先生のブログ

張替の『ほぼ日通信』

プロフィール

記事一覧

 今日は,「和弘寮(生徒寮)」のバーベキュー大会!年に一度のイベントです。
 朝から空模様が心配でしたが,なんとか雨は降らずに。「和弘寮」のパティオにテントを張って,2枚の鉄板を囲んで,賑やかな一時を過ごしました。
 親元を離れて,寮で暮らす生徒たち。とっても元気です。たくさん用意していたお肉もお野菜も,あっという間になくなりました。
 最後は,焼きそば!みんなで力を合わせて焼くのも,楽しみの一つです。
 私も,寮生たちとたくさんおしゃべりして,お腹がまん丸になるほどいただきました。寮生たちも,「もう食べられない!!」って言いながら,長野校長先生から差し入れていただいた「おっきな 続きを読む…
 6Aの古典の時間,『枕草子』の一節を読みました。第百六段,「二月のつごもりごろに」で始まる部分です。
 「公任の宰相殿(藤原公任)」が,作者 清少納言に和歌の下の句を詠みかけ,上の句を求める場面が描かれています。公任は,白居易の漢詩の一節「三時雲冷多飛雪,二月山寒少有春」にちなんで,「少し春ある心地こそすれ」と詠みかけました。清少納言は,この「下の句」にふさわしい「上の句」をどう詠むべきか悩みます。
 頼りの「中宮 定子様」に相談したくても,「上(一条天皇)」がいらして,一緒に大殿籠られた(お休みになられた)後。取次ぎの「主殿司」に急かされて,「ままよ!(ええい!)」と詠んだのが,「空寒み 続きを読む…
 学期末考査が終わり,終業式まであと10日余りとなりました。
 今日は,午後からぐんぐん気温が上昇し,本格的な夏の訪れを感じました。夏休みももうすぐですね!
 期末考査の返却・解説で,今学期の授業が終わりではありません。その後に,「1学期の内に身につけておいて欲しい内容」の総復習と,「2学期に向けて夏の間にがんばって欲しいこと」の授業が続きます。この学期末に,「実力テスト」を実施する学年もあります。
 私たち教員は,今,成績処理の真っ最中!考査の採点,提出されたノートや課題のチェックと続きます。間違えがあってはならない作業です。一つひとつ確認しながら,進めていきます。
 6年生(高校3年 続きを読む…
 週末の読書。今週は,アート・ミステリーの長編を楽しみました。
 先週,『旅屋おかえり the Long way home』をご紹介した原田マハさんが,「第25回 山本周五郎賞」を受賞した作品が,今日ご紹介する『楽園のカンヴァス』です。
 アンリ・ルソー作『夢を見た』という架空の作品が,この物語のモチーフです。この『夢を見た』は,「ニューヨーク近代美術館(Museum of Modern Art,New York,略称 MoMA)」に収蔵されている『夢』とほとんど同じ構図で描かれています。
 物語は,バーゼルという街を舞台に展開していきます。『夢を見た』の持ち主の大富豪 バイラーは,M 続きを読む…
昨日のblogにも書きましたが、私は昨日、イギリス語学研修に参加する生徒たちを見送るため、成田国際空港を訪れました。久々の成田行き、びっくり!がたくさんありました。
時系列に沿ってご紹介します。
まず、早く着いてびっくり!です。今回の成田行き。「つくば中央」インターから「稲敷インター」まで、「圏央道」を利用しました。国道408を走っていた頃に比べ、30分間以上は時間短縮できました。正式には「首都圏中央連絡自動車道」という名のこの高速道路は、将来的には「東関東道」まで繋がります。そうしたら、成田がもっと近くなります。都心の渋滞を避け、「海ほたる」経由で「横浜」へも行けるようになります。「中華街 続きを読む…
今日は、七夕だというのに朝から生憎の曇り空。でも、成田国際空港に集まった生徒たちは笑顔満開!
今日から、16日間の予定で、イギリスに語学研修に出かける生徒たち。オックスフォードで英語にどっぷり浸かり、英国文化園の生活を体験してきます。
安全・快適な空の旅になりますように!有意義な研修になりますように!笑顔で元気に過ごして来てくださいネ。
いってらっしゃい(。・・。)ノ\(。・・。)
続きを読む…
私は、今、「成田国際空港」に向かっています。イギリスへ語学研修に出かける生徒たちを見送るため。
途中、コンビニに立ち寄り、『読売新聞』を大量に買い込みました。
茨城版の「教育ルネサンス」に、取手聖徳女子中高が取り組んでいる「女性キャリア」についての記事が掲載されているからです。
取手聖徳の先生方の思いと叡智の詰まった「女性キャリア」。記事していただけたのは、そのほんの一部ですが、生徒たちとともに取り組んでいることが、こうして取り上げられることはとてもうれしいことです。
「女性キャリア」に一生懸命に取り組んでくれている生徒の皆さん、企画・運営に当たってくださっている先生方、いつもお力添えい 続きを読む…
 考査明けの今日は,朝から曇り空でしたが,蒸し暑い一日でした。考査返却も進み,生徒たちはそれぞれに課題を見つけ,新たな一歩を踏み出しました。
 午後からは,6年生(高校3年生)の「女性キャリア」。現在,個別に課題を設定し,研究レポートを執筆中です。私は,「人文・心理ゼミ」のグループのサポート係をしています。
 取り組み始めた頃は,混沌としていた興味が,さまざまな文献や資料を読み解くうちに,だんだんと明確になってきました。既に,レポートの骨格が出来上がり,執筆を始める生徒たちも多くなりました。
 教室の容量(capacity)の関係で,5校時は「コンピューター教室」で,6校時は「図書 続きを読む…
 「会食(取手聖徳女子中高では,給食のことを会食と呼んでいます。)」の時,今日は,一段と賑やかでした。
 「会食」は,全校生徒・教職員 約500名が,「食堂(じきどうと読みます。)」に,一堂に会します。「女三人寄ればかしましい」という言葉もある程ですから,普段から十分に賑やかなのですが。今日は,生徒たちのおしゃべりは止まらず。今日のメニューの「蟹と卵の炒飯」「キムチスープ」「大根と鶏肉の煮物」「パイナップル」をパクパク食べながら,笑顔が絶えない一時でした。
 今日で,期末考査終了!生徒たちは,開放感一杯でした。「部活動がんばる!」「家に帰ったら,とにかく寝る!」「録画していたTV観るんだ!」 続きを読む…
 第1学期期末考査も3日目が終了しました。今日,3校時の試験監督をしていましたが,終わったとたんに生徒たちが,「あと1日だ~~!」って叫んでいました。中学生は今日で終了。ちょっとホッとしているでしょうか?高校生の皆さんは,あと1日。気を引き締めて,がんばってくださいね!
 さて,今日は,私の高校生の頃の思い出話をしたいと思います。
 私は,茨城県内のある県立高校に通っていました。地域ではそこそこ名の通っている,まぁまぁの進学校でした。「文武両道」が基本姿勢で,毎日,「授業を受けに」というよりは「部活動をしに」高校に通ってくる生徒が多かった学校でした。
 授業は,先生の一方的な講義がほとんど 続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138