戸市にある[千葉県西部防災センター]へ!取手聖徳女子中高の先生方と一緒に、防災体験をしてきました。(今日は半分、残りの半分の先生方は明日の予定です。)

 [千葉県西部防災センター]は、東日本随一の体験施設だそうです。短時間で、効率よく、さまざまな体験ができました。


 震度7の地震体験、風速30メートルの暴風体験、消火体験、通報体験、簡単な救命体験。煙の中、曲がりくねった廊下を非常口まで歩く訓練もありました。
 東日本大震災を思い出しながら。貴重な体験をしました。
 生徒たちの命を、そして、自分自身と家族の命を守るため、しっかり行動でき 続きを読む…
 今日は,第2回の高校オープンスクール!
 今回も,たくさんの中学生と保護者の方々が,取手聖徳にいらしてくださいました。回数を重ねるごとに参加者が多くなり,嬉しい限りです。次回は,全体会場を第一体育室(メインの体育館)にしないと。
 ご来校いただいた方からは,「楽しかった!」「生徒たちの表情が明るいのが印象的だった。」「先生も生徒も,きびきびと動いていて,とても気持ちよかった。」と。
 「学校選び」のポイントは,在校生の活動の様子を実際に見ることに尽きると思います。来て,見て,実際に話してみて,在校生の雰囲気を体感するのが一番!
 今回も,在校生たち・在校生の保護者の皆さまが大活躍! 続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142