先生のブログ

 weekly TAKU        Puis-je vous aider?

  水 越 卓 治 

プロフィール
2017/12/15

卓435 Beyond the Invisible

 

来週夏至を迎えるブリズベン(オーストラリア)からの

語学研修団(西浦先生引率)のお便りが続く中ですが,

日本も冬至1週前。

今週は,お正月を思わせる天候が続きました。

 

2017/12/14  18:31

   

この時季,日の入り後の灯りが心に沁みます。

ここは,常磐自動車道の守谷サービスエリア。

  

  

一般道からもお買い物に入ることができるので,

  

  

土浦・つくばから出店しているお店でどら焼を。

「おいしいものは,脂肪と糖でできている。」

特保茶のCMの文言も頭で解っちゃいます(解ってはいます)が,

   

   

いついただいても,手強いものがあり,

あやかりたい一心です。

  

先週土曜の午後は,「入試説明会」の最終回でした。

   

2017/12/9  13:30

   

12/13には高校受験の出願受付も始まり,

来春に向けてのモーションが本格化しています。

 

  

2017/12/15  12:50

   

3年前は高校受験生だった6年生(高三生)。

高校卒業までの時間(日数)こそ迫ってはいますが,

  

    

いざ,ひとりひとりに目を向けると,

そこまでにクリアーすべき課題が, 見えないようでいて,

頭上や背後に多かれ少なかれ浮上しているのが見えてきます。

路のような姿(形状)をしています。

「いまこそわかれめ」 のありように,向き合う日々ならではの。

    

   

∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬

    

  

6年生の通常授業も12/18で終わります。

水・木に2時間ずつ授業のあった選択地理Bも,

最終回となった12/14は,フィールドワークに (8:3610:32)。

  

   

事前に,校地周辺の今と昔(1903年)の地形図を座学で学習し,

栃木県東部から流れてくる小貝川の水辺をめざして,

往復7.1km110分のウォーキングです。

  


  

以前は,

小貝川クリーン作戦なる活動が,

2001年から学校総出で行われていましたが,

2011年以降は行われていません。

    

旧・藤代町地域の場合,

1970年代の小貝川の河川敷は,

ゴミの放棄をはじめとする違法行為のはびこる

荒れた空間だったといいます。

   

  

この課題に着手した市民団体と自治体の努力により,

監視と管理運営のゆきとどいた空間に生まれ変わりました。

  

背後に春にはポピー,秋にはコスモスが咲き広がる

親水空間を築き上げた,藤代地域のみなさんのプロジェクトに,

もっと注目しても(注目していただくようにもうひと工夫をしても)

よいのではないかという思いが, 足を運ぶ都度頭を巡ります。

   

10:33

  

見えないところに, あとから見えてくるものがあります。

卒業までの毎日,精進しましょう。

 

 

0 コメント
コメント一覧
コメントがありません。
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: