先生のブログ

 weekly TAKU        Puis-je vous aider?

  水 越 卓 治 

プロフィール

記事一覧

 
でも逆順にまいります。
  
3/25(金)。
震災から・・・。
 
 
余震やら,放射能がらみの不安やら,
報道で耳にする,聞きなれない語句やら。
大気も, 農畜産物も, そして, 水も・・・。
 
 
他国の方々が近寄らなくなることに, 誤りは無し。
  
( 2011/03/25 14:48 取手市 相野谷川 本郷橋 と 送電線 )
 
でも気象において,
春は始まっています。
 
次の活躍場所が決定したみなさんには,
4月からの平穏な生活のスタートを只々祈るばかりです。

農牧業, 工業, 観光産業。  日本の産業。
 (九州ですら,外国からの観光客が来ないのだとか。)
   
続きを読む…

きょう(18日)は,9:00からの打ち合わせと,お仕事に。
  
震災後,土,月,木曜と自転車出勤。
そして金曜の今朝も。
  
国道6号線(片側2車線)には連日,給油を待つ車の行列。
  
(2011/03/18 08:39)
  
帰りにも同じ光景を。
律儀にも,そのスタンドへ届けに来ているタンクローリーまでもが,
追い抜きもせず,その行列の中に。
  
藤代に住むM田先生も今日は自転車通勤でした。
きょうは,給油の苦労話が職員室のあちこちで。
  
家の前のJR常磐線も,レールが錆び始めるのかと思いきや,
昨晩(17日夜),試運転する電車の音。
18日,土浦・取手間,7日ぶりに運行 続きを読む…
 
不安・不穏な状況が続いております。お元気ですか。
  
広域な被災地に 物資が早く届けばと願いながらも。
  
首都圏。 買い回り集中,燃料不足,鉄道減便,停電。
 
学校。 きょう(16日)の日中,学年末のことが決まり・・・。

 http://www.seitoku.jp/toride/?p=4800
携帯からはhttp://gxc.google.com/gwt/x?client=ms-nttr_docomo-jpguid=onoutput=xhtml1_0u=http%3A%2F%2Fwww.seitoku.jp/toride/%3Fp%3D4800wsi=27cc31467fd 続きを読む…

 
巨大地震から3日。
 
報道されてくる未聞の凄惨さ。
  
  
さらなる防災・保健,そのための,物流・通信・エネルギー・食料。
 
  
募金。 ・・・もちろん協力しましょう。 
でも,及ぶまでの日数,すぐではありません。
  
いますぐにできること。 とどくこと。
 
電力の広域分配。
 
使えてる地域から全然使えない地域へ。
部分的な計画停電を前提とした活動プランで。
 
(2011/03/13 23:50)
 
でもさらに ここは,
待機電力は 切ることに。
  
無人の場所の スイッチオフ。
トイレの便座や 温水洗浄も 常時オンにせず。
CDプレーヤー等のオーディオ機 続きを読む…

在勤中 いつか来るとは思っていましたが

まさか きのう来るなんて。
  
巨大地震。
  
 
  
帰宅困難に見舞われた生徒の皆さん,
  
よく耐えました。
(2011/03/11 14:59)
  
(2011/03/11 16:57)
  
(2011/03/11 14:51  職員室内)
続きを読む…
2011/03/04 (金) 08:53
 
 
  
卒業生が,在校生(手前)の方を向いて,謝恩の歌 『仰げば尊し』 を練習。
これは35分間 もたれた唱歌の練習の一環で,
卒業式当日には,この向きで歌うことはなし。
  
I 後先生の壇上からのアドバイス,そして,生徒の唄い方の改善。 連続。
声量では, 卒業生たちは さすがです。
在校生の唄い方に, 啓発を促すために。
練習を重ねて, 本番へ。 そして来年以降の本番へ。
  
今,
生徒の皆さん,卒業生保護者の皆さん,わたしたち教職員,学校関係者一同,
完全に, 卒業証書授与式モード。

職員室では,
木曜で終わった学年末考査(在校 続きを読む…

クライストチャーチ(ニュージーランド)の震災・惨事。
痛ましい 限り。 
この地に思い入れがあるみなさんにとっても,
大事なものを失ってしまったような
言い尽くせない気持ちであるのではないかと思います。
 
2011/02/25。
最高気温,20℃超(東京), コートがお荷物になった陽気。
 
(2011/02/25 09:35)
 
3年生(中3)の,一日校外学習。
10:00前の国会議事堂の裏側の道は,
各地から修学旅行や社会科見学で訪れる
大勢の小学生・中学生・高校生で賑わっておりまして。
 
(2011/02/25 09:50頃)
ご多忙の中,参議院議員さんの秘書 続きを読む…
2011/02/18

卓079 白い衝撃


 
学校の南側 (正しくは南西側),
卒業記念樹 大通り。
校内で,2番目に交通量(歩行者)の多い小道。
 
(2011/02/18 13:00頃)
勾配に 紅梅が・・・。

      ※ 実際 現地には, 勾配はありません。

 
 
そして,2/17に植えられた白梅。
 
校舎やこちらの姿が映るほどの新品の標識です。
 
 
2011/02/14 21:49
 
小5の娘が塾でお友達からもらってきたという 友チョコの数々。
ひとつひとつていねいにつくられた  かわいらしいものも・・・。
みんなおうちで おたがいにわたしあったのを 食べたりしてるんですね。
 
続きを読む…

 
2/3(木),
下旬に3年生たちと一日校外学習で訪れる 東京地裁や
集合地となる地下鉄駅,なーどなどの下見に。
 
法務省旧本館 (重要文化財 1994指定 )  奥のビルは裁判所(高裁・地裁)
(2011/02/03 16:12)
 
桜田門  (2011/02/03 16:28)
 
夕暮れの内堀通り (2011/02/03 16:30)
 
この界隈の風景, いつ通っても, 「THE 首都」。
(写してませんが) 走ってる人が増えたなぁ。 皇居ランナーとやら。
 
 
降雪でも皇居ランナーが走ってる様子の報じられていた
2/11(金・建国記念の日,2671st 続きを読む…
 
大学に受かる前の年,
行きも帰りも小型のノート片手につり革つかんで
受験勉強していた総武線,1984年。
  
両国駅の北。
更地に始まり,日に日に凛々しい姿を現わす建造物が。
 
不得意だった教科の実力の変化を
完成に近づくこの建物の姿に重ね合わせる日々。

入試本番のころには,緑の屋根の国技館が完成していました。
 
竣工までの様子を,自分の大学受験の戦力の変化になぞらえて
車窓から日々見上げているうちに,
いつしか自信の象徴たる景観に。
いろんなことを 我慢しながら。
 
あらためて受験の土俵に立ち,
そして合格をかちとり, 春,志望校に入学し。
心の支えでもあった, 新・国技館に 続きを読む…
ページ一覧: 1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344454647484950515253545556575859