先生のブログ

生村 伸子

プロフィール

記事一覧

一学期の学力推移の結果を踏まえて、
夏休みから、2Aは、クラス一丸となって数学強化で頑張ってきました。
その結果、全員に伸びが見られ、「やれば出来る!!」を実感したところで、冬休み。
一人でやるより、みんなでやろう! 二学期の苦手分野を克服しよう!
と24・25日の二日間、クラス勉強会を行いました。
クラスの約半数が参加。
1・2時間目は国語・英語、3・4時間目は数学を基本に自主学習。
一人ひとりが、集中して、取り組んでいました。
数学の先生のご協力も頂いて、
たくさんの疑問を解決することができたようです。
「そうか、わかった~!」「もうすぐ宿題おわるよ!」、
続きを読む…
2010/12/20

かるた団体戦

昨日は、鎌ヶ谷高校でかるたの団体戦がありました。
取手聖徳中学校からは、10名が参加しました。
今回は、三人の団体戦。
中学生チャンピオンリーグに出場したメンバーは、
昨年、初出場の試合で惨敗し、他校に「楽勝!」と言われ、
その悔しさをバネに練習し、力をつけてきた3人です。
総当り戦の一・ニ回戦は、それぞれ主将が1勝。
負けた試合も札差は一ケタ。
札差1枚!の接戦もありました。
そして、三回戦目には、なんと全勝!!
強くなった実感を味わえたようです。
次回は、最終戦残ることが目標です。
他の7名は、試合初参加。
雰囲気に圧倒されながらも頑張りました。
今回味わった悔しさ・もどかしさは、きっとこ 続きを読む…
かるたシーズンを控え、かるた同好会の活動が本格的に始まりました。
強くなるためには、一にも二にも練習!
仲間との練習も楽しいけれど、
強い人たちから刺激を受け、鍛えてもらおうと
11月から、千葉練の練習会に参加させてもらうことになりました。
初参加の昨日は、顔合わせも兼ねてほぼ全員の8名での参加。
まだ百首暗唱ができていない新人のために、
特別に「かるたのルールとマナー、覚え方」などの講座を開いていただきました。
 取り札をみながら、決まり字までを言う練習中。
 前日、家で特訓したという2年生は、
 すらすらとこなすことができました。
12時~18時で、4試合の対戦。
続きを読む…
2010/11/07

数学漬け

本日は、入試説明会。
12時過ぎの昼食会場に大きなカバンを持った、取手聖徳中1・2年生がやってきました。
「あ~先生!!」とニコニコしながら駆け寄って来て、口々に、
「頑張ったよ~」「頭がクラクラしてる!」「力ついたかな?」「面白かったよ」等々・・・
土曜日から、中学生数学特訓合宿(応用)が行われました。
18名の中学生が、二日間で約10時間の数学漬けです。
2Aからも4名が、参加。
一緒に昼食をとりながら、合宿の様子をきかせてもらいました。
疲れたと言いながらも、満足感いっぱいで、
「これだけやったの、見て!!」と
得意気に吉備プリントの束を見せてくれました。
続きを読む…
10月30日、都内ホテルで開催された「川並弘昭・知子先生ご夫妻を祝う会」の席で、
箏曲部21名が、晴れの演奏をさせていただきました。
授業を終え、昼食のお弁当を食べながら、はとバスに揺られること1時間半。
ホテルの正面が見えると、「わ~すごい!!」と大喜び。
遠足気分だった部員も、会場に入り、金屏風が立ち並ぶステージと
両サイドの大型スクリーンに映し出される映像を目にした途端、
一気に緊張感が・・・
8本ものマイクに囲まれ、程よい緊張の中で、非常に気持ちよく演奏ができたとのこと。
舞台をおりた部員たちの表情は、充実感で輝いていました。
心配された台風の影響も無く、夕食のお弁当を食べながら、
続きを読む…
2010/10/11

いざ、対戦!

聖徳祭二日目の今日は、外部公開日。
昨日の内部公開で、袴での対戦練習をした部員たちは、
今日は、万全のコンディションでお客様をお迎えすることができました。
正装した7名をご覧ください。
嬉しいことに、予想以上に対戦をしてくださるお客様が多くて、大忙しでした。
今年は、箏曲部とかるた同好会の計11名の着付けを行いました。
毎年、大勢の着付けをするおかげで、腕もあがってきているような気がします。
7時から9時半までに11人の着付け~~一人当たり約13分。
年々、記録更新しています!
来年は、10分を目指したいと思います。
続きを読む…
2010/10/07

ちはや気分

明日から聖徳祭の準備が始まります。
かるた同好会のデビューとなる聖徳祭。
かるた同好会は、昨年度末の中1有志によって結成されました。
聖徳祭に参加することを決めると、「袴が着たい!!」と騒ぎ出した部員たち。
「まだ、早い。ジャージとTシャツで十分。もっと強くなってから。」と応対していたところ、
名誉顧問の森教頭先生のところへ押しかけて、「袴が着たい!!」と訴えたようです。
姿をみると飛んで行き、せがんだことと、「袴を着る大会に出るから・・・」という殺し文句もあり、
優しい教頭先生が、袴を調達してくださいました!
スクールカラーのグリーンの袴をナント五腰もです!!
大喜びの部員たちは、早速試着。 続きを読む…
2010/10/06

佐久の草笛

北蓼科高原校外学習に行ってきました。
三日目の中学2・3年生のバスハイクは、念願の懐古園!
以前、高校生に「小諸なる古城のほとり」の授業をしていた時、
毎年、望月に行っているのに、なかなか情景が読み取れず・・・
六(三)年間で一度は、懐古園に一度は行かねば!!と以来、ずっと力説をしておりました。
懐古園行きが決定してから、授業で島崎藤村について触れ、
2年生は「小諸なる古城のほとり」
3年生は「小諸なる古城のほとり」と「千曲川旅情の詩」を読んだので、
懐古園を訪れるのをとても楽しみにしてくれていました。
展望台から千曲川の流れを眺め、歌碑を見、藤村記念館へ。
「桜の実の熟する時」の輔子さんや 続きを読む…
NZから帰国して、「英語を頑張る!」「もっと英語が話せるようになりたい」と語っていた2A。
夏休み中に、英語の課題で絵本の翻訳に挑戦しました。
そして、二学期からは、英語の先生のご尽力により、月1冊英語の絵本を読むことに挑戦です。
新たなチャレンジに伴い、HR後方にEnglishコーナーが誕生!
各自が読んだ本の感想や初めて出会った単語・表現のシートもどんどん掲示されていきます。
楽しみです。
私は、学生時代に翻訳コンクールなどに出品していた関係で、
海外でかわいい絵本をみつけるとついつい買ってしまい、スーツケースを重くしています。
今回のNZでも、本屋さんをはしごして、リトルキウイシリーズ 続きを読む…
いよいよ、明日からニュージーランド英語研修がはじまります。
事前学習のシメになる「異文化理解」(英会話)の授業では、自己紹介のスピーチが行われました。
みんな堂々として、良い感じです。
NZ行きが決まってからは、英語に対する学習意欲が高まり、吸収も早くなったと担当先生がおっしゃっていました。
授業の最後に、開校式でのスピーチのリハーサルもしました。
 
 Hello, My name is ○○。 
On behalf of Seitoku members, I'd like to greet you.
We've been looking forward to this study tou 続きを読む…
ページ一覧: 12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637383940414243444546474849505152535455