先生のブログ

生村 伸子

プロフィール

記事一覧

2016/07/31

広島総文祭③

今日は、リハーサルでした。
会場には川並校長先生が
応援にいらしてくださいました。
セッティングのルールが昨日の下見の時と変更になったり、
楽器のトラブルがあったりと
ハラハラの連続でした。
夜半のSOSにも関わらず、
多くの邦楽関係者の皆さんから
アドバイスやサポートをいただき
心から感謝申し上げます。
あと1日。できる限りの楽器調整して
本番に臨めるよう頑張ります。
続きを読む…
2016/07/29

広島総文祭②

夕食を終え、練習開始です。
まずは、先に送って置いた17絃の荷解き。
今回御世話になるのは、
神石高原の光信寺の湯ゆっくら。
修練道場兼温泉施設です。
福山駅から約1時間の山の中でとても静かです。
練習会場は、禅堂。
箏曲部の練習のために照明をつけてくださいました。
明るく、清々しくて集中できそうです。
冷房が無いのが辛いですが、
修行だと思って頑張っています。









続きを読む…
2016/07/29

広島総文祭①

今年度の全国高等学校総合文化祭は広島県での開催です。
日本音楽部門の会場は福山なので、ほとんど岡山
そういえば、授業で原爆の子の像等の話をした時に、
ほとんどの生徒がついてこれなかったなぁ~
ということで、本日は早めの新幹線に乗り
広島経由で福山に入りました。
限られた時間で、かなりの強行軍でしたが
二つの世界遺産を見学することができました。

かなりクタクタの部員達ですが、
宿に着いたらしっかり練習お願いしますね!










続きを読む…
昨日は、8月31日に開催される雅びの会箏演奏会にゲスト出演してくださる
箏演奏家・作曲家の吉崎克彦先生の講習会が行われました。
卒業生の会である「邦楽アンサンブル彩音」と一緒に
6名の部員たちも「流音」の講習会に参加しました。
直前まで、県南音楽会の演奏会の練習で
ほとんど練習できていませんでしたが、
フレーズの作り方や音の出し方、演奏技術などの
細かいアドバイスをいただくことができたので、
8月までにはしっかりと仕上げたいと思います。
県南音楽祭で演奏した「雪月花によせて」の作曲者でもあり、
厳しいよ~という顧問が流した噂もあり(笑)
レッスン前からとて 続きを読む…
龍ヶ崎市文化会館で、県南地区高等学校音楽会が開催されました。
入部して二ヶ月の新入部員の初舞台となる音楽会。
毎年ドキドキ・ハラハラしながらのステージになるのですが、
今年は、新入部員がとても頑張っていて
曲の仕上がりが非常に良く、余裕をもってステージに臨むことが出来ました。
とはいえ、初めての演奏会ですから、
楽器の梱包や運び方、ステージマナーや手順など
新入部員にとってはわからないことだらけ、
時折、先輩たちに叱咤されながらも
無事終えることができました。
今日味わったステージでの緊張感と高揚、
アンサンブルの楽しさを
次のステージのエネルギーにしてもらえると
嬉しいです。
続きを読む…
中学3年生は、女性キャリアでオーストラリア修学旅行のまとめを行いました。
先週は、お世話になったホストファミリーへのサンキューカード作り。
メッセージカードの予定が、
長文のお手紙になってしまうほど、
たくさんの思い出・感謝の気持ちにあふれた作品になりました。
今日は、ファームステイや観光の様子を模造紙にまとめました。
先週のカード作りで予定時間を超過してしまったため
短時間での作業でしたが、
個性あふれる作品が完成しました。
全16枚の作品は、中央階段4階に掲示しますので、
14日(火)の授業参観にお出での際は、是非ご覧ください。

続きを読む…
今年度の全国高等学校総合文化祭は広島で開催されます。
その日本音楽部門の出場する箏曲部の練習も
譜読み、パート練習と進み、
ようやくアンサンブルの段階になりました。
今後のアンサンブル練習をより効率的にするために
本日、福永千恵子先生にレッスンをしていただきました。
まだアンサンブルには程遠い状況でしたが、
リズムやベースの注意点、周りの音とのバランスなど
これからの練習に役立つアドバイスを
たくさんいただくことができました。
あと二ヶ月。
しっかりと自分たちの音楽を作り上げていきたいです。
最後に今日は聴講だけの予定だった新入生も 続きを読む…
無事成田に到着しました。

帰りの機内は、行きの就寝タイムと違い、
映画やゲームで楽しく過ごせたようです。

森副校長先生がお出迎えにきてくださいました。
家族の顔を見るとさすがにホッとした表情の生徒達。
明日はゆっくり休んで、
明後日からは、またしっかりと学校生活を送って行きましょう。
続きを読む…
まもなく離陸。

みんな無事で元気に帰国の途につけることを
嬉しく思います。
短い期間でしたが、多くの貴重な体験を通して
一回りも二回りも成長したようです。

保護者の皆さま、
まもなく帰国です。
お土産話を楽しみにしていてください。
帰りたくないけど帰りたい複雑な心境のようです。
日本食べた~いを連呼しています。
よろしくお願いいたします。
続きを読む…
眠い目をこすりながらバスに乗り込み
空港へ。

チェックイン後にロビーで軽食をとり
出国審査に向かいます。
続きを読む…
ページ一覧: 1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344454647484950515253545556575859606162