先生のブログ

小川 健二

プロフィール

記事一覧

本日、シンクロナイズドスイミングの日本代表選考会があり、我がクラスの糸山真与が、
「選考会で6位になり、13人の代表選手に残りました。」と本人から連絡がありました。
秋の選考会に続いて、2回連続のことです。
すごい!
すばらしい!
今後は、5月に合宿があり、その合宿で2人が落ちるそうです。
「真与、ファイト!」
この後もきっとやってくれると思います。
ひとまず、「おめでとう」です。
ところで本校の高校3年生は、明日から卒業考査です。
糸山をはじめ、みんな頑張れよー。
「みんな、ファイト!!」
続きを読む…
今日は、わがクラス(6S)の礼法の授業の「お茶会」に参加しました。
礼法室に着くとちょうどお茶を立てていました。
和菓子もいただきました。
美味しそうな和菓子です。
この和菓子は、近所の和菓子屋さんのものです。
美味しかったです。
「結構なお手前でした。」
続きを読む…
今日から練習開始。
毎年1月4日に藤代体育館周辺の丘で練習をしています。
いつから、はじめたのかな?
最近では、恒例になっています。
短距離は、上り坂ダッシュ。
長距離は、土手の周回やアップダウンをペース走。
競歩の2人は、県高体連 強化合宿に今日から2泊3日で6日まで参加しました。
練習中に卒業生のお父さんが、散歩に来ました。
この方のお嬢さんが、インターハイに出場して以来、17年間連続(19回目)と繋がっています。
在学中はもちろん、卒業してまでも応援してもらっています。
「また、来ます 続きを読む…
大崎 千聖(H17年度卒;三井住友海上)が、全日本実業団女子駅伝の6区アンカーを走り、優勝テープを切りました。
昨年12月のこの大会(準優勝)から雪辱を果たし、優勝。
本当に良かった。
http://mainichi.jp/photo/archive/news/2009/12/13/20091213k0000e050022000c.html
今年8月には、聖徳の合宿に参加し、Cチームの最後尾をJogするところから、よくぞ短期間でこの結果を残せました。
まだ、完全復調ではないかも知れませんが、区間2位です。
今回の結果で再スタートを切れたことでしょう。
続きを読む…
12月11日(金)に和弘寮(生徒寮)でクリスマス会が開催されました。
おいしい料理にクリスマスケーキ。
クリスマスケーキは、校長先生からのプレゼントでした。
イチゴは後からトッピング。
6年生が「ハイポーズ」。
楽しいひと時でした。
続きを読む…
大崎 千聖(三井住友海上;H17年度卒)が、12月13日(日)に行われる全日本実業団駅伝に出場予定です。
本人からの連絡がありました。
大崎は、今年で社会人4年目ですが、1年目は6区アンカーで弘山(資生堂)と大接戦の末に2位でゴール。
2年目は、5区の10kmのエース級の区間を任され、1位をキープし優勝に貢献。
昨年の3年目は、故障をしながら6区アンカーを走り、1位を豊田にゆずるものの2位でゴール。
その後、約8ヶ月の休養の後の8月中旬より本格的に練習を再開し、今大会に臨みます。
故障中は、聖徳に月に2~3回立ち寄り、元気になって帰って行きました。
今大会は、11月3日の東日本実業団駅伝を上回れ 続きを読む…
糸山真与が、「第8回アジア選手権」のシンクロナイズドスイミングのデュエットに出場し、銀メダルを獲得して帰国しました。
大変頑張りました。
今後も大変忙しいと思いますが、がんばってくれると思います。
応援していきます。
写真は、本人より提供。
中央が糸山。
続きを読む…
関東高校駅伝に出場してきました。
ベストを尽くしましたが、結果は39位でした。
いくつかのマイナス要因はありましが、この結果を真摯に受け止めて、来年につなげたいと思います。
大会会場は、山梨県の西湖で周回コースでした。
1位 成田高校(我が母校)
2位 常盤高校(群馬)
3位 秦野高校(神奈川)
アンカーの増田 千夏の力走
大会終了後に記念撮影
富士山は、最高でした
西湖の朝は、靄が立ち込み幻想的でした
続きを読む…
クラスの糸山真与が、「第8回アジア選手権大会」に日本代表(フル代表)として、はじめて出場します。
種目は、デュエット。
現役高校生の日本代表は、すごいです。
大会は、11月21日(土)から23日(月)に中国佛山で行われます。
応援、よろしくお願いします。
http://www.swim.or.jp/01_japan/09/m_05.html#sn
※左が、糸山 真与。
 写真は、アジアAGでの金メダルの時の写真。
続きを読む…
11月14日(土)に上総(かずさ)棒高跳記録会に参加してきました。
8時に市原臨海公園陸上競技場着いた途端に雨がひどくなり、豪雨になりました。
大会は、9時スタート予定が10時に変更。途中、テントが飛んでしまいそうな豪雨。
そして、強風。1時間ほどで豪雨がおさまり大会開始、途中雨が降ってり、やんだり。
でも12時ころにまたもや豪雨・強風。私はその度にテントが飛ばないように抑えてました。
忙しい天気でした。
そんな中、山内 裕香(高1)は、3m11の自己セカンド記録。
集中力を切らすことなく跳躍をしました。
続きを読む…
ページ一覧: 1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344454647