先生のブログ

 weekly TAKU        Puis-je vous aider?

  水 越 卓 治 

プロフィール
2019/02/15

卓496 冬ひとかけら

先週末は雪に見舞われ,

土曜の授業は3校時で打ち切り。

 

( 2019/2/9  1414 34cmの積雪でした。 )

  

今週の前半は,自分のスマホ(携帯)の

ストレージ(データ容量)がとうとう満杯となり,

校内でもほとんど写真を撮らぬまま。

   

( でもこれは撮りました。県産のイチゴをいただきました。 2/12

   

さまざま検討の結果,水曜に機種変更。

 

( 無意識に湘南色を選択 )

  

以降,容量オーバーの不安はひとまず解消です。

  

( ちなみに昭和時代は,つぶして牛乳・砂糖をかけて食べてました。 )

   

それにしても,毎年6月・11月・2月の共通点は,

月の前半がゆったりとしている反面,

後半がじわじわと忙しくなってくること。

  

ましてや,2月後半の場合は,

卒業や年度越えを目前にする分,

じわじわ度がひときわ高く…。

できれば体調も崩したくはありません。

 

( 家庭科の実習の試作品まで頂戴しました。生徒歓びそう。 2/15  16:29

   

こうした緊迫感の中で味わう甘味には,

辛党の私も心洗われる思いを覚えます。

  

    

*********************

   

次年度から児童保育進学コースに進む予定の

4年生(高一)9名が今日は,

取手市立こども発達センターにおもむき,

  

2/15  13:31

  

療育ボランティアを3時間半体験。

  

13:36

  

まだ,ちがう学級同士ですが,進級後は,

保育専門教科目の授業などを通じて,

チームの結束は深まっていくことでしょう。

      

この活動の解散後,学校に戻ると,

中1生が階段の踊り場で遊んでいまして,

  

15:38 持ち場の掃除が終わった1Aの子たちです )

   

聞くと,壁に当てた紙片に向けて,

あらん限りの息を吹きかけ続けて競うという…。

  

肺活量と摩擦 VS 重力。

紙片を極力壁面にどれだけ長いこと

貼り付かせられるか否か。

 

こうした素朴な遊びで,

物理的センスも磨かれそう。

でも,

  

「受験生の目の前では間違っても,

実況とかを言わないようにしてね。」

 

と余分なアドバイス。 

  

春近し。

順風満帆でいきたいものです。

 

      

 

(卓494にて既報ですが…)

本校の教員ブログが次年度から,

新たなURLに移ることになりました。

  

ですので,2009年から始まった今号も含むバックナンバーは

4月からは現行のhttp://torideseitoku-tblog.jp/

からご覧いただくことができなくなります。ご了承ください。

 

 

0 コメント
コメント一覧
コメントがありません。
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: