先生のブログ

張替の『ほぼ日通信』

プロフィール

記事一覧

 昨日,4月18日(木)付の『朝日新聞』をご覧になりましたか?「茨城首都圏版」の「まちかど」欄に,取手聖徳女子中高の体育館に設置された,旧歌舞伎座の緞帳が紹介されています。
 建て替え前の歌舞伎座で使われていた緞帳は,長さ28メートル,高さ6メートルという大きなもの。 取手聖徳の第一体育室の西側のギャラリーに,昨年末に移設されました。
 日本画家の上村敦之(うえむらあつし)さんの原画を元に作成されたこの緞帳は,「月明の汀(みぎわ)」と題されています。月明かりを受けた水鳥たちが,水辺で羽を休めたり,舞い飛び立つ姿が描かれています。入学式の際,学園長先生はこの緞帳に描かれている水鳥の姿を,取 続きを読む…
 6校時,「女性キャリア」の時間は,全校生徒揃っての特別授業。聖徳大学児童学部児童学科教授 鈴木由美先生をお招きして,ご講演いただきました。
 新学期が始まり2週間が過ぎようとしています。進級し「今年こそはがんばるぞ!」と意欲満々で日々に臨んでいる生徒たちですが,そろそろ疲れが出てきました。
 新しいクラス環境,新しいクラスメイト,新しい担任,新しい教科担当の先生たち,新しい教科書,新しいノート。新学期は新たなものとの「出会い」がたくさんあります。「がんばろう!」とする気持ちが空回りし,悩むこともしばしば。もうすぐ50歳になろうとする私でさえも悩むのですから,まだ若い中高生たちが悩み苦しむの 続きを読む…
 明日,平成25年度第1回目の「女性キャリア」特別授業が予定されています。
 講師は,聖徳大学児童学部教授の鈴木由美先生。昨年度,12月に『落ち込みから元気になる方法』という演題でお話しいただいたシリーズの第2弾!今回の演題は,『輝く将来のために,今できること』。
 明日,壇上に掲示する演題を,赤川課長と門倉先生が準備してくださっています。会場図・資料・アンケート・司会の原稿・保護者受付等々。明日の特別授業に向けて,女性キャリア委員会の先生方が手分けをして準備を進めています。
 新年度を迎えたこの時期,「新しい環境とどのように付き合っていくか」 に,生徒たちは心を砕いています。大人も子 続きを読む…
今日は午後から文部科学省へ。教育課程特例校の指定を受けている「女性キャリア」に関わるようになって、文部科学省に行くことも増えました。

 明日以降の授業や「女性キャリア」で活かすべきスキルを学ぶことができました。

 普段は生徒たちに「教える(out-put)」が多いのですが、私たち教員にとっては「学ぶ(in-put)」も大切なこと。貴重なチャンスを与えていただき、とってもありがたいと思っています。今日の学びは、明日からの実践に繋げます。

 成果を上げることが出来たら、また、blogでご紹介します。

 ところで、文部科学省のエントランスのロビーにこんな展示が。

  続きを読む…
2013/04/12

和弘寮の春!

 今日は夕方から,「和弘寮(生徒寮)」へ。新入生歓迎会に出席するためです。
 中学1年生3名,高校1年生3名+2名(中学からの寮生)の新入生たち。ドキドキの寮生活がスタートし,10日あまり。まだまだ固さはありますが,その笑顔からだんだんと馴染んできた様子が伝わってきます。
 寮生長を中心とした6年生(高校3年生)の寮三役。今夜も,ビンゴ大会の運営や食事の準備など,細やかな気遣いで後輩たちを盛り上げていました。
 寮生の保護者の方々もたくさん参加してくださいました。遠いところ,ありがとうございました。今夜,ご家族の方々のお顔を見た新入寮生たちが,ホームシックにならないかちょっぴり心配 続きを読む…
 SFCに参加していた新入生たちも登校し,全校生徒揃って,本格的な学校生活がスタートしました。会食(昼食)の時,「食堂(じきどう)」の初々しい華やいだ雰囲気を見ると,「春だなぁ~~」としみじみ感じます。
 今日のメニューは「鰆(さわら)」と「筍(たけのこ)」。筍の煮物を食べながら,英語のジャネット先生を囲んでミニ英会話教室。「筍って英語でなんて言うの?」「a bamboo shoot」「shoot?!撃つの?」「shootには若葉・新芽・若い茎という意味もあります。」「なるほど~~!」
 タイからの留学生Mさん。タイでも筍を食べるそうで,今日の煮物を美味しそうに食べていました。旬を感じさせる 続きを読む…
 本日より,在校生の授業がスタートしました。(新入生たちは,SFCの代休です。)
 連日,遅くまで準備を進めていた先生方。今年度から取手聖徳女子中高で,初めて教壇に立つことになった先生方はもちろん,中堅やベテランの先生方もこの日を楽しみにしてきました。あれこれ打ち合わせをして,生徒たちの顔を思い浮かべながら準備をして,。教材研究にもいつも以上に熱が入ります。
 「教師の仕事」は多岐にわたりますが,その中でも私は,生徒たちと直接向き合い関わる「授業」が一番好き!
 今日は,6AB理系の「選択 国語演習」。それぞれの進路希望を確かめながら,演習と表現スキルアップに励みます。それぞれの進路に向け 続きを読む…
 今日は朝から、松戸の姉妹校へ。入学式に出席させていただきました。

 車を降りると、琴の雅な音色が。生徒玄関前に特設のステージが作られ、琴の演奏で新入生徒たちを迎えていました。

 姉妹校ですが赴きの異なる体育館、式の雰囲気の違い、グレーの制服。勉強になることがたくさんありました。

 一番羨ましかったのは、お天気がよかったことです。附属女子中高のご来賓の中には、取手聖徳の入学式に来てくださった方もたくさんいらっしゃいました。「取手聖徳の入学式は大変でしたね。」とお声をかけていただきました。

 新入生の皆さんも、保護者の皆様も、大変だったと思います。真新しい制服がずぶ濡れにな 続きを読む…
 1年生・4年生(高校1年生)のSFC(SEITOKU Freshmen's Camp)の様子が,森教頭先生や後藤先生からアップされています。長野蓼科の凛とした空気の中,元気に活動している様子が伝わってきます。明日,帰京する予定ですが,きっとひとまわりたくましく成長していることでしょう。
 新学期2日目の今日は,在校生もオリエンテーションの一日。最上級生となる6年生(高校3年生)は,学年集会からスタート!
 学年担当の先生方からは,熱いメッセージが!「自分自身の進路,しっかり考えて,自分の足で歩んでいこう!」「やるべきこと,当たり前のことをきちんとできる人間になろう!」「努力するなら,今 続きを読む…
 天候が心配されましたが,交通機関の大きな乱れもなく,生徒たちは元気に集まってきました。職員室では朝 6:30から電話対応。取手・藤代の各駅にも先生方と事務室の皆さんが,生徒たちの登校の様子を見守りに!
 風は強いですが青空が広がり,ホッとしました。
 出発が日曜日ということもあり,保護者の皆さまがたくさん見送りに来てくださいました。
 生徒たちは, 笑顔で元気に出発していきました。2泊3日のSFC。充実した楽しいものとなるよう,お祈りしています!
 いってらっしゃい!
続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142