先生のブログ

生村 伸子

プロフィール

記事一覧

かるたシーズンに入り、
二週続けて大会がありました。
まず、先週(6日)は、茨城県高等学校新人戦。
茨城県での取手聖徳デビュー戦でした。
まだ高校生はいませんが、来年度に向けて中学生が出場させてもらいました。
高校生に混じっての健闘、とりあえず個人で17位に入ることができました。
流石に高校生は強いです。                              
茨城かるたは、とても和やかな雰囲気で、
いろいろなことを教えていただきました。
5月の高校生大会までには、
現三年生のみなさん、頑張って強くなってくださいね!
そして、昨日(13日)は、麗澤杯。
ルールもまともにわから 続きを読む…
中学生が、国語の授業で百人一首に取り組み始めたのは、4年前。
試行錯誤しながらも、何とか全学年統一した学習形式になり、
「中学生全員で対戦してみようか」と思い立ったのが、ちょうど昨年の席書会の日。
「一月に百人一首大会やるよ!」と、授業での暗唱の士気を高めてつつ、
いよいよ、待望の第一回中学生百人一首大会開催となりました!
4ブロックによるトーナメント戦の勝者は、2年生3名・3年生1名でした。
大会後、「頑張ったよ~」「先輩に勝てたよ!」と、嬉しそうに1年生が話してくれました。
「スゴイ悔しかった!! だから、覚える!」という声も。
来年以降も、続けて行けたらと思います。
トーナメント表を作っ 続きを読む…
昨日は、成人の日。
成人式では、ありませんが、
「邦楽アンサンブル彩音(箏曲部OG会)」のメンバーが
華やかな振袖姿で野外ステージを行いました。
葛西臨海公園で開催されている「水仙まつり」のイベントです。
毎年、お声をかけていただいて、野外ステージやラウンジでのライブをやらせていただいています。
メンバーの年齢層も厚くなり、
学業や仕事、家事や育児と両立させながら頑張っています。
ここ数年は、商工会の納会や三が日の都内ホテルでの演奏などでも活躍しています。
おかげさまで、今年は、半年先まで演奏の予定が入っています。
どこかで、見かけたら、是非、声をかけてください!
昨年、 続きを読む…
1月9日、取手市民会館にて「取手市少年の主張大会」が開催されました。
取手市内の中学校の代表9名が、社会問題や親子関係、学校生活等様々な視点から、
日頃の思いをしっかりとした自分の言葉でスピーチしました。
取手聖徳女子中学校からは、「百人の友だち」というタイトルで、
2年生のかるた同好会部長が発表しました。
堂々とした立派なスピーチでした。
在校生のみなさんには、中学集会の時にお披露目します。
楽しみにしていてください。
続きを読む…
2011/01/07

2011お弾き初め

明けましておめでとうございます。
今朝は、七草粥をしっかりといただいて、
明日からの始まる三学期に向けて気持ちのギアチェンジをしました。
今日は、取手市の賀詞交歓会が開催され、
箏曲部がウエルカム演奏と記念演奏をさせていただきました。
二週間近く楽器に触っていなかったので、最初は不安でドキドキでしたが、
入念なウォーミングアップとリハーサルを行い、
幸先の良い2011年のお弾き初めとなりました。
3月の定期演奏から始まり、
全国高等学校総合文化祭(福島)や
プロと共演する雅びの会演奏会など
今年も大きな舞台が待っています。
仲間と共に音楽を作り上げる楽しさを
思う存分味わいましょう!
続きを読む…
一学期の学力推移の結果を踏まえて、
夏休みから、2Aは、クラス一丸となって数学強化で頑張ってきました。
その結果、全員に伸びが見られ、「やれば出来る!!」を実感したところで、冬休み。
一人でやるより、みんなでやろう! 二学期の苦手分野を克服しよう!
と24・25日の二日間、クラス勉強会を行いました。
クラスの約半数が参加。
1・2時間目は国語・英語、3・4時間目は数学を基本に自主学習。
一人ひとりが、集中して、取り組んでいました。
数学の先生のご協力も頂いて、
たくさんの疑問を解決することができたようです。
「そうか、わかった~!」「もうすぐ宿題おわるよ!」、
続きを読む…
2010/12/20

かるた団体戦

昨日は、鎌ヶ谷高校でかるたの団体戦がありました。
取手聖徳中学校からは、10名が参加しました。
今回は、三人の団体戦。
中学生チャンピオンリーグに出場したメンバーは、
昨年、初出場の試合で惨敗し、他校に「楽勝!」と言われ、
その悔しさをバネに練習し、力をつけてきた3人です。
総当り戦の一・ニ回戦は、それぞれ主将が1勝。
負けた試合も札差は一ケタ。
札差1枚!の接戦もありました。
そして、三回戦目には、なんと全勝!!
強くなった実感を味わえたようです。
次回は、最終戦残ることが目標です。
他の7名は、試合初参加。
雰囲気に圧倒されながらも頑張りました。
今回味わった悔しさ・もどかしさは、きっとこ 続きを読む…
かるたシーズンを控え、かるた同好会の活動が本格的に始まりました。
強くなるためには、一にも二にも練習!
仲間との練習も楽しいけれど、
強い人たちから刺激を受け、鍛えてもらおうと
11月から、千葉練の練習会に参加させてもらうことになりました。
初参加の昨日は、顔合わせも兼ねてほぼ全員の8名での参加。
まだ百首暗唱ができていない新人のために、
特別に「かるたのルールとマナー、覚え方」などの講座を開いていただきました。
 取り札をみながら、決まり字までを言う練習中。
 前日、家で特訓したという2年生は、
 すらすらとこなすことができました。
12時~18時で、4試合の対戦。
続きを読む…
2010/11/07

数学漬け

本日は、入試説明会。
12時過ぎの昼食会場に大きなカバンを持った、取手聖徳中1・2年生がやってきました。
「あ~先生!!」とニコニコしながら駆け寄って来て、口々に、
「頑張ったよ~」「頭がクラクラしてる!」「力ついたかな?」「面白かったよ」等々・・・
土曜日から、中学生数学特訓合宿(応用)が行われました。
18名の中学生が、二日間で約10時間の数学漬けです。
2Aからも4名が、参加。
一緒に昼食をとりながら、合宿の様子をきかせてもらいました。
疲れたと言いながらも、満足感いっぱいで、
「これだけやったの、見て!!」と
得意気に吉備プリントの束を見せてくれました。
続きを読む…
10月30日、都内ホテルで開催された「川並弘昭・知子先生ご夫妻を祝う会」の席で、
箏曲部21名が、晴れの演奏をさせていただきました。
授業を終え、昼食のお弁当を食べながら、はとバスに揺られること1時間半。
ホテルの正面が見えると、「わ~すごい!!」と大喜び。
遠足気分だった部員も、会場に入り、金屏風が立ち並ぶステージと
両サイドの大型スクリーンに映し出される映像を目にした途端、
一気に緊張感が・・・
8本ものマイクに囲まれ、程よい緊張の中で、非常に気持ちよく演奏ができたとのこと。
舞台をおりた部員たちの表情は、充実感で輝いていました。
心配された台風の影響も無く、夕食のお弁当を食べながら、
続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657