先生のブログ

生村 伸子

プロフィール

記事一覧

2011/06/17

県南音楽会

今日は、県南音楽会。
楽器を積み込んだバスで、龍ヶ崎市民会館へ。
箏曲部の今年度、初演奏会でした。
毎年繰り返されることですが、部員たちは、
この演奏会で卒業した最上級生の大きさを改めて思い知り、
自分たちがしっかりしなければ、という思いを新たにします。
一人ひとりが、それぞれの階段を一段上がって、
いろんな新しい顔を見せてくれました。
今までの集団に負けない、新しい集団を作っていってくれることでしょう。
今年は、全国高等学校総合文化祭(福島)への出場という
最高の勉強の機会に恵まれます。
みんなで力を合わせて、愉しい音楽を奏でていきましょう。
続きを読む…
2011/06/10

静謐な時

皆さんご存知の天声人語。
国語の教材で、取り上げることもしばしば・・・。
「天声人語 書き写しノート」が販売されたと耳にして、
早速、問い合わせ。
そうしたら、なんと、3冊組で630円のノートを無料で、クラス分いただいてしまいました!
スタートにふさわしい内容があったので、早速3Aで作業をしてみました。
文章に集中し、黙々とペンを走らせる20分間。
記事に記されてあった、「静謐な時間」を実体験してもらいました。
手書き文字の温かさ・美しさも感じてもらいたかったのですが、
真っ黒になった手の方に関心がいってしまったようです(笑)
今年度は、中学生にも速読を導入し、新聞ノート 続きを読む…
中学三年生の奈良・京都修学旅行から無事、もどってまいりました。
たくさんの国宝・歴史に触れ、名物料理を堪能し、
ホテルのステイマナーやテーブルマナーまで学ぶと言う
非常な贅沢で盛りだくさんの5日間でしたが、
一人ひとりが、楽しみながらも様々なことを考え、しっかりと受け取り、
有意義な旅となったようです。
事前学習のしおりには、資料を添付するページと毎日の記録を書くページがあったのですが、
写真をご覧のとおり、毎日、ぎっしりと思いをつづってくれました。
毎晩点呼後、読んでコメントを書くわけですが、
予想以上に一人ひとりの気づきや心の響きが素晴らしく、ついついコメントも多くなってしまいます。
そし 続きを読む…
5月29日(日)、神田の大日本家庭音楽会スタジオで、
8月の演奏会の講習会が行われました。
箏曲部員が参加し、全国優勝常連校の星野女子高校の指導者でもある、
小野正志先生のご指導を受けました。
地震で楽器が破損し、練習ができなかったのに加え、
修学旅行や北蓼科校外学習のため上級生が不在。
どうなることやらと心配していましたが、
入部して数週間の1年生たちが、頑張ってくれました。
とは言え、曲作りにはたどりつかず、楽譜の手直しや
細かい奏法についてのアドバイスをいただきました。
せっかくの機会ですから、次回の講習会までには、きちんと弾けるようにして、
沢山のことが学べるよう頑張りましょう!
続きを読む…
本日は、素晴らしい体育祭日和。
暑さに負けず、練習の成果を十分に発揮し、
全校生徒が、一致団結して頑張りました!
3Aが、張り切っていたクラス対抗の長縄は、
無事、予選通過。
決勝は、260回。残念ながら4位で、悔し涙を流しましたが、
高校生に混じり、飛び手7人でよく健闘しました! 
そして、お楽しみのランチタイム★
今年は、クラス全員の持ち寄りで、賑やかな昼食会を企画しました。
せっかくいらしてくださった、ご家族のみなさんと食べられないのは、残念ですが、
みんなで知恵を出し合い考え、
それぞれが(お母さんお父さん方のご協力も得て)腕をふるった豪華メニュー!!
  マカロニグラタン、なすと 続きを読む…
2011/04/28

英語の落書き

昨年度の明和会誌「つくばね」に載った、旧2Aのクラス紹介。
全員で行ったニュージーランド英語研修の影響で、
英語が大好きになって、日常会話に英語が飛び交ったり、黒板の落書きも英語・・・
という記事に関して、
「英語の落書きってどんなの?」
というご質問を頂いたので、この場を借りて公開したいと思います。
放課後の教室見回りで、発見するたび、楽しんでいました。
時折、I神先生にスペルを直されることも・・・
落書きは、もちろんですが、
あまりのかわいさと英語を頑張ったことに免じて、そのままにしておくのですが、
朝のSHRでは、いつもきれいに消されているのですよね~
もちろん、本人たちが 続きを読む…
昨日、鎌ヶ谷高校で、第6回中学生かるた大会が開催されました。
昨年に引き続き、二回目の出場です。
昨年は、できたてホヤホヤの同好会から2名が参加し、
1勝して大喜びでした。
さて、今年は・・・
2~3年生5名が参加し、それそれが2勝。
3勝目は、逃して残念ながら決勝に残ることはできませんでしたが、
かなり粘った熱戦になりました。
三枚差で決勝戦を逃した3年生は、
涙を流しながら、「悔しい~。絶対、次は勝つ!」と宣言。
他のメンバーも「決勝に出たかったな~」 「もっと強くなるんだ!!」
と、一人ひとりの士気が高まった有意義な大会となりました。
続きを読む…
3年生は、5月24日から修学旅行で京都・奈良に行きます。
昨日のLHRは、パワーポイントでの行程説明。
盛りだくさんの内容に期待も膨らんできたところで、
今日から、事前学習である「学習のしおり」の作成開始です。
修学旅行中に訪れる名所を一人1~2箇所を分担して、
その魅力を紹介するレポートを作成します。
今回は、文学や歴史との関わりに重点をおいて、
「源氏物語」「徒然草」「平家物語」「百人一首」「松尾芭蕉」
「東山文化」「攘夷」・・・等々・・・
かなり、奥深い学習をしてもらうことにしました。
おまけに、今年は、クイズも作ってもらいます!
call教室で、皆、真剣に取り組みました。
「いかに読 続きを読む…
4月8日。
午前中の学力推移テストの余韻が残る、午後のLHR。
進路指導部長I崎先生にご登場いただき、進路ガイダンスをしていただきました。
昨年のちょうど同じ頃に、PART1をしていただいたので、
PART2の今回は、大学受験に向けた高校での学習から見た中学での学習の重要さ。
今、何をやるべきか。今年一年をどう過ごすか。
というテーマでお話いただきました。
すっかり岩崎マジックにかかった3A。
「すごいヤル気になった。」
「今年こそ、絶対頑張る!」
「話を聞いてやんなきゃっていう気になったけど、そんな気になったことが少し悔しい(笑)」
全員が、ヤル気スイッチを思いっきり押してもらえたようです。 続きを読む…
新年度がスタートしました。
3A10名は、顔ぶれも担任も変わらずですが、
気持ちは新たに、わくわくドキドキのスタートを!!
と、趣向を凝らしすぎて、オリエンテーションで2時間も語ってしまいました。
夢のこと、勉強のこと、先輩のこと、卒業生のこと、社会に望まれる人間について・・・
何か一つでも心のアンテナに引っかかって、
次のステップにつながってくれると嬉しいです。
その後、3Aチームワークであっという間に学級組織、掲示を仕上げ、
私が余計に使ってしまって時間を、取り戻してくれました。
バッチリです! あとは、授業開始を待つのみ。
今年の学級目標は、「みんなで押そう、ヤル気スイッチ!」
ポイン 続きを読む…
ページ一覧: 12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637383940414243444546474849505152535455