先生のブログ

 weekly TAKU        Puis-je vous aider?

  水 越 卓 治 

プロフィール

記事一覧

2010/11/05

卓064 秋の昼間


音楽のある風景,再び・・・。
(前回は 「卓042」 http://torideseitoku-tblog.jp/mizukoshi/1079,掃除機で ト音記号でした。)

(取手市井野 2010/11/05 11:48)
 
秋の真昼,  釣具屋さんの看板に 街路灯の影で。
五線譜がタテなのが やや残念。
音は?  これを撮ってる背後で 常磐線の踏切が。
 
 
最近チャレンジしていたこと。
 
帰宅時の道で,
ここの角を車で左折するとき。
  
道路に埋め込まれている鋲(夜はオレンジ色に反射)が,
角ギリギリにまで埋められてあり, これを踏めば,「ゴットン」 という 続きを読む…
2010/10/29

卓063 Chaos Panic

9件ございまして・・・。
  
  ①

2010/10/29 14:09。
  
A: 前回ご紹介した I 江さんちのコスモス畑。
B: 曇天でも姿を現わす,押上の天空樹。 樹高はもうすぐ500m。
       A                     B
 
  
陽の沈みが速く感じられるこの時季,午後4時過ぎ (1年A組ベランダ)。
  
2010/10/27 16:12

 

右肩下がりの折れ線グラフには,あまりあやかりたくはないのですが,
夏から秋の気温ってことでご容赦を。
  
9月以降の 龍ケ崎 の気温 (日平均気温)。
去年と,今年。

(2010 続きを読む…
 
中間テストが,この金,土,月曜。
学校の第1グラウンド・合宿所のお向かい,
I 江さんのおばあちゃん宅,
花盛りったら花盛り。                      こちらもいい勝負

(2010/10/22 13:37)
今年のコスモス,10月下旬。 なるほどー。
  
  
 
21日(木),
野田聖子先生が学校にいらっしゃり,
体育館で1時間,授業をしてくださいました。

お帰りいただいたあとの,
おかたし。

お話を聴いた感想は,
翌日まで,

教室や
職員室で
続いていました。
 
10/21 羽田空港  国際線T  オープン。
     成田空 続きを読む…

10月11日, 第28回・聖徳祭,百景。

・受付
 

・聖朋会(卒業生の会)の和菓子売り場


・体育館内          ・市内の小5生4人組  ・おいしかった売り場

        
 自分が小学生の頃, 6つ上の姉が通っていた市川市内の私立女子校の
 秋の文化祭に何度か行きましたが,
 売り場や発表会場とかで出会うお姉さんたち(生徒)は大きく見えましたね(あたりまえですが)。
 そんなことを思い出しながら 大勢来てくれた小さなお客様たちを見ておりました。
・なんとなくスカイツリー 


・駐車場側(家路へ向かうみなさん) ぼんやりと筑 続きを読む…

   
10/8(金),テレビ(TBS)で日本アルゼンチン戦
やってるのを背中に,
 
  
娘と家内がかなり質素なゲームをテーブルで。
 
 
 
増刊号のつづきです。
10/3(日) 中学生・北蓼科三日目・夜3年生。
 

 
聴こえてきますか? 「マイム・マイム」 が。
 
 
 
10/4(月) 中学生・北蓼科四日目・昼食。 恒例,おぎのや・峠の釜飯。
  
具を9品目だけ,お釜のふたの上に,の図。
 
  
七草っぽく唱えてみますと,
  
 とり しいたけ あんず たけのこ べにしょうが
 くり ごぼう うずらのたまご グリンピ 続きを読む…
10/3(日)中学生・北蓼科、三日目。
「卓059.3」からの続きの、写真4枚になります。
・「いきなばぁさん浅間山噴火。」
 天明の浅間山噴火の年(1783年)を、こう覚えたものです(それはない)。
 我孫子・取手の利根川も、流されてきた骸(むくろ)で満ちたのだとか。
 午前中は、このときの大溶岩流の跡、「鬼押出し」へ。
・中腹まで登ると、観音堂が。溶岩流の跡を眼下に参拝です。
・それはまるで巣鴨とげぬき地蔵の情緒たっぷりの参拝風景ついに登場。
・「いっしょに来てよかったね!」の気持ちは、これからあと、ぐいぐいと膨らんでいくことでしょう。

続きを読む…
よくあるご質問
M越先生の北蓼科ブログは、どうして一日遅れなのですか?
  
お答え
ご質問ありがとうございます。次の中からお選びください。
1.時差があるため
2.仕事が遅いため
3.写真に写ってる人に一声かけて回るため
4.走るのが遅いため
答 3と2
10/3(日)中学生・北蓼科、三日目。
浅間山方向へ出向くグループの様子です。
・小諸市。懐古園。
・あずまやでは、休日開催の草笛教室。音が出せたら認定証が。
 
・1980年までここで聴くことのできた横山祖道さんの草笛の音、懐古・追体験。
この日、うちの子たちで込みだす前に吹いていただいていた曲は、
物悲しい唱歌や童 続きを読む…
10/2(土)
 中学生・北蓼科、二日目の模様です。
・ 近くのジャガイモ畑へ。
・ 10:08。今日も巨大な収穫物。土からリンゴが出てきたような。
・ 10:19。紙袋に集めたジャガイモを、えっさえっさと軽トラへ。
 
・ さて、そのあとは、かすが荘に戻って、庭と川原で飯盒炊さん。
・ 11:57。快調、二年生。
・ 12:09。順調、一年生。
・ 12:21。出来たご飯をお皿に。
  
・カレーをかけて、いただきます!
  
このあと、文面だけで。
使った飯盒の洗浄。なかなかデンプンが落ちず、ひと苦労。
でも三年生の飯盒洗いは、手慣れたものです。
続きを読む…

10/1(金)
中学生・北蓼科、一日目。
草木染め体験(門倉先生監修)の様子を、ちょっぴりご紹介致します。
色の出そうな草や葉を求めて、山野に分け入る生徒たち。
巨大な松ぼっくりも? 色でるか?
収集した草葉。
どの班も かすが荘のバーベキュー用のスペースに持ち帰ります。
見慣れね格好でうろつく私を見て、
「不審者かと思いました。」という生徒、数名。なるほどー。
草葉を各班で煮出します。

しばらくすると、生薬のような匂い・香りがあちこちから。
出来上がりについては森教頭先生の記事http://torideseitoku-tblog.jp/mor 続きを読む…

というタイトルには全く構わず、
日にち逆順で、この一週間をふりかえります。

10/1(金)
かすが荘(長野県佐久市春日)に着きました。

来る途中の高速道路、中1クラスの車内。
バスがトンネルに入ったら、出るまで
息を止めていられるかという 粋な遊びに興じる子、数名。

さすがに群馬・長野県境をくぐる
八風山トンネル(4000メートル)には、窒息寸前。
「2分20秒でした。」
八風山トンネルくぐる時間を計った子も。
バスの速さ、わかりますね。
改題。
「バスに乗っていたら、
八風山トンネル(長さ4000m)に入ってから
出るまでに、2分24秒かかりました。
続きを読む…
ページ一覧: 12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637383940414243444546474849505152535455