先生のブログ

 weekly TAKU        Puis-je vous aider?

  水 越 卓 治 

プロフィール
2017/09/22

卓423 身近な分水嶺

目を凝らすと富士山がそれとなく見えた, 晴れの日。

   

2017/9/21  10:44

  

山影は残念ながら,撮れていません。

  

    

∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬

     

   

ここに降った雨水は,

太平洋へ流れるのか,日本海へ流れるのか。

   

そのどちらに向かうかの境目となっている

山脈や尾根のことを,

分水嶺(ぶんすいれい) といいます。

    

  

これは,南アメリカ大陸ですね。

  

川の流れが,どの海洋に流れ出るかの境目,分水嶺を

赤い線で表してあります。

太平洋への川と, 大西洋への川の分水嶺の実体は,

急峻で長大な,アンデス山脈にほかなりません。

 

 

  

例が遠すぎる場所でしたので, 日本の例を。

    

本校の中・高どの学年も,長野県の佐久市で宿泊学習がありますね。

滞在する場所は, 川の流れが信濃川を経て新潟市へ向かい,

日本海に流れ出ています。 でも,利根川や荒川などの

関東地方の川は, 太平洋側の海に流れ出ていますよね。

  

ということは,

北蓼科へ向かう途中のどこかで,

太平洋への川と,日本海への川への分水嶺があるはずです。

どの辺りが分水嶺なのかといいますと,

   

群馬・長野の両県境です。 標高の高い山脈が分水嶺となっており,

中山道(なかせんどう)の碓氷峠(うすいとうげ)は,その1地点の例です。

宿泊学習の帰途でいただく 「峠の釜めし」 も,

難所であった分水嶺を越える, 鉄道の駅弁として生まれたものでした。

    

あとから建設された高速道路(上信越道)や北陸新幹線の場合は,

ここの分水嶺を,少し長いトンネルでくぐりぬけてしまいます。

    

ここまでは,地形の分水嶺のお話でした。

  

    

∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬

     

 

では今度は,地形ではなく,

出発地から目的地まで何通りか経路(ルート)がある場合に,

どの経路を選択するのがいちばんいいのか(合理的か)を,

分水嶺をヒントに考えてみましょう。

   

  

学校の近くを,

JR・取手駅と,TX(つくばエクスプレス)・守谷駅を結ぶ系統の

路線バスが通じています。

途中,つくばみらい市の谷井田(やいた)などを経由し,

運行する道のりは 18.2 kmです。

   

この路線の沿線から,

都心へ向かう場合(逆に,都心からこちらへ向かう場合)に,

JR取手経由,TX守谷経由のどちらが合理的なのか。

取手回りか,守谷回りかの分水嶺は,

この 18.2kmの路線の,どのあたりなのか。

   

考えてみましょう。

   

近さとは,m km で表す ① 距離(道のり) だけとは限りません。

  

何分かかかるのかという ② 所要時間(時間距離)

も近さの指標になりますし,

いくら¥かかるのかという ③ 運賃(費用)

の安い・高いも,決定要因としては重要です。

    

そこで,都心から少し離れていますが,

JR常磐線,TXの両線とも通じている北千住駅(足立区)

からの ①道のり,②所要時間,③運賃 のそれぞれについて

調べてみましたところ,

  

   

   道のり の分水嶺は,

北千住駅から 40.3 km の地点で,バス停では,

「外記新田(げきしんでん)」 と 「すみれ野団地入口」の間に。

   

   所要時間 の分水嶺は,

取手,守谷のどちらから来ても,

北千住駅から 42分(最速便)+(乗換時間) である

「外記新田」に。

  

   運賃 の分水嶺は,どちらから来ても

北千住駅から 1,100円 となる 「稲豊橋(いなとよばし)」に。

  

という結果となりました。

   

道のり,所要時間では,ほぼ同じ地点が分水嶺となったのに対し,

TXの方がJRよりも若干運賃が割高であることもあり,

運賃の場合だけ,分水嶺の位置は,

守谷側へ偏る傾向が現れた格好となりました。

   

つくばみらい市の谷井田地区にお住まいの方は,

都心方面への移動に,守谷,取手のどちらに出るか,

その時々により選べる余裕に恵まれているといえます。

 

( 外記新田(取手方向) 2017/9/24  16:59 )

    

∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬

     

   

そんな,取手・守谷間を結ぶ,

学校の最寄りの路線バスに,刺激的なニュースです。

9/16(土)からダイヤが改正されまして,

   

( 山王局前 2017/9/22  17:08 )

(同日より,交通系ICカードも全便で使用可能となりました。) 

 

日中は毎時3~4本あった便の本数に,

かなりの見直しが図られています。

4割ほど減便。

車社会ならではのこととも思いましたが,

      

当方の出身地・市川市の路線バスも,

もう20年ほど前に, 車の交通量の激増により,

バス運行の定時性が保てなくなったという理由で,

国道14号など幹線道路の一部区間のバス路線が

廃止された例も見てきましたので,

  

こうした便の削減が,必ずしも,

自家用車への依存度が高いような地域だけに

限定される話ではないのだということも確かです。

    

車の運転がまともに出来ない年齢になったら,自分の生活は

どのようになってしまうのかとイメージすることもありますが,

今後は公共交通の利便性もますます先細りになり,

経路選択の分水嶺を上記のように解明する意味は

希薄になっていくのかもしれません。

 

 

 次の図はお寄せいただいたコメントに合わせた内容になります。

 

1 コメント
コメント一覧
  • 1

    車社会の料金見直し(つまりは高速料金)も進んでおります。
    昔は距離で料金が決まりましたが,最近はどのルートを使っても(外環・圏央道・北関東のどこを通っても)同じになりました。
    首都圏への車の流入を減らす目的があるようです。

    その結果,不思議なことが起こりました。
    この地域から佐久を目指す場合のETC料金を比較します。( )内は料金です。

    平日は安い順に
    ①柏(5270),②常総(5400),③谷和原(5530),④谷田部(5840)です。

    これはほぼ納得です。
    ただ,常総インターができて,ついつい圏央道を利用しがちですが,柏から外環経由の方が安いという点には注意が必要。

    一方,休日はなんと,
    ①常総(3890),②谷田部(4090),③谷和原(4360),④柏(4410)となるのです。

    つまり,外環を利用する場合,最南の柏よりも最北の谷田部インター利用の方が安い・・・。
    しかも,常総からつくばJCT→谷田部→谷和原→柏
    谷田部を経由して外環を目指すとしても,それが一番安いという・・・!
    常総か柏かで520円も差が出ます!

    高速料金節約に,「1つでも先のインターを」と1~2区間一般道を走ったりすることのある私ですが,
    柏トリックには注意が必要。

    休日の高速は,出かける前にハイウェイナビで要確認ですね。
    ご利用は計画的に!

    by: G藤, on 2017/09/23
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: