先生のブログ

家庭科教諭のとりとめのない話

長嶋 咲

プロフィール

記事一覧

調理実習の試作をしていました。
できあがりは、・・・・・。
う~ん、味はいいんです、味は。
ま、やわらかくできたし、プロからも「おいしい」と言っていただけたので、
いいとしましょう。
(ご試食いただいた先生方、ありがとうございました)
調理室には、この人も。
さて、何をしているのか、中学生はわかるかな?
秘密にしておきたいとのことなので、遠くから後姿のみのご紹介。
続きを読む…
5年生二学期最後の調理実習は、「お正月料理」です。
1年生のいちごパフェをうらやましそうに、みていた人もいましたが、
12月といえば、お正月。
ここは日本、クリスマスは西洋の文化ですもの。
和ですよ、和!
ということで、
写真ではよく見えませんが、
今年のメニューは、炒り鶏と出し巻き卵です。
5BCDSMの保護者の皆様、
今年の年末は、ぜひ、一品つくらせてください。
出し巻き卵はおすすめです。
きっと、みんな、きれいに巻いてほんのり薄味、いいお味でしょう。
(たぶんきっと、いやそうでなくては困る)
「お節は、つくらないし、買わないし、食べない」という人も、
「うちはねぇ、 続きを読む…
今日は2クラスで調理実習がありました。
実習前の実習室風景をぱちり
気楽な教科と思われがちですが、実習前の準備はかなり時間がかかっています。
体育の先生はもっとでしょうが、体調が最悪だとすべてが最悪になってしまいます。
体が資本だな、と強く感じるこのごろです。
今日の実習メニューは、煮込みハンバーグとチーズケーキでした。
5年生の皆さん、おうちでも作ってくださいね。
5Cは金曜日、5Sのみなさんは、もう少し待っていてください。
しかし。
担任の先生に食べてもらおうという気持ちがないのはさびしいなぁと先生は思います。
きっと、心待ちにしていると思うのです 続きを読む…
連続投稿になりますが、こちらもアップ。
6年進学クラスの選択科目『フードデザイン』です。
今日は、班ごとに考えたお弁当を実習したようです。
キャラ弁、まだ流行っているんですね。
私が幼稚園生の頃は、こんな手の込んだお弁当はなかったなあ・・・・。
目がハートになっているとのことです。
もう一つの班は、
ぱっとみたとき、なんだかわからなかったことは内緒にしておきます。
とってもラブリーですよv
この科目も、今年度入学生までです。
4B5Bのみなさん、幼稚園見学実習のお弁当にいかが?
続きを読む…
2009/09/07

できあがり!

夏休みの終わりからつくっていたものが間に合いました。
4Bが児童保育学習発表会で披露するパネルシアターの見本です。
望月から戻ってくるまでに仕上がりましたvvv
何のお話か、すぐにわかりますよね。
にんじんが赤すぎる、とか、鶏肉の色が変とか、
色塗りした私がよくわかっているので、そこは突っ込まないでください++;
そして、こちらはあさって5Mが実習するメニューの一つです。
焼き色にムラが・・・・・。
卵がLサイズだったので、生地の粉を増やしたり、2個のところ1個にしたりと、
お菓子作りではありえないことをしながら焼き上げました。
まあ、おいしい 続きを読む…
聖徳家庭科の授業を紹介します。
第1回は、6年進学コース文系の選択科目『服飾文化』です。
カリキュラム変更に伴い、来年度入学生からは履修できなくなってしまうのですが、
被服製作・染色・編み物・刺繍を学習しています。
今日は、染色の図案を考える回とのことで、雑誌を見ながら、真剣に図案考案していました。
(写っている教員は私ではありません。念のため)
写真を撮りにいった前の時間に、一学期に制作した衣装でファッションショーをしたらしく、
もうちょっと早く行けばよかったと後悔。
聖徳祭で展示するまで、見られないなんて・・・・(涙)
布と向き合う時間をもつことは、たくさんのことを学ぶいい時間になる 続きを読む…
2009/08/27

始業準備

二学期まであと一週間をきりました。
そんな昨日の職員室では、始業準備をしている先生がちらほら。
私は、被服室で、ピアノを弾いたり、絵人形を作ったりしていました。
ベタ塗りがどうにもうまくできずため息がこぼれます。
4Bの授業に間に合うでしょうか。
色塗りは不得意で、というより、芸術全般どうも苦手で。
中一のとき、一生懸命描いた絵に、「がんばりましょう」のスタンプを押され、それで美術嫌いに。
ダンスも半テンポ遅れるし、芸術的なものがダメみたいです。
芸術センスが光るはずの血液型なのに。なぜでしょう?
ある先生が授業準備されていました。
某有名な歌物語の一段で、幼馴染同士で結婚するあの話。
続きを読む…