先生のブログ

生村 伸子

プロフィール

記事一覧

2010/10/06

佐久の草笛

北蓼科高原校外学習に行ってきました。
三日目の中学2・3年生のバスハイクは、念願の懐古園!
以前、高校生に「小諸なる古城のほとり」の授業をしていた時、
毎年、望月に行っているのに、なかなか情景が読み取れず・・・
六(三)年間で一度は、懐古園に一度は行かねば!!と以来、ずっと力説をしておりました。
懐古園行きが決定してから、授業で島崎藤村について触れ、
2年生は「小諸なる古城のほとり」
3年生は「小諸なる古城のほとり」と「千曲川旅情の詩」を読んだので、
懐古園を訪れるのをとても楽しみにしてくれていました。
展望台から千曲川の流れを眺め、歌碑を見、藤村記念館へ。
「桜の実の熟する時」の輔子さんや 続きを読む…
NZから帰国して、「英語を頑張る!」「もっと英語が話せるようになりたい」と語っていた2A。
夏休み中に、英語の課題で絵本の翻訳に挑戦しました。
そして、二学期からは、英語の先生のご尽力により、月1冊英語の絵本を読むことに挑戦です。
新たなチャレンジに伴い、HR後方にEnglishコーナーが誕生!
各自が読んだ本の感想や初めて出会った単語・表現のシートもどんどん掲示されていきます。
楽しみです。
私は、学生時代に翻訳コンクールなどに出品していた関係で、
海外でかわいい絵本をみつけるとついつい買ってしまい、スーツケースを重くしています。
今回のNZでも、本屋さんをはしごして、リトルキウイシリーズ 続きを読む…
いよいよ、明日からニュージーランド英語研修がはじまります。
事前学習のシメになる「異文化理解」(英会話)の授業では、自己紹介のスピーチが行われました。
みんな堂々として、良い感じです。
NZ行きが決まってからは、英語に対する学習意欲が高まり、吸収も早くなったと担当先生がおっしゃっていました。
授業の最後に、開校式でのスピーチのリハーサルもしました。
 
 Hello, My name is ○○。 
On behalf of Seitoku members, I'd like to greet you.
We've been looking forward to this study tou 続きを読む…
今日は、NZ事前学習の地理編。
三回シリーズの一回目は、ニュージーランドの位置と距離でした。
どこにある? から始まり、
飛行機で何時間?
時差は?
気候は?  etc...
1年生の時に学習した子午線や標準時間の確認をしながら、講義は進みます。
グリニッジ天文台なんて懐かしい言葉に出合ったり、久々に世界地図やデータ資料をじっくり読んだり・・・
一緒に受けていて、とても新鮮で楽しかったです!!
今日の一番は、
     地図や地球儀を使いながらのニュージーランドの反対側探し!
どこかわかりますか?
     正解は「スペイン」です。
続きを読む…
ご存知の方も多いと思いますが、取手市はアメリカのユーバ市と姉妹都市です。
今、そのユーバ市の中高生が、交流のために日本を訪れています。
2Aの生徒のお宅がホストファミリーになった関係で、
今日、明日の二日間、取手聖徳で一緒に学校生活を送ることになりました。
朝のSHRで、地図を使いながら、ユーバの場所を説明してもらいました。
でも、まだ、緊張と恥かしさでなかなか思うようにコミュニケーションがとれません・・・
1時間目は、英会話の授業。
前回の復習も兼ねて、一人ひとりが、しっかりと自己紹介することができました。
Chat の練習は、GWの過ごし方。
アメリカ式じゃんけんのやり方を教えてもらって 続きを読む…
本日のNZ事前学習は、研修プログラムのガイダンス。
一昨年引率された森教頭先生から、授業や様々に企画されている楽しいプロジェクトの具体的なお話を
いただくことができました。CALL教室には、生徒たちの歓声や感想、質問が飛び交いました。
   これは南極センター。 
 事前学習が始まって、いよいよだなととてもワクワクしてきました。
 ニュージーランドとても楽しみです。あと52日ですよ~!!
                          (日誌スタデイライフより)
続きを読む…
中学生対象のニュージーランド英語研修が、7月6日~17日に実施されます。
取手聖徳からは、2Aの11名が参加予定。
クラス全員が参加ということで、より有意義な研修になるよう、
関係の先生方にお願いして事前学習のプログラムを組んでみました。
全19時間。
快くご承諾いただいた先生方、ありがとうございます。
2Aのみなさん。しっかり学んで、真の国際人を目指しましょう!
第一回目の本日は「礼法①」。
1年生の時に学んだ「菊花結び」の復習から始まり、高校生が学ぶ応用編まで、
何回も繰り返し、手順やバランスの確認をしました。
礼法は、この後三回シリーズで組み紐と折り紙を学びます。
NZでは、一日ホス 続きを読む…
鎌ヶ谷高等学校で開催された「中学生かるた大会」に行ってきました。
千葉県の大会ですが、1月に初参加した「麗澤杯」で、
かるた部会やかるた協会の先生方にお声をかけていただき、県外からの参加です。
今回の出場者は、2年生2名。
緊張の一回戦。
二人とも、強い選手とぶつかってしまいましたが、ぎりぎりまでねばることができました。
試合後、 「強くなったね~」 「前回よりすごく上手くなった」 と声をかけていただき、
自信をもって二回戦・三回戦と戦うことができました。
対戦後は、さすがにグッタリ。
なにしろ、1試合平均1時間~1時間30分。
その間の集中力と緊張感は、とても言葉では言い表せません。
それ 続きを読む…
始業式、ベネッセの試験と続き、三日目はオリエンテーション。
昨日は、新入生のSFCに日帰りで参加していたため、2Aのみんなとじっくり過ごすのは初めて。
どんな様子かなと見ていたら・・・
さすが!2年生です!!
学級委員長をはじめ、さまざまな役割が、立候補であっという間に決まってしまいました。
クラス目標や個人目標、明日からの復習ノートの作り方も昨年の経験をいかして、知恵を出し合い決めることができました。 ヤル気が満ちています!!
掲示物も、昨年は、用意された環境の中に入ってきた1年生ですから、
最初は「え?自分たちで作るの?」とビックリした様子でしたが、
役割分担をして作成した作品には、創意工夫 続きを読む…
今年度、最後の授業。
生徒たちの熱烈なラブコールにお応えして、「百人一首大会」となりました。
1年応用クラスは、「ちはやふる」の影響で、一気に百人一首熱が高まりました。
「ちはやふる」の存在を教えてくれた3年生に感謝しています。ありがとう。
その勢いで、12月には、百人一首同好会を立ち上げ、4月からの部員勧誘の準備をすすめています。
1月に出場した大会で、生の迫力ある競技に触れてからは、ひたすら素振り練習に励んでいます。
百首暗唱合格者が4名いるので、スピード感と緊張感に満ちた競技が売りです。
2Aは、本格的に礼法室でトーナメント戦を行いました。
やはり、畳の上は良いですね。
教室の時より、 続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354