先生のブログ

 weekly TAKU        Puis-je vous aider?

  水 越 卓 治 

プロフィール
2017/04/07

卓399 歓待気候

 

4月2日(日)は,

 

2017/4/2  13:36

  

恒例の,附属小,松戸校(附属女子中高),

取手校(附属取手聖徳女子中高)の教員に,

大学の先生方も加わっての研修会の日でした。

松戸のソメイヨシノはほぼ満開。

  

14:48

    

次の日は,取手聖徳の入学式ですので,

解散後は,松戸から取手へ。

   

16:33

  

1日(土)に椅子を並べた式場,

壇上にはこの日に,お花がいけられました。

  

    

∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬

  

   

式当日朝。

  

4/3  8:33

  

新入生入場。 体育館後方から保護者席を経由し,自席へ。

  

9:53

  

式のあとの,親子会食開始前。

  

12:37

  

メニュー

  

親子でクラス写真撮影。

  

13:42

  

帰り。

  

15:19

   

この晴れ空が,日暮れとともに一転。

  

18:03

   

うるおいの雨でしたが,

登下校時の穏やかさに感謝ひとしおでした。

   

  

    

∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬

  

  

4月6日(木)は,始業式。 

本年度,全学年生徒が初めて登校。

  

離着任式,始業式,表彰式,そして,新入生歓迎会(旧称対面式)

と続く中で,最も盛り上がるのが,

担任発表のコーナー。

 

(張替教頭先生の同日のブログより)

  

壇上から,新5・6年生(高二・高三)のみなさんを激写。

  


4/6  9:37

  

湯澤副校長先生が

「第6学年主任。 小塚先生。」

と発表した瞬間のみなさんの表情。

  

突然の表情や仕草がこんなにキュートなのは,

やはり内面にも秘められたそれの現れか。

   

そのあとは,新入生歓迎のアトラクションで,

「ソーラン節」 を披露,吹奏楽部。

  

2017/4/6  10:39

  

同じ大船に乗り,新学期,出港。

  

ちなみに当方は,小塚先生率いる第6学年の副担任です。

  

で,こちらは,4月7日(金)の6年・学年集会。

  


4/7  10:09

  

恒例となりつつある,

河原悠太先生(6D担任)の,みんなといっしょに,

去年は 「やったるぜ~」,

今年は 「がんばるぞ~」 な,ひととき。

  

2コマ目。

木下先生(6C),亀川先生(6A)がこぶしの振り上げに続きました。

門倉先生(6B)は黙して見守っています。

  

3コマ目。

そのあと羽根田先生(6M),さらにそのワンテンポあとに,

新井先生(副担)が続きました。 当方は手がちょっと塞がってました。

    

教員9名からご挨拶。 当方からは,

      自分は他人にどう映っているのだろう。

      距離感を密にしよう。

      成功の瞬間は待っててできるものではない。

なーどなど。

 

この時間降り続けていた雨も,11:30過ぎに上がり,

桜バックのクラス・学年での写真撮影も予定通り挙行。

  

12:22

  

12:25

  

松永先生(副担)は,卒アル用に,終始しゃがんで撮影。

  

12:32     ALL

   

会食には間に合いまして…。

  

13:04

  

今年度から,

予鈴の後の下膳の仕方,若干改定。

個々でではなく,数名で,に。

  

13:03

    

かすがの森方式(かすが荘方式)というと

わかる方もいらっしゃると思います。

 

   

∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬

  

  

離任式で。

  

4/6  8:45

 

坂本修一 事務室長先生。

そして,

 

( 4/6  8:51

  

生原(はいばら)修 事務副主幹先生からいただいた

本格的な応援エール, 

Hurray Hurray SEITOKU! 」

 

スピーチや歌曲からでは受けることのないパワーを

記憶に刻みました。

 

  

  

4/8(土)のリクエスト献立内容です。

  


4/7  13:20  右手の赤枠のボードが4/8の献立です。 )

  

4/8は不在のため,当日撮影画像の掲載はお休みします。

0 コメント
コメント一覧
コメントがありません。
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: