先生のブログ

 weekly TAKU        Puis-je vous aider?

  水 越 卓 治 

プロフィール
2017/04/21

卓401 忘れた頃

新学期の授業開始から,2週間。

  

今年度は,

Aの地理, 3Aの選択社会,

Bの地理A, 5Cの選択世界史B

Cの選択地理B

6年の大学受験補講・地理(6B・5名の皆さん)

で,皆さんと勉強。

あと,6年副担です。どうぞよろしく。

  

2017/4/21  10:21  A,オーストラリア )

    

さて,話は変わりますが,

大地震等の被災時の2,3日分の食糧。

我が家でも水などとともに備蓄しているのですが,

   

ここしばらくの間,賞味期限の点検を放っておりました。

思い出して,いざ確認してみたら,

半数近くが半年以上も切れたままだったことが判明。

  

  

白飯も昨夏以来8か月経過。

で,もったいないので連日,

   

  

レトルトカレー,

  

 

TKG

  

  

お茶漬けで,のり切ってます。

もちろん,新たな補充もします。

   

何事も自己チェックを怠らないようにしたいものです。

  

思えば,防災グッズへの意識を高める日も,

9/1のみならず, 1/17 3/11 4/16 と,

増えましたので,なおさらのこと,忘れがたい筈なのですが…。

  

 

   

∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬

  

  

さて,こちらは,忘れた頃に食べたくなる,

昔から親しんでいるK軒のシウマイ。

購入翌日に開封。

  

  

これに付いてくる醤油入れが,

昔と同様,ひょうたんのキャラクター「ひょうちゃん」を

あしらった,焼き物です。

  

  

これの場合は,かわいいというよりちょっと

渋い表情のひょうちゃんですよね。

  

自分が物心ついた幼い頃,最初に見た記憶のある

ひょうちゃんの表情は,これと同様の渋めのものでした。

  

シウマイの醤油入れも,焼き物から

味気のないプラスチックパックに変わったり,

レトロブームの頃にまた焼き物のが復活したりと,

うつりかわりがあったのですが,

   

近年のひょうちゃんは,かわいらしい表情のばかりを

見かけてきたものでしたから,

上の写真の,渋~い表情のひょうちゃんは,

およそ50年ぶりに,感激の再会を果たした感があります。

   

しかも調べると,表情を描いたのは,

新聞漫画「フクちゃん」を長年描いてきた横山隆一画伯の

筆によるものだったことも初めて知りました。

K軒,おそるべし。

   

  

いわずとしれた横浜名物ですが,

都内の大きい駅や,デパートで売られています。

また,江東区大島や横浜市都筑区にある直営工場でも

売ってるとも教えてもらいましたので,

  

買って食べたい,醤油入れのひょうちゃんに会いたいと思った方,

ホタテ貝の風味が大好きだという方は,

15個入りパック(赤いパッケージ)を探してみてください。

なお,黄色い包装のシウマイ弁当には,

焼き物ひょうちゃんは入っていないようです。

  

  

  

4/22(土)の会食メニュー情報です(右側のボード)。

  

4/20  12:40 

  

牛肉コロッケの,

牛肉とジャガイモの比率が何対何かくらいの

予想をたてて当日を迎えるとしましょうか。

 

 

当日画像です。

( 4/22  12:50 )

 

コロッケの断面まで確認はしませんでしたが,

普通に,ジャガイモの方が量でほどよく上回っておりました。

 

それよりも,マカロニサラダやポテトサラダが出ると

中濃ソースをかけて食べたい!・・・今日は,コロッケ用に

ソースが出てましたので,プチ念願は達成です。

 

 

 

 

0 コメント
コメント一覧
コメントがありません。
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: