先生のブログ

櫻田 直子のブログ

プロフィール
2010/05/18

国語 創作短歌

 今日、2Bの国語を担当してくださっているK池先生から、「筑波山を題材に生徒が創作短歌を作りました」と、19の短歌が書かれたプリントをいただきました。

 

どの短歌も見事な出来栄えで上手に詠んでいますので、みなさんにもご紹介いたします。

 

 

  紅葉の 赤き衣に つつまれて 暖かそうな 秋の筑波嶺

 

  筑波山 緑が囲むきれいさに ついつい見とれ 時が過ぎゆく

 

  筑波山 緑豊かに 囲まれて 冬に天辺 雪つもる

 

  筑波山 汗してのぼる 天空に 人心変わり 天下一品

 

  外を見る きれいにうつった 筑波山 私も行きたい 夏の時間

 

  筑波山 朝も昼も そして夜 ずっと見てても 最高だよね

 

  筑波山 輝く景色 見るたびに 思い出してく アルバムの中

 

  筑波嶺の 春の夕日を ながめては 私の心 晴天にあり

 

  筑波山 春のそよ風 吹くころに 草花おどる 香り豊かに

 

  筑波山 雲にかかると 見えないよ でも僕たちは いつも見ている

 

  筑波山 秋風吹くと 衣替え 紅葉におおわれ カラフル模様

 

  青き空 緑広がる 筑波山 鳥たち集まる 賑やかな日々

 

  筑波山 頂上から 見渡せば 紅葉の景色 綺麗だな

 

  筑波山 緑が多く 木がいっぱい 自然に囲まれ 涼しげな風

 

  筑波山 空に向かって 晴れの日に 元気に登り 良い日を過ごす

 

  筑波山 背の低いね 高くなり 立っても無理でも スカイツリーに

 

  夕焼けを 目指して登る 筑波山 そこに広がる 世界の広さ

 

  雪つもり いつもとちがう 筑波山 白い服着る しんしんと

 

  筑波山 色とりどりの 木を並べ わたしも君と 肩を並べる

 

                                            ※上から出席番号順

 

 

 普段、短歌や俳句を詠む機会は少なく、いざ詠もうと思うとなんだか難しく考えてしまい、構えてしまうのは私だけでしょうか。

 

 旅行をしても思い出として残すのは写真のみ・・・。これを機に今度旅行に出掛けたら、友人と短歌の詠み合いっこでもしてみます♪

 

 

0 コメント
コメント一覧
コメントがありません。
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: