先生のブログ

小川 健二

プロフィール

記事一覧

9月22日(水)に学園からの「千葉国体 壮行会」を開いていただきました。
場所は、聖徳大学クリスタルホール5F。
参加者は、大学からは、川並学園長、松島副学長など5名、附属女子中高からは、川並 芳純校長のほか引率教員1名などでした。
壮行会後に昼食会となりました。昼食は、お赤飯でした。
千葉国体参加者は、下記の通り。
大   学;カヌー;1名
附属中高;フェンシング(補欠)1名、体操(補欠)1名
取手聖徳;陸上競技2名(100m;森川 葵;高3、棒高跳;山内 裕香;高2)
以上5名が、参加します。
大会期間は、9月25日から10月5日の日程です。
なお、陸上競技の少年女子A100m(森川  続きを読む…
大会3日目が終了。
大会結果
 200m(-2.1) 2位 安田 侑(高1)  2680
 3000m     3位 椎名 遼子(高1)10'4379
 3000m    6位 山口 由貴(高2)10'5556
 4400mR 4位 野呂 楓(高2)安田 侑(高1)清水 優美(高2)椎名 遼子(高1)4'2138
 女子総合    4位 57点
 200m 準決勝進出;森  百合絵(高1);準決勝8位;3078(-1.5)、
      予選敗退;関根 ちひろ(高1);予選6位;3163(-0.3)
 3000m 途中棄権;宮本 沙織(高1)
県高校陸上競技新人大会は、10月9日ー11日( 続きを読む…
卒業生の糸山真与が、16日から19日のワールドカップに出場しています。
大学生となって、日本代表の活躍をテレビで見ることができました(録画しました)。
テレビは、0時30分から1時25分で放映されていましたが、あいにく私は0時55分頃からラストまで見ました。
昨年アジアAG大会を会場に応援に行き、金メダルの獲得を見て、感動しました。
それが、今度はテレビで見ることができたのです。
日本フル代表なんだなーと改めて実感しました。
チームでは、一番若いのでいろいろと大変だと思いますが、応援しています。
次は、アジア大会。
「真与ー。頑張れー。」
続きを読む…
大会2日目
 800m   6位 野呂 楓  (高2)
 七種競技  8位 関根 ちひろ(高1)
 
決勝進出 
 4400mR 1組2着 安田 侑(高1)宮本 沙織(高1)清水 優美(高2)椎名 遼子(高1)
 100m 2組4着 根本 南(高1)予選敗退
大会2日目は、800mの野呂が予選2位で通過し、決勝に始めて進んで6位に入賞、
また、七種競技で関根ちひろが、最終種目の800mで大逆転し、8位入賞し。
2人とも県大会の初出場を決めました。
4400mR(リレー)の1走の安田が、初めての400mで快走し、2走に58秒代で渡しました。
生徒の手時計では、400mのラインで60秒29でバ 続きを読む…
県南高校新人大会1日目終了(会場;竜ヶ崎市たつのこフィールド)
優勝 1500m 椎名 遼子(高1)、3000mW 中野 真優(高1)
2位 走幅跳  安田 侑(高1)
5位 1500m 宮本 沙織(高1)
6位 4100mR 森 百合絵(高1)、安田 侑(高1)、根本 南(高1)、山内 裕香(高2)
8位 1500m 清水 優美(高2)自己新
棒高跳オープン 山内 裕香 3M20
今日の出場者は、全員県大会出場権を獲得。
県南中学校新人大会は、本田先生に引率してもらいました。
1年生2人で参加し、2人とも入賞しました。良く頑張りました。
1年走幅跳   3位 風間 鈴菜
1年生800m  続きを読む…
9月4日(土)から7日(火)の3泊4日で北蓼科高原体験学習に行ってきました。
(聖徳学園セミナーハウス「かすが荘」  長野県佐久市春日)
参加したのは、高校2年生の普通科と体育科の生徒です。
生徒達は2回目ということもあって、落ち着いた雰囲気の中で、楽しそうに体験学習に参加していました。
初日は、高速道路で事故渋滞があり、到着は遅れてしまいましたが、陶芸を楽しみました。
2日目は、農作業はジャガイモほり・テント張り(体育科のみ)、お昼は今年恒例の飯盒炊爨。
続きを読む…
本日(8/26)、千葉県第16回上総走高跳・棒高跳記録会で、根本南(高1)が、棒高跳で3m21をクリアー(自己新)しました。
10月中旬に愛知県名古屋市で行われる日本ユース選手権の標準記録3m20を突破しました。
日本ユースへの出場は、山内 裕香に次いで今年度2人目です。
県高校記録は、山内 裕香が今年7月に跳んだ3m22です。
今後も2人は、切磋琢磨していくと思います。
また、高橋 優美(高3)は3m01でとどまりました。
3m11は、大変おしいい跳躍でした。
高橋 優美にも県高校新のチャンスがあります。良くなってきています。
3人ともに頑張っておりますので、今年中にどこまで跳ぶか楽しみです。 続きを読む…
今日の熊谷の競技場での最高気温は、37度でした。やっぱり熊谷です。
最終日は、100mに森川 葵が出場。
予選は、組3位で通過し、準決勝へ。
準決勝は、8位と組の最下位でした。
スタートから30m付近までは、トップ争いをしていたのですが、中盤から後半での伸びがありませんでした。
課題がわかったので、国体までには修正をしていきたいと思います。
また、森川の走りを良くするために、栃木県立栃木高校の栗原先生(ロサンゼルスオリンピック日本100m代表)にアップからレースまで見てもらい、課題を確認しました。
迷っていたことが、明確化できました。
栗原先生、ありがとう。
続きを読む…
大会2日目の5000mで倉岡 美季(高3)が7位入賞の大健闘!!
真夏の大会なので、気温は34度の中のレースでした。それも熊谷です。
棄権者もいましたが、ラスト1周からのスパート、そして直線でのラストスパートが素晴らしかったです。
7位  倉岡 美季 18分18秒62(自己新)
10位 中田 絵美 18分35秒47(前半積極的に走りましたが、大会直前の足首を捻ったことが響いたかもしらません)
※スタートして130m付近
※4550m付近(右から2人目倉岡、4人目に中田)
※4985m付近(1番右が倉岡)
※レース後に記念 続きを読む…
今日(8/20)より日曜日(8/22)まで、関東選手権大会が埼玉県熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で開催されます。
本校の大会初日は、4100mリレーと5000mWがありました。
4100mリレーは、予選で49秒19の今季ベストで組2位で予選を突破しました。
記録的には全体の2番目のタイムでした。大健闘です。
ただし、本校から49秒50までの0秒31の間に6チームががいて、準決勝は手が抜けない状態でした。
準決勝は、2組あって各組上位4チームが決勝進出です。
本校は、1組で5位になってしまい、決勝には進めませんでした。
タイムは49秒33、予選のタイムからは、0秒14遅くなってしまいました。
準決 続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748