先生のブログ

 weekly TAKU        Puis-je vous aider?

  水 越 卓 治 

プロフィール
2018/07/13

卓465 育ちと経緯

この時季,進度と反省と聞くだけで身悶えてしまいそうな時分,

気温や湿度が日々きびしくなってまいりました。

   

 27.9℃ 66%

  

自然の空間と,空調の効いた空間との往き来で

体調を崩すまいと念ずるこの時季が,じつは少し好きです。

   

でもそれはなぜなのか。 自分でもそれはよく解明できていません。

思いが巡らせられるだけでもそれは,幸せなことだと実感します。

     

   

∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬

    

   

(人の) 育ち。

(人の) 経緯。

   

どちらもほぼ,

同義ではあるのですが,

何か伝わり方が,多少違う。 

そのうえどちらが,重要であるのか。

   

…それは,

    

2018/7/13  15:29

     

客観的な事実を列記する

後者 (経緯) に比し,

前者 (育ち) の方は,

   

多岐に亘る環境要素や,

価値観の会得・体得をも含めもった

主観的な文言として,

   

読み手・聞き手には,

ある種ストーリー性をも伴って,

届いている文言です。

良いようにも悪いようにも取れるのは前者です。

     

   

∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬

    

    

それにしても,今週は,

予想の可否を論じえないような,

他地方における激甚な災害にと, 

話芸の巨匠の他界にと,

悲報の一つ一つに心動かされる日々でした。

   

7/9  7:41

   

「どこからか」 からまた,

新たな歩みを始めなければと (せめてもの) 。

     

   

∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬

    

     

7/9  14:52

   

今日は授業の公開を見に行きました。

  

7/13  9:27

   

高校での授業はいまや,

「受動」 から 「能動」 へと,

  

7/13  9:18

 

新時代に立ち向かう段階,

もしくは最中(さいちゅう)に。

 

昭和・往年の 『ウィークエンダー』 で見たような

「 新聞に拠りますと… 」 的な時空が,

授業の中に生徒たちの中に息づいていたって, 

驚いてなどはいられません。

    

「まねぶ」において, 「受動」 だった時代から,

「能動+受動」 への時代へと遷って(うつって)いるところです。

 

7/13  15:30

   

     

∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬

    

    

にしても毎年のこととはいえ,ここのところ,

寒暖差のある所を往来する回数が

増えている感があります。

     

  

来週の金曜で第1学期はおしまいではありますが,

平時に暮らせる体調管理に,

万全を期したいものですね。

  

  

  

 

 

0 コメント
コメント一覧
コメントがありません。
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: