先生のブログ

生村 伸子

プロフィール

記事一覧

4月8日。
午前中の学力推移テストの余韻が残る、午後のLHR。
進路指導部長I崎先生にご登場いただき、進路ガイダンスをしていただきました。
昨年のちょうど同じ頃に、PART1をしていただいたので、
PART2の今回は、大学受験に向けた高校での学習から見た中学での学習の重要さ。
今、何をやるべきか。今年一年をどう過ごすか。
というテーマでお話いただきました。
すっかり岩崎マジックにかかった3A。
「すごいヤル気になった。」
「今年こそ、絶対頑張る!」
「話を聞いてやんなきゃっていう気になったけど、そんな気になったことが少し悔しい(笑)」
全員が、ヤル気スイッチを思いっきり押してもらえたようです。 続きを読む…
新年度がスタートしました。
3A10名は、顔ぶれも担任も変わらずですが、
気持ちは新たに、わくわくドキドキのスタートを!!
と、趣向を凝らしすぎて、オリエンテーションで2時間も語ってしまいました。
夢のこと、勉強のこと、先輩のこと、卒業生のこと、社会に望まれる人間について・・・
何か一つでも心のアンテナに引っかかって、
次のステップにつながってくれると嬉しいです。
その後、3Aチームワークであっという間に学級組織、掲示を仕上げ、
私が余計に使ってしまって時間を、取り戻してくれました。
バッチリです! あとは、授業開始を待つのみ。
今年の学級目標は、「みんなで押そう、ヤル気スイッチ!」
ポイン 続きを読む…
24日に開催予定の第13回KOTOコンサート(箏曲部定期演奏会)は、
会場のアミュゼ柏が、三月いっぱい閉館となったため、中止になりました。
楽しみにしていてくださったみなさま、頑張って練習してきた部員たちの気持ちも考え、
延期も検討しましたが、場所や助演者の関係、4月以降の練習予定などもあり、
やむなく、中止とさせていただくことになりました。。
卒業演奏だけは、何らかの形で、披露できるようにと考えています。
来年度は、2012年3月18日(日)にアミュゼ柏で開催します。
また、8月5・6日には、全国高等学校総合文化祭に出場します。
そして、8月25日(木)には、その総文祭の入賞常連校である星 続きを読む…
2011/03/20

寮生の心遣い

大地震から一週間が過ぎ、日ごとに明らかになってくる被害の状況を目にするたび、胸が痛みます。
このたびの大震災で被害にあわれたみなさまに、心よりお見舞い申し上げます。
大地震が発生した11日。JRの運行見合わせや道路事情(大渋滞になりました)で
帰宅できない生徒12名と和弘寮に泊まりました。
寮の玄関では、寒い中、寮生が出迎えてくれ、
「大丈夫?」「寒くない?」「疲れたでしょ」「早く中に入って!」
と優しく声かけをしてくれました。
ほっとして、思わず涙ぐむ生徒も・・・
部屋割りが決まると、次々に布団や毛布を運び入れ、
「この部屋、何人ですか?」「足りないもの無いですか?」
と素晴らしい連携プ 続きを読む…
2011/02/24

漢検三連覇!

早いもので、このブログを始めてから一年。
第一回のブログは、昨年度最終回の漢検速報でした。
本日10時。昨年より12日早く、今年度最終の漢検速報が出ました!
その結果は・・・
見事、3Aが、目標の「準2級取得100%」を達成しました!!!
2級取得者も3名。
一昨年の4級、去年の3級、そして今年と、クラス目標三連覇です。
3Aは、過日開催された「取手聖徳全校漢字王決定戦」でも、クラス平均180点でダントツの全校一位。
本当に良く頑張りました。土曜日にみんなでお祝い会です!
先輩に続け!と下級生も
準2級、3級それぞれに5名の合格者と大健闘しました。
おめでとう!
また、今日から新たなスタ 続きを読む…
3月24日(木)に開催される第13回KOTOコンサート。
今回も、現代邦楽のレコーディングや演奏会に引張り蛸の
尺八演奏家「坂田梁山先生」にゲスト出演をお願いいたしました。
スケジュール調整が上手くいかず、今回は4回に分けて、
放課後の部活の時間に下合わせ&リハーサル行うことになりました。
いくら近くにお住まいとはいえ、4回もプロの先生と練習させていただけるなんて、
とても贅沢なことです。
更に昨日は、現代邦楽の人気作曲家であり、演奏家でもある「水野利彦先生」が、
はるばる名古屋からレッスンに来てくださいました。
水野先生作曲の「麗韻」と「春の海21」のレッスン。
坂田先生の尺八も加わり、夢の 続きを読む…
かるたシーズンに入り、
二週続けて大会がありました。
まず、先週(6日)は、茨城県高等学校新人戦。
茨城県での取手聖徳デビュー戦でした。
まだ高校生はいませんが、来年度に向けて中学生が出場させてもらいました。
高校生に混じっての健闘、とりあえず個人で17位に入ることができました。
流石に高校生は強いです。                              
茨城かるたは、とても和やかな雰囲気で、
いろいろなことを教えていただきました。
5月の高校生大会までには、
現三年生のみなさん、頑張って強くなってくださいね!
そして、昨日(13日)は、麗澤杯。
ルールもまともにわから 続きを読む…
中学生が、国語の授業で百人一首に取り組み始めたのは、4年前。
試行錯誤しながらも、何とか全学年統一した学習形式になり、
「中学生全員で対戦してみようか」と思い立ったのが、ちょうど昨年の席書会の日。
「一月に百人一首大会やるよ!」と、授業での暗唱の士気を高めてつつ、
いよいよ、待望の第一回中学生百人一首大会開催となりました!
4ブロックによるトーナメント戦の勝者は、2年生3名・3年生1名でした。
大会後、「頑張ったよ~」「先輩に勝てたよ!」と、嬉しそうに1年生が話してくれました。
「スゴイ悔しかった!! だから、覚える!」という声も。
来年以降も、続けて行けたらと思います。
トーナメント表を作っ 続きを読む…
昨日は、成人の日。
成人式では、ありませんが、
「邦楽アンサンブル彩音(箏曲部OG会)」のメンバーが
華やかな振袖姿で野外ステージを行いました。
葛西臨海公園で開催されている「水仙まつり」のイベントです。
毎年、お声をかけていただいて、野外ステージやラウンジでのライブをやらせていただいています。
メンバーの年齢層も厚くなり、
学業や仕事、家事や育児と両立させながら頑張っています。
ここ数年は、商工会の納会や三が日の都内ホテルでの演奏などでも活躍しています。
おかげさまで、今年は、半年先まで演奏の予定が入っています。
どこかで、見かけたら、是非、声をかけてください!
昨年、 続きを読む…
1月9日、取手市民会館にて「取手市少年の主張大会」が開催されました。
取手市内の中学校の代表9名が、社会問題や親子関係、学校生活等様々な視点から、
日頃の思いをしっかりとした自分の言葉でスピーチしました。
取手聖徳女子中学校からは、「百人の友だち」というタイトルで、
2年生のかるた同好会部長が発表しました。
堂々とした立派なスピーチでした。
在校生のみなさんには、中学集会の時にお披露目します。
楽しみにしていてください。
続きを読む…
ページ一覧: 12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637383940414243444546474849505152535455565758596061