先生のブログ

生村 伸子

プロフィール

記事一覧

2014/02/22

お茶会

今日は、三年生の最後の礼法の授業。
三年生が楽しみにしていた「お茶会」にお邪魔しました。
学んだ所作を 確認しながら、
梅の練切をいただき、
お互いに点てたお茶をいただきました。
前回の授業で、しっかり練習したようで、
みんなおいしそうにふわりと点てられました。
「ちゃんと飲んでくださいね」
と釘をさされ、
みんなの視線を痛いほど感じながら、いただきました。
「えっ? 違うよ~」
「今の何??」
と、鋭い指摘もあり、まるで、実技試験のようでした(笑)
因みに、私は石州流です。

続きを読む…
今日は、演劇研究部のみなさんとKOTOコンサートの打ち上げをしました。
まずは、「お疲れ様でした~」と乾杯!
校長先生から差し入れていただいた
お菓子をいただきながらの談笑。
秋から一緒のステージをやってきましたが、
練習中も本番も忙しくて
なかなか、ゆっくりと交流を深める時間が取れませんでした。
本番のビデオも鑑賞して、会話も盛り上がり、
来年も、一緒にやりましょう! と約束をしました。

3月15日に開催される劇研の卒業公演のお誘いもいただきました。
箏曲部みんなで、お邪魔したいと思います。
ミュージカル「秘密の花園」 の 続きを読む…
本日の女性キャリアは、1・2年生と合流して、
「十五の主張 代表者発表会」
6名の主張を聞いてもらいました。

続いて、1・2年生が
「3年生を送る会」 を開いてくれました。
1年生からは、歌のプレゼント。
2Aからは、メッセージとクッキーの贈り物。
2Bは、先生を探せゲームを撮影してくれました。
みなさん、探せますか?

そして、最後は恒例のスライドショー「三年間のあゆみ」
懐かしい映像に歓声があがります!

じわじわと卒業の実感がわいてきた三年生。
最後のお礼では、感極 続きを読む…
2014/02/19

体力向上?

昨日の朝、駐車場に降り立つと
「おはようございま~す」 という元気な声が・・・
見ると、
金網の向こう側で、3A有志のジョギング隊が元気に走っていました。
卒業考査までは、縄跳びが流行していましたが、
今度は、ジョギングのようです。
「明日、写真を撮ってあげる」 と約束したところ
今日は、金網にへばりついて待っていてくれました。
受験でなまってしまった体を動かし、
高校生活に向けて、体力増強!
・・・ダイエットという声も・・・


続きを読む…
2014/02/17

祝昇級

1月の競技かるた大会で
4位入賞という悔しい結果に涙した
5A宮本鈴奈さん。
週末の静岡大会にエントリーして
見事3位入賞。
B級昇級を決めました!
続きを読む…
第16回KOTOコンサートが
無事に終演しました。
プログラムが足りなくなるほどの
たくさんのお客様にご来場いただくことができました。
ありがとうございました。

不安を抱えての本番でしたが
お客様に感動していただける
ステージをお届けすることができ
部員一同、嬉しく思います。

明日から新たな気持ちで
茨城総文にむけて頑張りたいと思います。


劇研のみなさんありがとうございました。
今週、ビデオを見ながら
打ち上げをしましょう。


続きを読む…
2014/02/16

リハーサル中

KOTOコンサートのリハーサルも
順調にすすんでいます。
2:30開演予定です。


続きを読む…
明日は、第16回KOTOコンサートを
我孫子駅前のけやきプラザで開催します。
雪の影響で、思うような練習時間が確保できず、
様々なご配慮をいただきながら、
ぎりぎりまで頑張りましたが、タイムオーバー・・・
これから、全員我孫子のホールに移動し、
21時まで、リハーサルです。
劇研のみなさんも同行してくださるとのこと。
とても心強いです。
明日は、是非
部員たちの頑張りを見に来てください!

続きを読む…
2014/02/13

十五歳の主張

今日の三年生の女性キャリアは
「十五歳の主張」
昨年末から取り組んでいた、
将来の夢やこれからの高校生活の目標などをまとめた作文を
一人三分間の持ち時間で発表しました。
さすが、三年生。
緊張の中にも堂々とした発表をしてくれました。
それにも増して素晴らしかったのが、
聞く態度。
しっかりとメモをとり、
一人一人の発表で感じたこと、評価をまとめてくれました。
さまざまな意見、考え、取組みを聞くことによって
これからの自分を見つめ直すこともできそうです。
1・2年生のみなさんにも
次回の女性キャリアの時間に
代表者たちの主張をきいてもらいますから、
楽しみにしていてください。
続きを読む…
今週末は、箏曲部のKOTOコンサートです。
練習も追い込みになってきました。
昨日、尺八の坂田梁山先生をお迎えして
下合わせをしました。
聖徳学園創立80周年記念式典アトラクション
ミュージカル「秘密の花園」の
フルート・オーボエパートを尺八で演奏していただきます。
やはり、木同士の音の響きは自然で耳になじみます。
箏も全ての音の調弦が変わって大変ですが、
尺八は、なんと5管も持ち替えます!
途中で先生も、どの管に持ちかえるか混乱するほど大変!
でも、これもKOTOコンサートの見どころのひとつになりそうです。
劇研のメンバーとのリハーサルも順調に進みました。

続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960