先生のブログ

生村 伸子

プロフィール

記事一覧

今週の日曜日
2月19日(日)に箏曲部の第19回定期演奏会を開催します。
13:00開場  13:30開演  (終演は16:00予定)
会場は、我孫子駅前のけやきプラザ ふれあいホールです。
コンクールに入賞した2曲を含む全10曲。
いつもより曲数が多い分、一曲の演奏時間も短く
バリエーションに富んだプログラムになっているので、
お楽しみいただけると思います。
たくさんのみなさまのご来場を
部員一同、心よりお待ちしています。

続きを読む…
箏曲部の定期演奏会を一週間後に控え、
今日は、ゲストの坂田梁山先生・上原潤之助先生をお迎えして
下合わせを行いました。
中学三年生は卒業考査明けだったので、勘を取り戻すのに苦労していました。
朝8時から夕方6時過ぎまでのハードスケジュールの一日でしたが、
残り一週間での仕上げのポイントがはっきりしたので、
より高い完成度目指して頑張っていきたいです。
OGも遅くまで練習に参加してくれました。
先輩たちが合流すると、やはり曲が引き締まります。

続きを読む…
3年生の体育の授業。
ハンドボール最終日の今日、
3年生対教員チームの試合が行われました。
過日の球技大会のドッヂボールで勝って勢いに乗る3年生と
リベンジに燃える教員チームとの対戦です!
選手も応援団も一緒に円陣を組んで
闘志を高めます。

前半は、A組選抜。
見事なゴールの連続です。
後半は、B組選抜。
教員チームの守りが堅くなりました。 

応援も大きな声が飛び交いました。
結果は、教員チームの勝利。

諦めきれない3年生は、
クタクタの先生方と交渉のうえ
(A+B)選抜 で 続きを読む…
成人を祝う会に引き続き
聖朋会30周年記念パーティーが食堂で開催されました。
懐かしい顔がたくさん!!
元気な笑顔に会え、
社会で頑張っている近況を聞くことができて
とても嬉しかったです。
歳月は過ぎても、仲間が集まればあっと言う間にタイムスリップ。
中高時代に戻って、
懐かしい会食メニューをいただきながら
思い出話に花を咲かせていました。


パーティ―後に箏曲部の卒業生(邦楽アンサンブル彩音)は
部室で定演の練習。
高校生も一緒に来週のリハーサルに向けての調整をしました。
本日、ご案内させていただきましたが、
本番は、2月1 続きを読む…
2017/02/05

成人を祝う会

30期生の成人を祝う会が開催されました。
高校を卒業してからまだ2年ですが、
中1から関わっていた附属生たちの姿に
本当に大人になったなあ~
とつくづく月日の流れを感じました。

今勉強していること、
これからやりたいことなどを
目を輝かせて話す姿は、
中学生のときと少しも変わらずキラキラしていました。
それぞれの目標を持って頑張っているみんなを
これからも応援しています!


続きを読む…
2017/01/23

中学生席書会

百人一首大会に引き続き
中学生の席書会が行われました。
三年生のお題は
「旅立ちの春」
それぞれの思いを胸に
        作品に集中。

三年生集合!

3Aみなさんも
それぞれの春をしっかりとつかんで
新しいスタートをきっていきましょう。
続きを読む…
今日の一校時は、
中学生百人一首大会でした。
高校生の先輩に読手をしてもらい、
4グループのリーグ戦で戦いました。
不安だった1年生もラスト一週間の追い込みで
黄色はほとんど上の句でとれるようになり
先輩と対戦して三回戦まで勝ち進んだ人もいました。


Aブロック優勝  初瀬日菜子さん
Bブロック優勝  荒見菜帆さん
Cブロック優勝  藤田萌々さん
Dブロック優勝  髙理緒さん
 やはり三年生が強かったです。
1,2年生の皆さんは、来年も頑張りましょう! 
続きを読む…
2017/01/06

お弾き初め

今年も取手市賀詞交歓会のステージで
箏曲部のお弾き初めをさせていただきました。
休み明けでカンを取り戻すのに多少時間がかかりましたが、
楽しんで演奏することができました。
今年は、ウエルカム演奏を着物で華やかにしてみました。
続きを読む…
箏曲部は、本日洗足音楽大学シルバーマウンテンで開催された
ジュニア音楽コンクール邦楽部門の
中学生の部、高校生の部それぞれに出場しました。

中学生は、ミスがあり本番後落ち込んでいましたが、
なんとか銅賞を受賞。
高校生は、1点差で金賞を逃し悔し涙の銀賞。

中学生も高校生も入賞でき、良かったです。

とは言え、芸高生や芸大を目指している人たちと
対等に争えたことは、大きな自信となりました。
さらなるレベルアップを目指して、
明日からまた頑張っていきたいです。






続きを読む…
10年ほど間に無くなってしまった 「東京邦楽コンクール」のジュニア部門が
「ジュニア音楽コンクール邦楽部門」 として今年から復活することになりました。
「東京邦楽コンクール」は、
8年前に高校生が金賞(第一位)と特別賞を受賞した
箏曲部にとっても思い入れのあるコンクールでした。
復活ということで、絶対に出場したい!と
準備をし、高校生・中学生それぞれが録音による予選に応募。
一か月間、ドキドキしながら結果を待っていました。
高校生・中学生共に12月11日(日)の本選に出場が決まりました!
昨年の利根英法コンクールでは、部活動と個人演奏者との差を目の当たりにし、
いろいろと考えさせられるこ 続きを読む…
ページ一覧: 12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637383940414243444546474849505152535455