先生のブログ

張替の『ほぼ日通信』

プロフィール

記事一覧

 高校生の第2学期期末考査は本日終了!!週末を挟んで,よくがんばっていました。
 そして,期末考査終了後,今年度第2回目の[ 全校避難訓練 ]を実施しました。
 今回は,「会食(昼食)」で全員が集合していた「食堂(じきどう)」からの避難訓練。火災発生を想定した訓練でした。
 生徒たちは,大きな混乱もなく,粛々と非難をしていました。
 先日,大きな地震があったばかりですので,生徒たちも教職員も,真剣に取り組んでいました。ただ,避難先の第2グラウンドには「筑波颪(おろし)」が。生徒たちも私たちも,話してはいけないと分かっていながらも「寒~い!!」と。

 空気も乾燥し,火災が起こ 続きを読む…
 「ゆっこちゃん(家族や幼い頃からの友人たちは,私のことをこんなふうに呼びます。)の学校のこと,新聞に載ってたね!」嬉しいことに,家族や友人たちから,こう言われることが増えました。
 去る12月10日(月曜日)発行の『教育新聞』にも,取手聖徳女子中高に関する記事が。
 「女性キャリア」のプログラムで取り組んでいる,「キッザニア東京」体験学習についての記事です。
 『教育新聞』は,小中学校向けの新聞です。日本中のたくさんの先生方に,取手聖徳女子中学校の取り組んでいる教育活動の様子を知っていただくことができます。
 引率の羽根田先生のコメントや,体験学習を終えた1年生たちの感想なども載っ 続きを読む…
 陽光燦々,風はちょっとありましたが,温かな一日でした。
 取手聖徳女子中高では,今日から「第2学期期末考査」が始まり,生徒たちは真剣に答案用紙に向かっていました。
 
 高校生は今日から4日間,中学生は3日間の期末考査。日頃の学習の成果を発揮して,しっかりがんばってください。努力の積み重ねは,必ず成長に繋がります。粘り強く取り組めば,今まで解けなかった問題も,きっとできるようになるはずです。
 私たち教員も,問題を作りながら,これまでの授業を振り返ります。そして,積み残した課題や不十分だった点を洗い出し,次のステップへの準備を始めます。
 5年生(高校2年生)の皆さん,明日は「古典」 続きを読む…
 私の読書量は,一年に150冊から200冊ほど。授業に関する本・進路指導の下準備に読んだ本・自分自身のスキルアップのための本から,文学作品・ミステリー・マンガまで,そのジャンルは多岐にわたっています。
 そして,読書スピード・読書のペースは,仕事が忙しくなればなるほど,上がってきます。既にお気づきの方も多いと思いますが,一晩で一冊なんていう日も。
 Cool Down 読書と呼んでいるのですが,昼間ギュンギュン頭を回転させて仕事をし疲れているはずなのに,夜,ベットに入ってもなんだか眠ることができません。仕事頭のままでは眠ることができないのです。そこで,眠くなるまで,好きな本を読むことになりま 続きを読む…
 今日は,いつもより早く起きて学校へ。取手聖徳女子中学校の推薦・専願入試のためです。
 早朝の取手聖徳のシルエット。なかなか素敵でしょ!!
 登校してくる受験生も,付き添っていらっしゃる保護者の方も,朝からとても緊張していらっしゃるのが伝わってきました。
 凛とした冬の空気と,きりっと引き締まった受験生の表情。この雰囲気を感じると,「師走になったなぁ。」と感じます。
 オープンスクールや入試対策説明会で,何度もお会いしている受験生も多いのですが,いつもとは違う表情。学校もイベントの華やいだ雰囲気とは違い,張り詰めた雰囲気が漂う一日でした。
 取手聖徳女子中高の入試は,今日からス 続きを読む…
 ノーベル医学・生理学賞を受賞された山中伸弥先生の唯一の自伝,『山中伸弥先生に人生とiPS細胞について聞いてみた』を読みました。

 「人工多能性幹細胞(induced pluripotent stem cells)」と名付けられた夢の細胞。再生医療に活用できるようになれば,自分自身の細胞から新しい臓器を作り出すことができるようになります。拒絶反応の心配なしの臓器移植を可能にする,まさに夢の細胞です。
 また,iPS細胞から心臓病やALS(筋委縮性側索硬化症)などの病態モデルを作り,病気の原因解明や新薬の開発に繋がるという希望も持てます。
 「iPS細胞ができるまで」と「iPS細胞にで 続きを読む…
 久々のお薦めの一冊です。原田マハさんの『独立記念日』。2010年に単行本にまとめられた『インディペンデンス・デイ』の文庫化作品ですので,既に読まれた方も多いとは思います。マハさんファン歴が浅い私は,文庫化されて初めて手に取りました。
 24の短篇が収録されているこの作品。それぞれの主人公は,いろんな悩みや迷いを抱えた女性たち。いつもなら速読の私ですが,「自分なら,こんな時,どうするだろう?」と考えたり,思わず涙を流したりして。やっと,昨夜読了しました。
 それぞれ独立した短篇ですが,登場人物がしりとりのように繋がっていて,最後に大きな輪になります。4・5篇読んだところで,このからくりに 続きを読む…
 昨夜来の風雨。今朝出勤したら,取手聖徳の前庭の木々は,すっかり葉を落としていました。
 今朝も,警備員さんたちが,掃き掃除に精を出してくださっていました。車が通るところや生徒たちが歩く歩道,それぞれに気を配って。
 生徒たちが登校してくる頃には,すっかり掃き清められて。いつもありがとうございます。警備員さんたちのこまめな掃き掃除のお蔭で,取手聖徳の放射線の数値は低く,生徒たちの安全に繋がっています。毎朝,大きな声で「おはようございます!」 とご挨拶して,「昨夜は風が強かったよ。」「今朝は一段と寒いねぇ。」と言葉を交わす。これが,私の「朝の日課」の一つでもあります。

 空に向か 続きを読む…
2012/11/26

青空の下で

 三連休最終日の昨日,とてもよいお天気でしたね。生徒たちは,近づく第2学期期末考査に向けて,勉強に忙しい週末だったと思います。そんな中,私は,一日のんびりと過ごしました。
 
 Tukuba-CHINAでランチ。おこげのセット,おいしかったです。
 昨日は,つくばマラソンも開かれていて,たくさんのランナーの方々・運営にあたるボランティアの方々・沿道で応援する方々で,つくばの街はにぎわっていました。私が大学生の頃は参加者が少なくて,学生にも声がかかるくらいだったのに。そう言えば,「体育の単位を落としそうな友人」がフル・マラソンに挑戦していましたっけ。
 私は,交通規制の合間を縫って,つくば 続きを読む…
2012/11/24

3連休?!

 世の中は,昨日から3連休だとか。曇り空が続いていましたが,今日,午後になって,やっと晴れ間が見え始めました。
 取手聖徳女子中高では,土曜日は午前授業。生徒たち,しっかりがんばっていました。
 生徒たちだけでなく,今日は,来校者も多い一日でした。出願に訪れた小学生や保護者の方々,音楽レッスンシリーズに参加する小中学生,後援会文化部の活動の在校生・卒業生のお母様方。今日の後援会文化部の活動は,ロールケーキ作りとか。放課後には,音楽教室の生徒たちの発表会も開かれていました。
 校外での活動も。吹奏楽部の中学生たちは,アンサンブルコンテストの県南地区予選。演劇研究部の生徒たちは,県大会。そ 続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138