先生のブログ

家庭科教諭のとりとめのない話

長嶋 咲

プロフィール

記事一覧

今年の夏休みは、今までで一番、のんびり過ごすことができました。
心も体もしっかりリフレッシュして、二学期を迎えられそうです。
健康について情報収集していたら、
「新型栄養失調」なる言葉に出会いました。
見た目ガリガリではないのに、
栄養失調状態に陥っている人が増えているそう。
炭水化物大好きな人に多いらしい。
暑さで食欲がなくなり、
菓子やジュースで空腹をごまかしたり、
そうめんばっかり食べていたり。
糖質は摂りすぎなくらい摂取していても、
そのほかに必要な、たんぱく質やビタミン、無機質が不足。
結果、栄養失調状態になるとのことでした。
確かに、お肉食べないなあと。
梨やぶどうは食べるけど 続きを読む…
今年3月に卒業し、
今は、聖徳大学人間栄養学部に在籍している
元聖徳生が来ていました。
元気そうな姿に一安心。
その前は、体育科卒業生が部活をみに来ていましたし、
その前は、児童保育コース卒業生が来ていました。
「いい学校」の定義は、立場によってさまざまだと思いますが、
卒業生が遊びに来る学校というのは、
その条件になるのではないかな、と思います。
楽しい思い出がなかったら、足は向かないはずですから。
さて、28日木曜日に卒業生が来校します。
ロンドンオリンピック シンクロナイズド・スイミングの日本代表に選ばれた
糸山真与さんの壮行会と講演会が開かれます。
世界で活躍する先輩の存在は、
在校生に 続きを読む…
5月3日、憲法記念日で世間は連休初日のなか、
取手聖徳は登校日で、6時間の授業を行いました。
全員休まずくるかなあ、と心配していましたが、
一人の欠席もありませんでした。
7日までの連休が終わったら、中間考査10日前。
遊びに行きたいところですが、しっかり勉強もしていてください。
さてさて、
生徒の皆さんが体育祭の練習をしている間、
夏に高校2年生が行うインターンシップの受け入れ企業を探していました。
コネなんてないので、
ひたすら電話をかけて、アンケート送付のお願いをしていました。
30社かけて文書送付のOKをもらえるのが、10社くらい。
そのうち、受け入れOKは2社。
なかなか現実は厳しいで 続きを読む…
始業式から二週間が経ちました。
桜との集合写真を撮ろうと思っていたのに、
いつのまにか葉桜になってしまい・・・。
こうなったら、体育祭で撮らねばっ!
今年の受け持ちクラスは、
進学コースと児保コースの混合クラス
かつ
去年のクラスは、B組・C組・D組の三クラス
すぐには無理でも、
ゆっくりじっくりと時間を過ごす中で、
お酒やお味噌やお醤油のように、
良い人間関係を築いていってほしいと思います。
与えられた環境の中で、いかに自分の力を伸ばしていくか、
発揮していくか、
拒絶することなく、流されることなく、
進むべき道をみつけていきましょう。
聖徳大学に進学した旧6Bのみなさん
元気にしていま 続きを読む…
2012/03/05

卒業式の名残


壇上に飾られていた花です。
昨年度の壺活けも豪華ですてきでしたが、
今年度のお花も華やかな感じで、とてもすてきです。
雨が降っていて憂鬱ですが、
昨日でなくてよかったな、と思います。
天候も味方するくらい、すばらしい学年でした。
続きを読む…
2011/09/03

ひっそりと

昨日、年をひとつとりました。
足して4歳、引いて2歳です。
まだアラサーです。
祝ってもらうような年でもないので、ケーキもプレゼントもなんにもなしの誕生日でした。
おめでとう、といわれるのは、10代までなのかも。(22歳まではいけるかな?)
中学生、高校生の皆さん、友だちや家族の誕生日は、大切にしてください。
誕生日とはいえ、一学期となにも変わらず、
帰宅は八時をすぎ、
バス停までたったか歩いて帰りました。
「暗い夜道を一人で歩かない」という指導があったばかりですが、
住宅街を、街灯だけを頼りに
大きなおうちが多いなあ、と約15分の道のり。
聞こえてくる音や通り抜ける風に、秋を感じました。
続きを読む…
6年児保クラスは、今日明日と保育所見学実習に行っています。
お世話になる保育所は、今年で3年目。
こころよくお引き受けいただけてたいへんありがたく思います。
将来、子どもとかかわる仕事に就こうとしている生徒にとって、
たいへん貴重で重要な機会です。
子どもたちの可愛さだけでなく、保育士の仕事や保育所の社会的役割を
学んできてほしい。
学びを深める経験をしてもらえればと思います。
それにしても。
0歳児の無垢な感じや
5歳児の元気いっぱいの様子、
大切に育てなければいけない存在だなあと。
右に一人、左に一人、加えて後ろにも3歳児は
あったかかったけど、さすがに重かったです・・・。
続きを読む…
教育実習生が来ています。
自分が実習したときを振り返り恥じつつ、
せっかくの機会を活かして欲しいと思います。
遊びに来てるわけではないですもの、
しっかとやらねば、
と来週にむけて気力を充填しています。
さて、社会で生きていくために必要な力ってなんでしょう。
好きなことを続ける力?
やりたいことをやる力?
私は、与えられた条件の中で、最大限の努力をし、
より良い選択肢を選び取る力ではないかと。
私自身、できてるわけではないけれど、
現状を嘆いていても何も変わらず、
うまくいかないことを周りのせいにしても人は離れていくばかり。
数学で100点とって、何になる?
という人がいますが、
とるため 続きを読む…
2011/05/20

ひさしぶりに

山王のバス停まで歩きました。
カエルの大合唱を聞きながら田んぼ道を抜け、
比較的明るい道をひたすら進み、
7分待って空のバスに乗車しました。
いくつになっても夜道は怖いもので、
やや早足でスタスタ歩きました。
授業準備で遅くなったので、致し方ないですが・・・。
コンビニの明かりや街灯の光は、平和とか安心とかの象徴だな、と。
向かってくる車のヘッドライトは、恐怖をおぼえますが、
全体を照らす光は、人の心を和らげる効果があるような。
24時間営業のコンビニについて、
ましてや、節電が叫ばれている中で、
いろいろ意見はあると思いますが、あるのとないのとでは違うように思います。
明るい時間に帰れ 続きを読む…
日暮里から田端を経由して王子に行き、インド人が作るカレーを。
普通の辛さってどれくらい?
と思いながらも、普通の辛さで頼んでみました。
結果は・・・。
日本人好みの普通の辛さでした。
そのあと、上野に戻って、浅草へ。
何をしにでかけたかというと、これが目的でした。
写真その1<浅草駅から>
2枚目<吾妻橋の上から>
ずんずん歩けど、なかなかたどり着けず。
見えはするけど、ちかづけないって話かしら、なんて思いながらも、
方向は間違ってない、とタワーめがけて歩くこと数分。
工事中なので、柵の外からですが、撮影成功。
曇り空なので、写りがいまいちなのが残念。
目的を達成し、満足した 続きを読む…
ページ一覧: 123456789