先生のブログ

 weekly TAKU        Puis-je vous aider?

  水 越 卓 治 

プロフィール

記事一覧

    この時季,道端,
   

( 2016/1/26 15:21  牛久市 遠山町 )
   
凍結防止剤。
中味は 塩化カルシウム( CaCl2 )。
  

   
我が家もいきなり橋なので
(橋は意外と温まりにくい),
  

( 2014/2/9 10:29 )

   
2年前の街中の積もり方までもが思い出され,
   

( 2014/2/10 6:47 )
   
数日前,家用に1袋。
10kg1袋が,1,000円前後。
   

( 2016/1/26 某ホーム 続きを読む…


暖冬につづいて,寒波。
 

( 2016/1/20 7:51 )
  
不思議な日和が続きます。
   


しかし,この時季,


( 2016/1/18 16:35 )
   
晴天ならば毎朝拝める山岳は,
   

( 2015/1/23 8:59 )
  
モーニング・フジ。
   

( 2016/1/22 8:29 )    
人気沸騰中。そしてこの日も。
  

( 2016/1/20 8:31 )     
モーニング・フジ。
続きを読む…
   
56万3768人。
1/16,17に実施される
平成28年度 大学入試センター試験の志願者数です。    
当の受験生は,その人数の多さにひるむ必要は全くないのですが,

受験する意味が最大にある学力調査ですので,
受験前の今,これを読んでいる受験生は,この続きを見るのは後回しでよいので,
本番の受験に,どうぞ全力投球をしてください。
納得のゆく結果が出ますように。
    
    
   
     
    
センター試験の話の続きです。
     
この,「55万人規模」の学力調査を
続きを読む…


半年前の, 今時分。
  

( 2015/7/2 12:58 )
   
毎年恒例,
先への望みや願いを
大きな竹に託する季節。
   

( 2015/7/10 18:11 )
  
まだ明けぬ梅雨空,接近する台風。
  

( 2015/7/3 9:49 )
  
たった半年,でももう半年。
年々時が経つのは,はやくなる。
  
    
   
     
  
2016年最初の,「学校」。
  

( 2016/1/8 13:51 下校時 )
  続きを読む…

新年あけましておめでとうございます。
    
初日のご来光をご覧になりましたか?
私は,2009年の元旦に近所の高台から拝んだのを最後に,
6回は初日に見下ろされて目覚めていました。
   
何を思ったか,2016年は久々に。
近所に開通した跨線橋(桑原陸橋)から,
    

( 2016/1/1 7:00 )
   

( 7:02 中央に,取手聖徳の校舎が小さく見えています。)
  

( 6:57 )
  

( 7:01 )
  

( 7:05 )
   
366日,春夏秋冬,汗流 続きを読む…
決勝戦は,
去年と同じ 対戦校,城南学園さん(大阪) です。
準優勝でした。
ご声援いただきましてありがとうございました。
次の段階に向けて,直後からスタートです。
◾︎
続きを読む…
神戸総合運動公園で開催中の標記の試合ですが,
決勝進出,このあとです。
◾︎
続きを読む…

神戸総合運動公園で今日から始まりました
標記の大会。全国から16校が出場。
(開会式,男子も16校が出場)
取手聖徳女子中は,茗溪学園さんとともに,
北関東代表2校の1校として出場。
今日は,2回戦まで進み,
ベスト4入りです。
明日の,準決勝以降に備え,
今日は早めの就寝です。
◾︎
続きを読む…

こちらの駅のホームには,
   

( 2015/12/25 13:33)
  
「東経135度子午線」 の標示が。


( 背後の塔は,明石市立天文科学館 )
   
ご存知,「日本標準時子午線」 が,
まさにここに交差しているという。
    


   
駅周辺。
マンホールにも,「しごせんのまち」,「135E」 と。


( 12/25 13:26 )

自治会の名前まで,「子午線自治会」。
  

  
「子午線」 という語自体は,
北極と南極を結ぶ「経線」 続きを読む…

痛んでいた左足を診ていただくために,
火曜日,
布佐へ。
  
  
中高の同期, Mさん。
高校卒業以来,
31年ぶりの再会。
 
  
話尽きず。
  
当時。大学時代。大震災。子育て。
  
上のお子さんは,我々の母校に。
下のお子さんは,松戸の附属女子中に。
  
診断,痛風にあらず。骨折にあらず。
末梢神経がらみの痛み。
いわば足の知覚過敏。
   
そういうお年頃。
そして金曜日。
出版社を営む,中高時代の同期Sさんから,
だいぶ前から,
会う話。
湯島。
 
  
メンバー。
Sさん(中高同期で,部活もいっしょ)。
Wさん(同じく同期で,部活もいっしょ)。
続きを読む…
ページ一覧: 1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344454647484950515253